新卒学生のためのインターンシップ・採用情報サイト

    ログイン/会員登録

    ログイン/会員登録をして、企業からのメッセージやキャリタス就活からのお役立ち情報を受け取ろう!

    東京都空運・航空

    日本航空株式会社

    • 4.50
    • 1,537 フォロワー
    企業データ
    資本金: 539,541百万円
    営業収益: 1兆3755円
    株式上場: 東証

    明日の空へ、日本の翼

    目次

    私たちの事業

    JALグループの強みを活かし、成長を図る

    コロナ禍による航空需要の激減により航空以外の収益源の重要性を再認識し、事業構造改革に向けて、マイル・ライフ・インフラでの事業領域拡大の取り組みを開始しました。「マイレージ・ライフスタイル」「地域」「次世代エアモビリティ」「受託(空港/整備/貨物)」それぞれの事業領域で、JALグループの強みである顧客基盤やブランド、ヒューマンスキルを最大限に活用し、成長を図ることとしています。例えば、マイレージ・ライフスタイル領域では、航空以外の日常生活においてサービスを提供。マイルの「ためる」「つかう」領域を拡大する「JALマイルライフ構想」を推進し、お客さまと社会のウェルビーイングを実現します。また、マイレージ・金融領域では、「JAL Wellness & Travel」「JAL住宅ローン」「JALでんき」といった新サービス提供や物販領域のEC事業を強化。「マイルとともに、毎日の暮らしと人生をもっと豊かに」をモットーに、今後も「JALマイルライフ構想」を推進します。

    私たちの特徴

    企業理念

    「全社員の物心両面の幸福を追求する」

    これは「お客さまに最高のサービスを提供」するのも、「企業価値を高め、社会の進歩発展に貢献」するのも、すべてはJALグループに集う社員一人一人の懸命な努力の結集があればこそ実現できることであり、社員が一生懸命努力するためには、心の底から「JALで働いていて良かった」・「JALの一員として頑張ろう」と思うことが大切であるという考えがあるからです。
    また、物心両面の幸福とは、経済的な安定や豊かさに加えて、仕事に対する誇り、働きがい、生きがいといった人間の心の豊かさを求めていくことで、素晴らしい人生を送るとともに、心を一つにして一致団結し、お客さまに最高のサービスを提供できるよう、不断の努力をしていかなければならないという、思いを込めています。

    福利厚生

    社員一人一人が活躍できる職場づくりを目指しています。

    JALグループは、一人一人を尊重し、職場を働きがいあふれるものにするため、DEI推進・ウェルネス推進とともに、ワークスタイル変革に継続的に取り組んでいます。
    育児・介護など時間的制約のある社員も含め、最大の強みである社員一人一人が活躍できる職場づくりを目指し、労働時間の適正化、テレワーク制度の拡充を進めています。
    また、ワーケーション・ブリージャーの利用促進など柔軟な働き方を促進することで、多様な人財がいきいきと働ける環境の醸成を目指しています。

    組織の特徴

    自律的キャリア形成を支える環境

    ◆社内起業家オーディション「創造の翼」と社内人財公募「キャリアチャレンジ」
    JALグループでは、自ら考え行動に移す自律型の人財を育成するための一つとして、グループ全社より事業創造人財・事業アイデアを公募する「創造の翼」を2017年から実施しています。
    2021年度には、社員一人一人の「やりたい」という想いを大切に、自身のキャリア形成に想いを持った人財を登用する社内人財公募「キャリアチャレンジ」を新設しました。公募されるポストに対する人財要件を確認した社員は、上司の関与なく自らの意志で応募することができます。多様な人財の挑戦意欲を促進・実現する制度です。

    ◆キャリア形成支援(情報発信)
    社員の自律的なキャリア形成を促すために、社内ポータルサイト上に「CAREER Page」を設けてキャリア形成に関する情報発信をしています。各部門の仕事内容を紹介したり、先輩社員の実際のキャリアを紹介しています。また、JALグループで活躍する社員がキャリアについて対談する、「JAL CAREER TALK LIVE」の開催など、社員がキャリアについて考える機会を創出しています。

