2025年卒以降|新卒学生のためのインターンシップ・就活準備サイト

    ログイン/会員登録

    ログイン/会員登録をして、企業からのメッセージやキャリタス就活からのお役立ち情報を受け取ろう!

    栃木県|売上高ランキング 3位

    栃木県専門店(ドラッグストア・調剤薬局)

    株式会社カワチ薬品

    • -
    • 250 フォロワー
    企業データ
    資本金: 130億195万円
    売上高: 2818億円
    株式上場: 東証
    受付状況

    インターン・仕事研究受付中

    すべて見る
    • 過去10年赤字決算無し
    • SDGsの取り組みに積極的
    • CSR・CSV活動に積極的

    お客様の生活に寄り添う店舗だからこそ、「最も身近で信頼されるスタッフ」として気軽に健康相談ができる場所を目指しています。

    目次

    私たちの事業

    ドラッグストア経営及び保険調剤、デイサービス等の運営

    ドラッグストア経営 / 医薬品・医薬関連商品・健康食品・育児用品・化粧品・日用雑貨・一般食品・菓子等の小売及び保険調剤、デイサービス等の運営

    私たちの特徴

    企業理念

    「Pharmacy‐More」。薬局以上の存在でありたい。

    カワチ薬品は、「ファーマシー・モア ~Pharmacy(薬局)・More(それ以上)~」のコンセプトのもと、「もっとお客様のお役に立ちたい」、「お客様に喜んで頂きたい」という想いから、医薬品に限らず健康維持に関する商品や日用雑貨など、様々な商品の提供を通じて、お客様の健康で快適な生活に貢献することを目指しています。ドラッグストアとして“傷病の治療を補助する薬局”の役割を担うことはもちろん、“健康相談・予防医療の機関”と“日常の買物の拠点”の機能も併せ持つ「最も身近なヘルスケアセンター」として、お客様の暮らしをトータルにサポートしたい。そんな想いを実現するため、メガ・ドラッグストアという他に例を見ない独自の店舗業態を開発しました。健康に関する多種多様な商品を扱うことにより、お客様の様々な要望にジャンルを超えてご提案できる、それが私たちのやりがいであり、カワチ薬品の強みです。
    また、新人研修はもちろん、段階に合わせた教育や専門性を高める研修を行い、一人ひとりの情熱を知識と経験に活かすための体制も整えています。
    今後も、多種多様な商品が揃う毎日の買物の拠点として、また、薬や栄養のスペシャリストがいる“かかりつけ薬局”として、調剤薬局の併設を積極的に推進しながら、地域のお客様の期待に応えていきたいと考えています。
    全てはお客様の健康で快適な生活の実現のために、カワチ薬品はこれからも躍進し続けます。

    職場の雰囲気

    お客様の笑顔を、働く楽しさをもっと。

    カワチ薬品は広大な店内と品揃え、他店を上回る店舗年商、既成概念を破る新サービスが特徴のドラッグストアです。足を運ぶお客様は数多く、商品の回転も速い。商品の荷受けや品出しの業務で、広い店内を所狭しと駆け回る必要もあります。その分、達成感のスケールも大きいです。売場づくりのアイデアひとつでお客様の購買の動きが変わります。月日を追うごとに1億、2億と売上が積みあがっていく。仲間と共に、自分たちの成長を、目標達成を喜び合う。だから仕事は面白い。そして、ここには愛がたくさんあります。カワチ薬品の仕事は小さなお子様から学生、主婦、サラリーマン、ご年配の方までたくさんのお客様から「ありがとう」の言葉を頂ける仕事です。様々なご相談にお応えしながら、その地域のお客様の生活と健康を支えていく使命があります。カワチ薬品の一人ひとりの人間力で、お客様を笑顔にする。常に自分を磨きながら、お客様の美と健康のお手伝いが出来る日々を共に楽しみましょう。

    働く仲間

    お客様からの厚いご支持

    カワチ薬品の特徴は、何と言ってもお客様からの厚いご支持。一店舗あたりの平均年商は、8億円以上。お子様からご高齢のお客様まで、あらゆる世代のお客様がご利用になる店舗で、薬剤師・栄養士・登録販売者・美容部員といった専門家や、様々な知識を持った正社員が、お客様一人ひとりに合わせたアドバイスを行なっています。多くのお客様に接するだけでなく、一人のお客様に深く関われるのもカワチ薬品の特徴。「多くの方と接する仕事がしたい」「地元に貢献したい」という想いで入社する社員が多いのですが、その想いは入社後さらに強まります。地域に根付き、お客様の心にも根付くカワチ薬品を私たちは目指しています。

