2025年卒以降|新卒学生のためのインターンシップ・就活準備サイト

    ログイン/会員登録

    ログイン/会員登録をして、企業からのメッセージやキャリタス就活からのお役立ち情報を受け取ろう!

    大阪府|東京都アミューズメントパーク

    株式会社ラウンドワンジャパン

    • -
    • 218 フォロワー
    企業データ
    資本金: 253億2600万円(2023年3月時点)
    売上高: 898億円
    株式上場: 非上場
    受付状況

    インターン・仕事研究受付中

    すべて見る

    ラウンドワングループは笑顔を創り続けて44年目、舞台は日本から世界へ !

    目次

    私たちの事業

    スポーツからリラクゼーションまで顧客ニーズにお答えするエンターテインメント空間

    もっと気軽にあらゆる年齢層の方にスポーツを楽しんでもらいたい。そんな私たちの想いを実現したのが、ラウンドワンのスポッチャ。

    ボウリング・アミューズメント・カラオケ、そしてこのスポッチャとお客様の期待を超えた感動を提供できる”遊び”をこれからも追求していきます。

    【ボウリング】
    ラウンドワン店舗の核である「ボウリング」。ラウンドワンのボウリングは常に最新の設備と技術を結集したエンターテインメント空間であり、数多くのお客様が訪れる魅力を持っています。

    【アミューズメント】
    広々とした空間に、1店舗平均約200台以上の最新ゲーム機を取り揃えた、日本最大級のアミューズメントゾーン。また、300台以上のクレーンゲームを設置した「ギガクレーンゲームスタジアム」も全国に73店舗展開。メンテナンスの行き届いた設備と、おもてなし精神溢れるスタッフのサービスマインドが凝縮されています。

    【カラオケ】
    設備だけでなく充実したドリンクやフードを取り揃え、大人数でもゆったりくつろげるカラオケルームは、団体様でも余裕を持って対応できます。また、ステージルームやマッサージチェアなど特殊な設備を備え、気軽な仲間同士の会合から社内ボウリング大会の2次会まで、幅広くご利用いただけます。

    【スポッチャ】
    スポッチャとは、スポーツ・チャレンジの略称です。いろいろなスポーツやアミューズメントが時間内遊び放題で、大人から子供まで気軽に楽しめる新感覚スポット。これまでにないスポーツ型アミューズメント施設として、注目を集めています。

    私たちの特徴

    ビジョン/ミッション

    【世界中の全ての人々に笑顔と健康とコミュニケーションの場を】

    1980年、大阪郊外の小さなローラースケート場から始まったラウンドワンは、お客様のニーズに応えるべく変化と進化を重ねてきました。創業から44年目、現在では年間約6000万人の方々にご来場いただいています。ラウンドワンでは、年齢や役職に関係なく全員が最前線。社長の杉野が大学3年生の時に起業した会社だからこそ、若い意見や新しい発想を大切にしています。【世界中の全ての人々に笑顔と健康とコミュニケーションの場を提供しつづける】為、誰も体験したことのないエンターテインメントを創造することが、創業から変わらない私たちの使命です。ラウンドワンジャパンになったその先も、終わることのないこのテーマに挑戦し続けていきます。

    組織の特徴

    【可能性を最大限に発揮できる環境づくり】

    遊びを創造する原動力となるのは、ラウンドワンが誇る豊かな人材です。一人ひとりが可能性を最大限に発揮するために、定期的に「労務改善委員会」を実施しています。その中で、従業員の働く環境や制度の見直しなどを様々な役職や年齢の社員が集まり議論をして、改善してきました。例えば、残業削減のために残業理由を調査し、対策を考え、実際に数店舗で検証。効果的な方法を全店に呼びかけ、残業削減に繋がりました。現在は月間残業平均10時間以内を目標に取り組んでいます。また、有休の取得も会社として推奨し、ワークライフバランスを保ちながら充実した生活を送ってほしいと考えています。

    事業・商品の特徴

    【お客様の「胸がときめくようなサービス」を提供】

    2021年4月よりアミューズメントフロアでは「ギガクレーンゲームスタジアム」と銘打ち、300~600台以上のUFOキャッチャーを設置し、お客様の欲しい景品がきっと見つかるフロアを展開。また、ボウリングやカラオケでは、全国の人とオンラインを使ってリアルタイムで一緒にお楽しみいただける「LIVE機能」の導入や、屋外型スポーツや様々なアトラクションが楽しめる「スポッチャ(SPO-CHA)」のほか、、TVCM、キャンペーン、コラボイベント・・など、独自のアイデアでラウンドワンはたくさんのお客様の「胸がときめくようなサービス」が生まれる場所として、進化し続けています。