    ◆社内インターン「自律的キャリア研修」
    さまざまな業務に対する社員の挑戦の支援を通じ、自律的に働きがいやキャリアを見つめなおし、現在の職場での仕事の意義を再定義することや、新たな業務やプロジェクトをやり抜く経験を通じ、今後のキャリアビジョンを考える機会と社内ネットワーキングの機会を提供することなどを目的に、社内インターン制度である「自律的キャリア研修」を設けています。受け入れ部署と、参加希望者はともに公募としています。

    ◆社内キャリアコンサルティング「JLCAREER」
    社員が、キャリアコンサルタントとキャリア形成について相談できるセルフ・キャリアドックを2022年度に本格導入。
    国家資格を持つ社員が社内キャリアコンサルタントとして、キャリア理論などの専門的な知見に基づき、従業員の心理的な自己洞察を促して、キャリア形成について認識を深め、明確化することをサポートしています。
    キャリアコンサルタントは、さまざまなキャリアの悩みに耳を傾け、共に状況を整理しながら解決を促し、自分らしい生き方の実現をサポートしています。

    私たちの仕事

    事業紹介

    <航空旅客>
    ・フルサービスキャリア(FSC)
    国際線は、2020年度から拡充予定であった羽田発着路線を順次展開し、国内線との乗り継ぎ利便性を向上させることで、日本各地と海外との人流・物流の拡大に貢献します。国内線は、社会を支える重要なインフラとしてネットワークを維持・展開します。特に、地域に密着した航空各社(J-AIR、JAC、 HAC、JTA、RAC)は、生活路線を支えるという社会的使命を有しており、各社のリソースを最大限活用してネットワークの最適化を実現するとともに、地域の魅力創造・発信に取り組みます。

    ・ローコストキャリア(LCC)
    成長かつニーズが変化するマーケットにおいて、JALグループとして多様な品揃えを用意。LCC各社においても環境負荷の低い機材の導入やリーズナブルな価格の提供を通じた日本の各地域への人流促進の面からESG戦略を推進することで、お客さまに選ばれるLCCとして選好性を向上し、収益最大化を目指していきます。具体的には、ポストコロナにおいて成長が見込まれる観光・ VFR(※Visiting Friends and Relatives 友人や親族への訪問のこと。)のマーケットをLCC3社で確実に取り込み、事業規模を倍増していきます。

    <貨物郵便>
    需給逼迫の継続や、輸送需要の多様化といった社会ニーズに応えるため、他航空会社との提携により供給を最大限に創出するとともに、社会生活に密着したeコマース・宅配、ヘルスケア、食品などの戦略品目の取り扱いを強化します。持続的な物流ネットワークを構築するために、新たな輸送手段として他社との共同事業による貨物専用機を活用することで、安定的な輸送力の確保やサービス品質の維持・向上へ貢献します。

    <マイル・ライフ・インフラ>
    ・マイレージ・ライフスタイル領域
    航空以外の日常生活においてサービスを提供、マイルの「ためる」「つかう」領域を拡大する「JALマイルライフ構想」を推進し、お客さまと社会のウェルビーイングを実現します。

    ・地域領域
    地域ごとに抱えるさまざまな課題解決のため、地域にヒトが行く理由づくり・仕組みづくりを推進。永続的な流動を生み出すことで航空需要の創出を目指します。

    ・エアモビリティ領域
    少子高齢化に伴い、過疎地域では買い物アクセスなどの課題があり、次世代エアモビリティの活用が期待されています。空の移動に関わる運航ノウハウを活かして地域を豊かにしていきます。

    ・受託領域
    空港業務、整備、物流などのサービスを拡充します。また、国内各空港への海外航空会社の誘致を行い、国内外の人流・物流の活性化に貢献し、地域経済と航空業界の成長を支えます。

    ・その他の領域
    農業、ビジネスジェット、オープンイノベーションなどの多彩な領域で、お客さまの利便性向上を通じてJALグループの企業価値の最大化に努めています。

    職種別に仕事を知る

    • 業務企画職

      ・コーポレートコース
      JALグループの持続的な成長に不可欠な強固な経営基盤を確立する業務を担います。

      ・オペレーションコース
      JALグループの基幹事業である航空事業において、品質を磨き上げる業務を担います。

      ・ビジネス・マーケティングコース
      提供価値の最大化を通して、JALグループの収入最大化を追求する業務を担います。

      ・数理・ITコース
      データサイエンスやIT技術といった素養や専門知識を活かし、JALグループが蓄積するビッグデータを駆使した新たな価値を創出する業務、およびJALグループのビジネスにおけるイノベーションを牽引する業務を担います。