    私たちの仕事

    職場の雰囲気

    お客様と直に接し、そのニーズや商品の動きなど、生きた情報をいち早く商品戦略に反映するため、カワチ薬品では売場戦略の策定やスタッフのマネジメント、地域性を考慮した品揃え等の権限を、それぞれの店舗に委譲しています。その為、社員は「こんな売場でお客様のお悩みを解決したい」という自分の考えを反映した売場づくりが可能です。自分の知識や経験、個性を活かし、お客様により喜んで頂ける売場づくりは、まるで連想ゲームのような面白さがあります。自分の裁量で店舗を動かし数字を変化させることができる「個店主義」だからこそ、販売の本当の面白さを実感しながら働けるのです。

    職種別に仕事を知る

    • 総合職(ナショナル社員・エリア社員)

      (1)薬剤師
      □保険調剤
      カワチ薬品の調剤薬局では門前薬局と比べ、幅広い地域の患者様をサポートしているので、扱う薬の種類が多く、全国どこの医療機関の処方箋にも対応できます。さまざまな調剤を経験できるので、吸収できる知識も豊富です。
      □医薬品販売・管理
      OTCコーナーでは、お客様の悩みや問題に対して専門知識を活かしたアドバイスを行い、お客様の健康をサポートしています。豊富な品揃えは業界随一で、信頼される薬剤師へと確実にステップアップできます。
      □店舗運営
      調剤やOTCのスペシャリストの道だけでなく、薬剤師の店長として総合的な生活提案ができるジェネラリストの道を選ぶこともできます。

      (2)総合職(登録販売者、管理栄養士、栄養士含む)
      □店舗運営、販売・商品管理
      商品管理、売場作り、接客、スタッフの教育・マネジメントなど様々な業務を分担して行います。やる気があれば大きな権限と責任ある仕事が任され、着実にスキルアップすることができます。流通小売業の重要な仕事は、全てお客様のそばにあります。
      そこで、まずは店舗運営を学び、その後、適性・能力・本人の希望を考慮の上、本社スタッフ、店長、さらにエリアを統括するスーパーバイザー、あるいは仕入れを行うバイヤー、さらに商品政策を決定するマーチャンダイザーなど、キャリアップの道が開けています。また、登録販売者の資格を取得することで、薬の販売に携わることができます。登録販売者の資格はキャリアアップの第一歩と言えます。
      カワチ薬品は管理栄養士・栄養士を各店舗に配置し、食の面からの情報提供や栄養指導も行っています。
      健康食品や特定保健用食品、サプリメントなどの販売・商品管理を行うカワチ薬品の栄養士だからこそできる幅広い知識からのアドバイスをお客様に行っています。

      □本社事務職
      本社の役目は店舗のバックアップです。
      それぞれの部署が自分達の役割を行い円滑な店舗運営を行う為に本社があります。
      店舗運営を一定期間経験して頂き、本社で活躍頂ける学生の方の採用も行っています。

    この会社で働くメンバー

    2018年入社

    採用担当

    津久井 萌

    人事採用課 採用第1グループ

    入社1年目の途中で希望だった本社の採用グループに異動になり、そこから新卒担当をメインに働いています。

    法政大学文学部心理学科 出身
    その他専攻

    福利厚生・研修・社内制度

    • 社宅・独身寮あり

    福利厚生・社内制度

    各種社会保険完備(健康保険、雇用保険、労災保険)、薬剤師賠償責任保険、退職金制度、継続雇用制度、厚生貸付金制度、社員持株制度、慶弔見舞金、社員割引購入制度、財形貯蓄、団体生命保険、団体自動車保険、限定勤務地制度

    研修制度

    入社時、1年目、3年目の研修(新人研修、初級研修、中級研修) 他

    自己啓発支援

    内定者への登録販売者試験対策「ココデル虎の巻」無料配布 他

    社内検定制度

    当社指定の化粧品美容講座の受講 他

    職場環境

    • 育児休業取得者数/対象者

      男性:取得者6名(対象者36名)
      女性:取得者76名(対象者76名)

    最終更新日:

    社員について

    • 平均年齢
      35.7歳
    • 平均勤続年数
      12.7年

    最終更新日:

    会社概要

    創業/設立 1960年7月
    本社所在地1 栃木県小山市卒島1293MAP
    事業所 栃木県・茨城県・群馬県・千葉県・埼玉県・東京都・神奈川県・福島県・宮城県・山形県・岩手県・長野県・新潟県・静岡県・山梨県
    代表者 代表取締役社長 河内 伸二
    資本金 130億195万円
    売上高 2818億円(2023年3月期)
    従業員数 2770(2023年3月現在)
    正社員数
    上場区分 国内上場
    上場市場 東証
    沿革 1960年 河内薬局を創業
    1967年 有限会社 河内薬品を設立
    1980年 株式会社カワチ薬品に改組
    1982年 本社を現在の栃木県小山市に移転
    1986年 プライベートブランド商品の開発及び販売を開始
    1986年 埼玉県久喜市に久喜店を設置。埼玉県への出店開始
    1989年 群馬県伊勢崎市に伊勢崎店を設置。群馬への出店開始
    1992年 福島県福島市に鎌田店を設置。福島県への出店開始
    1992年 栃木県宇都宮市の川俣店を増床し、売場面積400坪型のメガ・ドラッグストアを設置。宮城県仙台市に南吉成店を設置。宮城県への出店を開始
    1992年 茨城県日立市の田尻店を増床し、売場面積400坪型のメガ・ドラッグストアを設置
    1995年 福島県白河市に売場面積700坪型のメガ・ドラッグストア、白河店を設置
    1996年 茨城県日立市の田尻店に初の調剤薬局を併設
    1999年 群馬県富岡市に、調剤薬局を組み入れた売場面積1000坪型のメガ・ドラッグストア、富岡店を設置  
    2000年 千葉県千葉市におゆみ野店を設置。千葉県への出店開始
    2000年 店頭売買有価証券として日本証券業協会(現大証JASDAQ)へ登録
    2000年 山形県山形市に山形南店を設置。山形県への出店開始
    2002年 岩手県盛岡市に盛岡みたけ店を設置。岩手県への出店開始
    2002年 新潟県長岡市に長岡店を設置。新潟県への出店開始
    2002年 東京証券取引所市場第一部へ上場
    2003年 長野県佐久市に佐久平店を設置。長野への出店開始
    2005年 東京多摩市に多摩ニュータウン店を設置。東京都への出店開始
    2006年 茨城県に本社を置く株式会社倉持薬局を完全子会社化
    2007年 静岡県静岡市に清水鳥坂店を設置。静岡県への出店開始
    2008年 山梨県甲府市に小瀬店を設置。山梨県への出店開始
    2008年 神奈川県川崎市にはるひ野店を設置。神奈川県への出店開始
    2011年 栃木県上三川町に関東物流センターを設置。
    2012年 岩手県花巻市に東北物流センターを設置。
    2014年 青森県に本社を置く株式会社横浜ファーマシーを完全子会社化

    キャリタス就活編集部 特別情報

    この企業が掲載されているランキング

    各ランキングの詳細はこちら > 
    持ち株会社の掲載、またはグループ掲載(複数社合同掲載)している場合は、持ち株会社の連結子会社またはグループ掲載内で求人掲載している各事業会社が「業界別売上高ランキング」のコンテンツにランクインしている場合に該当業界のアイコンを表示しています。
    はキャリタス就活会員限定コンテンツです。
    閲覧には、キャリタス就活へのログインが必要です。

    この企業が受けている認定・選定

    プラチナくるみん認定
    くるみん認定
    プラチナえるぼし認定
    えるぼし認定
    ★★★(3段階)
    なでしこ銘柄
    DXグランプリ
    DX銘柄・
    DX注目企業
    健康経営優良法人
    ホワイト500
    健康経営優良法人
    ブライト500

    関連情報

    有価証券報告書「従業員の情報」に記載されている内容を抜粋しています。
    本情報は、2021年10月~2022年9月末までの公開された有価証券報告書を対象としています。

    ()

    連結会社の状況
    従業員数(人)
    -
    [ - ]
    提出会社の状況
    従業員数(人)
    平均年齢(歳)
    平均勤続年数(年)
    平均年収(円)
    従業員数(人)
    -
    平均年齢(歳)
    -
    平均勤続年数(年)
    -
    平均年収(円)
    -
    LINE QRコード

    QRコードでLINEの友だちを追加

    LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン
    >[QRコード]をタップして、コードをスキャンしてください。