    私たちの仕事

    ~誰かの笑顔を創り出す、それが私たちの使命~

    ラウンドワングループの企業コンセプトは、大切な人と『向かい合って笑い合える空間を創造し、提供し続けること』。
    これは創業時から全く変わっておりません。
    ローラースケート場から始まったラウンドワン。現在では複合エンターテインメント施設として、日本に100店舗、アメリカに49店舗、中国4店舗となりました。(2023年12月現在)

    「誰かの笑顔を創り出す」。それは決して容易なことではありません。しかし、それを使命としてきた私たちの想いが数多くのイベントや企画としてカタチになり、結果、多くのお客様の笑顔を創り出してきたことも事実です。今後も、関わる全ての方々が「胸がときめくような」アイデアを発信していきます。

    これからのラウンドワンジャパン、あなたならどんなイノベーションを起こしますか?

    職種別に仕事を知る

    • 【総合職】店舗運営コース

      「より多くの経験を積みたい」方に向けた職種です!
      各地域ならではのニーズに沿った運営を行いながら、
      従業員も含め多くの人と関わり、多様な経験と成長をすることができます。
      ※総合職で会社指定の登録地をご選択頂ける方は家賃補助制度もございます。(若干名)

    • 【エリア限定】店舗運営コース

      エリア限定職は、「特定の地域で働き続けたい」方に向けた職種です!
      ニーズに沿った運営を行いながら、従業員も含め多くの人と深く関わり、地域貢献をしながら様々な経験と成長をすることができます。

    福利厚生・研修・社内制度

    • 住宅手当・家賃補助あり
    • 社宅・独身寮あり
    • 財形貯蓄制度あり
    • 転居を伴う転勤なし
    • 完全週休2日制
    • 実力主義の評価制度あり

    福利厚生・社内制度

    社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労働災害補償保険(労災))

    福利厚生:福利厚生倶楽部会員証支給、e-learning利用、施設利用優遇制度、社宅制度、国家資格取得支援制度、各種社会保険完備、家庭常備薬の斡旋、インフルエンザ予防接種補助金、婦人科検診、大腸内視鏡検査、大腸CT検査補助金制度、前払い退職金制度(確定拠出年金を選択も可)、職場積み立てNISA、定年再雇用制度

    出産:育育児に関する支援制度:産前休暇・育児休業制度(最大2年取得可能)、希望勤務シフト・保育補助手当制度、ジョブリターン制度、育児短時間勤務制度・育児フレックス勤務制度(小学2年生まで)、育休復帰前の在宅準備支援制度、、育児レスキュー制度、

    研修制度

    新入社員研修、フォローアップ研修、ステップアップ研修、スキルアップ研修、部門別研修、管理職養成研修、全社研修

    自己啓発支援

    ◆自己啓発講座・セミナー
     福利厚生リロクラブにおける、通信教育ならびにセミナーを当社社員は無料で受講いただけます。

    社内制度も力入れています。

    お客様に喜んでもらうためのサービスを重視するラウンドワンでは、研修にも力をいれています。

    入社前・導入研修、フォローアップ研修、ステップアップ研修、スキルアップ研修、部門別研修、中堅社員教育研修、管理職養成研修など定期的に実施します。

    また、支配人になるための「食品衛生責任者」「衛生管理者」の資格取得のための講習会も実施。受講料・試験費も会社負担です。

    職場環境

    • 平均残業時間
      (月間)
      14.3 時間
    • 平均有給休暇取得日数
      (年間)
      14.6日
    • 育児休業取得者数/対象者

      男性:取得者16名(対象者33名)
      女性:取得者29名(対象者29名)

    有給取得率:81.0%(2023年12月現在)

    最終更新日:

    社員について

    • 平均年齢
      36.9歳
    • 平均勤続年数
      12.8年
    • 新卒採用者数の男女別人数(過去3年間)

      2023年度:男性38名、女性23名
      2022年度:男性30名、女性50名
      2021年度:男性20名、女性24名

    最終更新日:

    会社概要

    創業/設立 1980年12月25日
    本社所在地1 大阪本社所在地 
    〒542-0076
    大阪市中央区難波5丁目1番60号 なんばスカイオ23階MAP
    本社所在地2 東京オフィス所在地
    〒163-0635
    東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル35階MAP
    事業所 ●全国直営店舗 ≪全100店舗≫
    【北海道】
     札幌北21条、札幌白石本通、旭川、函館、札幌すすきの
    【東北】
     青森、秋田、盛岡、福島、郡山、仙台苦竹
    【北関東(埼玉除く)】
     前橋、宇都宮
    【埼玉】
     大宮、わらび、朝霞、上尾、さいたま栗橋、入間
     草加、さいたま上里、ららぽーと新三郷、さいたま鴻巣 、所沢
    【千葉】
     アリオ柏、市原、習志野、市川鬼高
    【東京】
     南砂、町田、板橋、武蔵村山、府中本町駅前、
     ダイバーシティ東京プラザ、池袋、吉祥寺、クレーンゲームパーク調布駅前
    【神奈川】
     高津、横浜綱島、横浜駅西口、川崎大師、ららぽーと湘南平塚
    【甲信越】
     新潟、長野、山梨石和
    【東海・北陸(愛知除く)】
     富士、浜松、静岡駿河、みえ川越IC、津高茶屋、金沢、モレラ岐阜
    【愛知】
     千種、鳴海、中川1号線、名古屋西春、半田、豊橋 、イーアス春日井
    【近畿(大阪・兵庫除く)】
     京都河原町、京都伏見、和歌山 、浜大津アーカス、奈良ミ・ナーラ
    【大阪】
     豊中、守口、東大阪、東淀川、高槻、
     堺中央環状、城東放出、堺駅前、枚方、岸和田、
     梅田、千日前 、ららぽーと和泉
    【兵庫】
     加古川、JR尼崎駅前、伊丹、三宮駅前、姫路飾磨
    【中四国】
     岡山妹尾、広島、福山、高松、徳島万代、高知、松山
    【九州・沖縄】
     福岡天神、小倉、博多半道橋、大野城、佐賀、大分、熊本、宮崎、
     鹿児島宇宿、沖縄宜野湾、沖縄南風原

    ●アメリカ店舗 ≪全49店舗≫
    【カリフォルニア州】
     プエンテヒルズ、モレノバレー、レイクウッド、メインプレイス、
     イーストリッジ、サンバレー、ノースリッジ、
     テメキュラプロムナード、サウスランド、バーバンクタウンセンター、ローズビル
    【イリノイ州】
     フォックスバレー、ノースリバーサイドパーク
    【テキサス州】
     アーリントン・パークス、グレイプバインミルズ、ノーススター
    【ワシントン州】
     サウスセンター、バンクーバー、サウスヒル
    【マサチューセッツ州】
     ホールヨーク
    【ペンシルベニア州】
     エクストン、ミルクリーク、ファッションディストリクト、
     パークシティセンター
    【コロラド州】
     サウスウエスト
    【ジョージア州】
     カンバーランド
    【ニューヨーク州】
     ブロードウェイ、クリスタルラン
    【ミシガン州】
     グレイトレイクスクロッシング
    【ノースカロライナ州】
     フォーシーズンズ
    【オハイオ州】
     グレイトレイクス、フェアフィールドコモンズ
    【メイン州】
     メイン
    【ニューメキシコ州】
     コロナドセンター
    【ユタ州】
     サウスタウンセンター
    【ケンタッキー州】
     ジェファーソン
    【ネブラスカ州】
     ゲートウェイ
    【ウィスコンシン州】
     サウスリッジ
    【ネバダ州】
     メドーウッド、メドーズ
    【アリゾナ州】
     パークプレイス アローヘッドモール
    【メリーランド州】
     タウソンタウンセンター
    【オレゴン州】
     バレーリバーセンター
    【カンザス州】
     タウンイーストスクエア
    【バージニア州】
     ポトマックミルズ
    【ニュージャージー州】
     デプトフォード
    【オクラホマ州】
     クエイルスプリングス
    【フロリダ州】
     ペンブロークレイクスモール

    ●中国店舗 ≪4店舗≫
    【広東省】
     イオンモール広州新塘、深セン壹方天地
    【上海市】
     上海宝山日日光
    【江蘇省南京市】
     南京江寧金鷹
    代表者 代表取締役社長 川口 英嗣
    資本金 253億2600万円(2023年3月時点)
    売上高 898億円(2023年3月期)
    従業員数 1215名(2023年3月現在)
    上場区分 非上場
    沿革 1980年(昭和55年)12月 
     遊技場の経営を目的として杉野興産株式会社を設立(大阪府泉南市:資本金300万円)
     大阪府泉大津市にローラースケート場(ゲームコーナ併設)をオープン
     (泉大津店:1997年(平成9年) 3月 賃貸借期間満了により退店)

    1982年(昭和57年)7月
      泉大津店にボウリングレーン(16L)を設置(ボウリング場経営の開始)

    1993年(平成5年)3月
     現代表取締役社長の杉野公彦他1名により株式会社ラウンドワン(旧) (大阪府堺市:資本金1000万円)を設立
             
    1994年(平成6年)8月  
     杉野興産株式会社が株式会社ラウンドワン(旧)の全株式を取得(完全子会社化)

