新卒学生のためのインターンシップ・採用情報サイト

    ログイン/会員登録

    ログイン/会員登録をして、企業からのメッセージやキャリタス就活からのお役立ち情報を受け取ろう!

    香川県化学・石油|建材・エクステリア

    四国化成グループ

    • -
    • 235 フォロワー
    企業データ
    資本金: 68億67百万円
    売上高: 631億17百万円
    株式上場: 東証
    受付状況

    本選考エントリー受付中

    すべて見る

    インターン・キャリア受付中

    すべて見る
    • 過去10年赤字決算無し
    • No.1のサービス(製品)あり
    • TOP3のサービス(製品)あり
    • オンリーワン技術あり
    • 海外事業展開に注力
    • 語学力が活かせる
    • 海外勤務のチャンスあり
    • SDGsの取り組みに積極的
    • CSR・CSV活動に積極的

    四国化成グループは、築き上げてきた技術を次世代製品に発展させ、地球に、ひとに、暮らしに、好循環を生み出していきます。

    四国化成グループについて

    四国化成ホールディングス株式会社

    グループ会社一覧

    グループ会社について

    • 四国化成ホールディングス株式会社
      四国化成ホールディングス株式会社
    • 四国化成工業株式会社
      四国化成工業株式会社
    • 四国化成建材株式会社
      四国化成建材株式会社
    • 四国化成コーポレートサービス株式会社
      四国化成コーポレートサービス株式会社

    香川県 化学・石油|建材・エクステリア

    四国化成ホールディングス株式会社

    私たちの事業

    独創的なアイデアで社会課題を解決し、世界をリードする

    自動車やスマートフォン、プールなど、様々なモノの中や場所で活躍する化学品。
    塗り壁や車庫前門扉、公共施設のアーチウェイなど、住空間を彩る建材商品。
    「化学」と 「建材」2つの事業で、世界中の豊かで快適な暮らしを支えています。

    四国化成ホールディングス株式会社会社概要

    創業/設立 1947年10月 設立
    本社所在地1 香川県丸亀市土器町東八丁目537-1MAP
    代表者 代表取締役社長 渡邊 充範
    資本金 68億67百万円
    売上高 631億17百万円 (2023年12月期)
    従業員数 16名(2023年12月現在)
    上場区分 国内上場
    上場市場 東証

    香川県 化学・石油

    四国化成工業株式会社

    私たちの事業

    身近な商品の中間原料として暮らしを支えています。

    当社は、国内のみならず世界で有数のシェアを誇る製品を数多く手掛けています。例えば、身近なスマートフォンにも世界シェアトップの「タフエース」が使われていますし、自動運転技術の進化や5G(第5世代移動通信システム)に欠かせない技術である密着性向上プロセス「GliCAP」をはじめ、最先端技術を支える化学品を提供しています。
    また、化学品事業で初めての一般家庭向け自社ブランド『WASHMANIA(ウォッシュマニア)』から、第一弾として洗濯槽クリーナーの販売を開始しました。『WASHMANIA』は、“世界中に、もっとキレイを届けたい”をコンセプトに新たに立ち上げた家庭用洗剤のブランドです。これを機に一般消費者向け(BtoC)市場に本格参入、更なる事業領域の拡大を目指しています。

    私たちの特徴

    技術力・開発力

    「グローバルニッチ」を追求し世界で高いシェアを獲得

    研究開発部門は、その様々な製品の開発・改良や新規ニーズの発掘などで大きな役割を担います。二硫化炭素の画期的な製法の発明、塩素化イソシアヌル酸の国内初の量産化成功など、創業以来、新しい価値創造に取り組み、さまざまな分野において、世界で高いシェアを獲得しています。技術者一人ひとりが、「グローバルニッチ」を追求し、ニーズの探索やテーマの開発など、日々研究開発に取り組んでいます。

    事業優位性

    革新的なアイデアを次々と

    世界シェア1位のプリント配線板向け耐熱型水溶性防錆剤「タフエース」、世界シェア2位の不溶性硫黄(ラジアルタイヤ向け原料)など独創的な製品を数多く手掛けています。また、5G(第5世代移動通信システム)に欠かせない技術である密着性向上プロセス「GliCAP」や、半導体プロセス材料など、先端技術を支える高付加価値な分野への展開を加速しています。

    四国化成工業株式会社会社概要

    創業/設立 2022年1月 設立
    本社所在地1 香川県丸亀市土器町東八丁目537-1MAP
    事業所 支 社:東京都中央区、大阪府吹田市
    研究所:香川県綾歌郡宇多津町
    工 場:香川県丸亀市、徳島県板野郡北島町
    海 外:ロサンゼルス、台湾
    代表者 代表取締役社長 濱崎 誠
    資本金 3億円
    従業員数 333名(2023年12月現在)
    上場区分 非上場

    香川県 建材・エクステリア

    四国化成建材株式会社

    私たちの事業

    いつもの場所を、価値ある空間に。

    伝統と新たな技術で、住空間に安らぎを与える「内装材・外装材・舗装材」。機能性と高いデザイン性で、豊かなライフスタイルに貢献する「住宅エクステリア」。美しいデザインで、より快適な都市空間を演出する「景観エクステリア」。暮らしに心地よさと彩りを提供しています。