      ・エアラインエンジニアコース
      お客さまに安全・安心な航空機を提供する、すなわち、圧倒的な機材品質を創り上げるために、日々の安全運航を社員一人一人の持てる技能と革新的な技術で支える業務を担います。

    • 自社養成パイロット

      フライトの最終責任者として、「安全性」「定時性」「快適性」「環境」を考慮し、運航効率を高めていきます。安全な運航を行う技量とプロフェッショナルとしての志が求められます。

    • 客室乗務職

      「世界中の心を笑顔にする」ため、保安要員、サービス要員としての「プロフェッショナル」をチームで体現し続けます。
      客室業務を通じて得た知見や感性を、さまざまな領域で発揮します。

    福利厚生・研修・社内制度

    • 社宅・独身寮あり
    • 企業独自の育児休業あり
    • フレックスタイム制度あり

    福利厚生・社内制度

    【全職種】
    産前休職制度、出産特別休暇、育児休暇、深夜業免除措置、所定労働時間を超えて就業させない制度、所定外労働を制限する制度、お子さまの看護のための休暇制度、配偶者転勤同行休職制度、不妊治療休職制度、介護休暇、介護休職制度

    【業務企画職】
    フレックスタイム制度、フリーアドレス制度、テレワーク(在宅勤務)制度、ワーケーション制度、ブリージャー制度、育児のための短時間勤務、寮・社宅制度、各種社会保険など

    【パイロット】
    妊娠中の乗務制度、産前地上勤務制度、短日数勤務制度

    【客室乗務職】
    産前地上勤務制度、短日数勤務制度、1日単位の深夜業免除措置希望日申請制度

    研修制度

    新入社員教育、安全教育、JALフィロソフィ勉強会、職場改善プログラム、ビジネススキル研修、キャリア研修、その他各階層別研修 など

    自己啓発支援

    自己啓発プログラム

    職場環境

    • 平均残業時間
      (月間)
      9.9 時間

    最終更新日:

    社員について

    • 平均勤続年数
      14.8年

    最終更新日:

    会社概要

    創業/設立 1951年8月1日
    本社所在地1 東京都品川区東品川二丁目4番11号 野村不動産天王洲ビルMAP
    事業所 北海道支社、東北支社、中部支社、西日本支社、九州支社、沖縄支店、海外支店
    代表者 赤坂 祐二
    資本金 539,541百万円
    営業収益 1兆3755円(2023年3月期)
    従業員数 12,726人(2022年3月現在)
    上場区分 国内上場
    上場市場 東証

    キャリタス就活編集部 特別情報

    この企業が掲載されているランキング

    各ランキングの詳細はこちら > 
    持ち株会社の掲載、またはグループ掲載(複数社合同掲載)している場合は、持ち株会社の連結子会社またはグループ掲載内で求人掲載している各事業会社が「業界別売上高ランキング」のコンテンツにランクインしている場合に該当業界のアイコンを表示しています。
    はキャリタス就活会員限定コンテンツです。
    閲覧には、キャリタス就活へのログインが必要です。

    この企業が受けている認定・選定

    プラチナくるみん認定
    くるみん認定
    プラチナえるぼし認定
    えるぼし認定
    ★★★(3段階)
    なでしこ銘柄
    DXグランプリ
    DX銘柄・
    DX注目企業
    DXプラチナ
    健康経営優良法人
    ホワイト500
    健康経営優良法人
    ブライト500

    関連情報

    有価証券報告書「従業員の情報」に記載されている内容を抜粋しています。
    本情報は、決算期が2022年4月~2023年3月末までの有価証券報告書を対象としています。

    ()

    連結会社の状況
    従業員数(人)
    -
    [ - ]
    提出会社の状況
    従業員数(人)
    平均年齢(歳)
    平均勤続年数(年)
    平均年収(円)
    従業員数(人)
    -
    平均年齢(歳)
    -
    平均勤続年数(年)
    -
    平均年収(千円)
    -
    LINE QRコード

    QRコードでLINEの友だちを追加

    LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン
    >[QRコード]をタップして、コードをスキャンしてください。