    1994年(平成6年)12月
     杉野興産株式会社が株式会社ラウンドワン(旧)を吸収合併、商号を杉野興産株式会社から株式会社ラウンドワンへ変更

    1997年(平成9年)8月  
     大阪証券取引所市場第二部に株式を上場

    1998年(平成10年)12月 
     東京証券取引所市場第二部に株式を上場

    1999年(平成11年)9月  
     東京証券取引所、大阪証券取引所の市場第一部銘柄に指定(上場市場を二部から一部指定:一部上場銘柄となる)

    2004年(平成16年)7月  
     スポッチャフロアを設置したスタジアム型店舗の展開を開始

    2009年(平成21年)4月  
     米国カリフォルニア州に、海外第1号店となるプエンテヒルズ店をオープン

    2018年(平成30年)12月 
     本社所在地をなんばスカイオ(現所在地:大阪府大阪市中央区難波5丁目1番60号)へ移転

    2021年(令和3年)4月 
     オンラインクレーンゲーム「クレッチャ」をスタート

    2021年(令和3年)5月 
     海外2カ国目として中国の広東省州に広州新塘イオンモール店をオープン

    2022年(令和4年)7月 
     中国南京市に中国4号店となる南京江寧金鷹店をオープン

    2022年(令和4年)8月 
     米国のワシントン州に米国48号店となるサウスヒル店をオープン

    2023年(令和5年)7月 
     初の出店形式となるクレーンゲームパーク調布駅前店がオープン

    2024年(令和6年)4月 
     株式会社ラウンドワンを親会社としホールディングス化 日本の運営を株式会社ラウンドワンジャパンに専任
    「遊び」をプロデュースする 1980年、大阪郊外に誕生したローラースケート場。社長は大学3年生。
    小さな施設で語られる未来への大きな夢。
    「必ず日本でいちばん笑顔を創る企業になる!」

    創業の想いをひとつずつカタチにして進化し続けてきたラウンドワンは、今では日本全国100店舗、年間来場者数6000万人に迫る複合エンターテインメント施設に成長しました。

    しかし、私たちはこれで満足しているわけではありません。まだ、笑顔に出来ていない人がたくさんいるからです。そのためにも世代を超えて楽しめる新しいエンターテインメントの創出に挑戦していきます。

    何よりもまず大切な事は、目の前のお客様の笑顔に責任を持つこと。そのお客様を今よりももっと笑顔にするために、何が必要なのかを考えてカタチにしていくこと。その小さな変化の繰り返しの中に大きな、新しい「何か」が生まれてきます。

    また、お客様にとって「居心地の良い店舗」にすることも重要です。そのためにはスタッフの育成がポイント。仕事の意味・目的をしっかり教えて、理解させ、できるまで何度もアプローチする。指示力ではなく、指導力が必要になってきます。

    ラウンドワンジャパンに関わる全ての方々の「胸がときめくような」サービスために「遊びを本気で考えるプロ集団」それがラウンドワンジャパンのスタッフです。

    キャリタス就活編集部 特別情報

    この企業が掲載されているランキング

    各ランキングの詳細はこちら > 
    持ち株会社の掲載、またはグループ掲載(複数社合同掲載)している場合は、持ち株会社の連結子会社またはグループ掲載内で求人掲載している各事業会社が「業界別売上高ランキング」のコンテンツにランクインしている場合に該当業界のアイコンを表示しています。
    はキャリタス就活会員限定コンテンツです。
    閲覧には、キャリタス就活へのログインが必要です。

    この企業が受けている認定・選定

    プラチナくるみん認定
    くるみん認定
    プラチナえるぼし認定
    えるぼし認定
    ★★★(3段階)
    なでしこ銘柄
    DXグランプリ
    DX銘柄・
    DX注目企業
    健康経営優良法人
    ホワイト500
    健康経営優良法人
    ブライト500

    関連情報

    有価証券報告書「従業員の情報」に記載されている内容を抜粋しています。
    本情報は、2021年10月~2022年9月末までの公開された有価証券報告書を対象としています。

    ()

    連結会社の状況
    従業員数(人)
    -
    [ - ]
    提出会社の状況
    従業員数(人)
    平均年齢(歳)
    平均勤続年数(年)
    平均年収(円)
    従業員数(人)
    -
    平均年齢(歳)
    -
    平均勤続年数(年)
    -
    平均年収(円)
    -
    LINE QRコード

    QRコードでLINEの友だちを追加

    LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン
    >[QRコード]をタップして、コードをスキャンしてください。