    私たちの特徴

    事業・商品の特徴

    今までになかったものを。

    私たち四国化成は、よりよい生活とさらなる使いやすさを追求し、柔軟な発想力とそれを具体化する開発力により、独自の製品を世に送り出してきました。
    1970年に画期的な製造方法による業界初の塗り壁材「JULUX」と独自の発想から生まれた「アコーディオン門扉」を開発。建材業界の常識を打ち破り、新たな市場領域を開拓しました。

    先進のデザインや機能性、そして安心して使える高品質により、街並みや住まいに心地よさと美しさを提供していく。
    それが、私たちの使命です。

    技術力・開発力

    一歩先を開発する。

    人と車にとっての利便性を追求し、画期的な構造とデザインが生まれた「カーポート」。重くて危険な塀を軽く安全にするために、アルミで軽く簡単に施工できる構造にした「アートウォール」など、私たちは、課題やニーズに対して「一歩先」を見越した開発を進めてきました。

    ひらめいた可能性を諦めることなく、一歩先の未来を見据えて「本物」を追求していく。
    その強い思いが、四国化成の開発力を支えています。

    四国化成建材株式会社会社概要

    創業/設立 2022年1月 設立
    本社所在地1 香川県丸亀市土器町東八丁目537-1MAP
    事業所 支 社:大阪
    営業所:札幌、仙台、東関東、北関東、千葉、東京、神奈川、静岡、名古屋、岡山、広島、四国、九州
    工 場:徳島
    海 外:上海
    代表者 代表取締役社長 眞鍋 宣訓
    資本金 3億円
    従業員数 230名(2023年12月現在)
    上場区分 非上場

    香川県 その他サービス

    四国化成コーポレートサービス株式会社

    私たちの事業

    四国化成グループの中枢機能を集約し、グループ全体の専門化・効率化を図っています

    ・経営企画(グループの経営方針の立案、IR、広報 等)
    ・経理業務(経理、財務、税務 等)
    ・人事業務(採用、教育、人事労務管理、福利厚生 等)
    ・総務、法務業務(総務、法務、コンプライアンス、株主総会事務、資産管理等)
    ・情報管理業務(社内システムの管理・保守・運用、情報セキュリティ管理等)
    ・サステナビリティ推進、内部統制、内部監査、リスク管理 ほか

    私たちの特徴

    組織の特徴

    柔軟で多様な働き方を実現

    少人数だからこそ組織の一体感があり、また幅広い業務を経験できることから、会社全体の流れが掴みやすく、個人のスキルアップに適した環境になっています。また業務効率化や時間外労働の削減などの取り組みやテレワーク環境も整っているなど、柔軟で多様な働き方を実現しています。

    四国化成コーポレートサービス株式会社会社概要

    創業/設立 2022年1月 設立
    本社所在地1 香川県丸亀市土器町東八丁目537-1MAP
    代表者 代表取締役社長 安藤 慶明
    資本金 1億円
    従業員数 41名(2023年12月現在)
    上場区分 非上場

    写真からわかる私たちの会社

    福利厚生・研修・社内制度

    • 社宅・独身寮あり
    • 企業独自の育児休業あり
    • 企業独自の介護・看護休暇あり
    • 余暇施設(運動施設、保養所)あり
    • 文化・体育・レクリエーション活動支援あり
    • 財形貯蓄制度あり
    • 社内預金・持株会あり
    • 社員食堂・食事手当あり
    • テレワーク推奨
    • 完全週休2日制
    • 異動希望を申請できる
    • 資格取得支援制度あり
    • 留学制度(MBA含む)あり

    福利厚生・社内制度

    社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労働災害補償保険(労災))
    社宅・寮制度:利用料:寮3000円~/月、社宅15000円~/月
    その他福利厚生:法定外労災保険、従業員持株会、財形貯蓄制度、共済組合、互助会、
    住宅建設資金貸付制度、クラブ活動補助制度、国内に契約保養施設有

    研修制度

    新入社員研修、フォローアップ研修、3年目研修、中堅社員研修、新任管理職研修 他

    自己啓発支援

    通信教育援助制度、研修褒賞金制度、社外セミナー参加制度、国内外留学制度

    キャリアコンサルティング制度

    キャリアカウンセラーによる年2回のキャリアコンサルティング面談(入社後1年)
    以降は、年齢に応じて所属長とのキャリアプラン面談を実施

    社内検定制度

    職種に応じて、必要技能に関する社内および公的作業検定

    職場環境

    • 平均残業時間
      (月間)
      15.7時間
    • 平均有給休暇取得日数
      (年間)
      13.7
    • 役員および管理職に占める女性の割合

      役員:7.1%
      管理職:6.4%

    • 育児休業取得者数/対象者

      男性:取得者9名(対象者21名)
      女性:取得者2名(対象者2名)

    最終更新日:

    社員について

    • 平均年齢
      40.7
    • 平均勤続年数
      15.5
    • 新卒採用者数と離職者数(過去3年間)

      2023年度:採用人数15名、うち離職者数0名
      2022年度:採用人数22名、うち離職者数2名
      2021年度:採用人数21名、うち離職者数4名

    • 新卒採用者数の男女別人数(過去3年間)

      2023年度:男性13名、女性2名
      2022年度:男性15名、女性7名
      2021年度:男性16名、女性5名

    最終更新日:

    会社概要

    創業/設立 1947年10月
    本社所在地1 香川県丸亀市土器町東八丁目537-1MAP
    資本金 68億67百万円
    売上高 631億17百万円 (2023年12月期)
    従業員数 1262名(2023年12月現在)
    上場区分 国内上場
    上場市場 東証
    沿革 1947年10月 香川県丸亀市において、二硫化炭素の製造を目的に資本金200万円をもって設立
    1957年10月 徳島第一工場(現・徳島工場吉成事業所)を建設、中性無水芒硝の操業を開始
    1961年5月 徳島第一工場において、後に壁材の原料ともなるCMCの生産を開始
    1962年6月 徳島第二工場(現・徳島工場北島事業所)を建設
    1962年10月 東京証券取引所第2部に上場
    1964年5月 徳島第二工場において、塩素化イソシアヌル酸の初の国産化に踏み切り、生産を開始
    1970年9月 建材部門進出を図り、徳島第二工場において内装壁材の生産を開始
    1972年6月 アコーディオン門扉の製造を開始
    1975年3月 東京証券取引所第1部に指定替
    1984年7月 丸亀工場において、不溶性硫黄「ミュークロン」の生産を開始
    1992年9月 香川県宇多津町に研究センター(現・R&Dセンター)を開設
           ~ 中略 ~
    2021年4月 徳島アドバンスト ケミカルズ プラント-4(TAP-4)を建設
    2022年4月 塩素化イソシアヌル酸生産設備 NEO2022を建設
    2023年1月 持株会社制に移行し、社名を四国化成ホールディングスに変更
          化学品と建材事業、間接部門を分社化
    四国化成のご紹介 四国化成グループは、二人の若い技術者が化学繊維レーヨンの原料、二硫化炭素の革新的な製法の発明を基に起業したのが原点です。戦後間もない1947年のことでした。創業以来の「独自製法」というDNAは、いつしか他の追随を許さない研究開発力に昇華し、今日ではニッチながら世界有数のシェアを持つ製品の数々を擁する化学メーカーとして認知されるに至っています。一方、1970 年 には化学の知見を生かした画期的な左官壁材「ジュラックス」を発明、ほどなく開始したエクステリアとともに今日の建材事業を形作っています。化学と建材、特性の著しく異なる二つの事業がそれぞれ遺憾なく飛躍することを目指し、四国化成工業株式会社は2023年1月1日をもって、社名を「四国化成ホールディングス株式会社」に変更するとともに、持株会社体制に移行しました。独創的な発想を会社発展の力とする「独創力」を変わらぬ企業理念に、化学品事業は新しい「四国化成工業株式会社」に、建材事業は「四国化成建材株式会社」にそれぞれ分社化し、グループの間接業務を支える「四国化成コーポレートサービス株式会社」とともに、新たなスタートを切りました。築き上げてきた技術を次世代製品に発展させ、技術や製品提案を通して、地球に、ひとに、暮らしに、好循環を生み出していく。私たちは「化成」の言葉を、より良いものを生み出しながら変化する力、と捉えます。目指す姿、私たちの合言葉は『独創力で、“一歩先行く提案”型企業へ』です。

    キャリタス就活編集部 特別情報

    この企業が掲載されているランキング

    各ランキングの詳細はこちら > 
    持ち株会社の掲載、またはグループ掲載(複数社合同掲載)している場合は、持ち株会社の連結子会社またはグループ掲載内で求人掲載している各事業会社が「業界別売上高ランキング」のコンテンツにランクインしている場合に該当業界のアイコンを表示しています。
    はキャリタス就活会員限定コンテンツです。
    閲覧には、キャリタス就活へのログインが必要です。

    この企業が受けている認定・選定

    プラチナくるみん認定
    くるみん認定
    プラチナえるぼし認定
    えるぼし認定
    ★★★(3段階)
    なでしこ銘柄
    DXグランプリ
    DX銘柄・
    DX注目企業
    DXプラチナ
    健康経営優良法人
    ホワイト500
    健康経営優良法人
    ブライト500

    関連情報

    有価証券報告書「従業員の情報」に記載されている内容を抜粋しています。
    本情報は、決算期が2022年4月~2023年3月末までの有価証券報告書を対象としています。

    ()

    連結会社の状況
    従業員数(人)
    -
    [ - ]
    提出会社の状況
    従業員数(人)
    平均年齢(歳)
    平均勤続年数(年)
    平均年収(円)
    従業員数(人)
    -
    平均年齢(歳)
    -
    平均勤続年数(年)
    -
    平均年収(千円)
    -
    LINE QRコード

    QRコードでLINEの友だちを追加

    LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン
    >[QRコード]をタップして、コードをスキャンしてください。