新卒学生のためのインターンシップ・採用情報サイト

    ログイン/会員登録

    ログイン/会員登録をして、企業からのメッセージやキャリタス就活からのお役立ち情報を受け取ろう!

    山形県|売上高ランキング 3位

    山形県スーパー

    株式会社ヤマザワ

    • -
    • 131 フォロワー
    企業データ
    資本金: 23億8,800万円
    営業収益: 連結994億5700万円
    株式上場: 東証
    受付状況
    • SDGsの取り組みに積極的

    「より良いものをより安く」をモットーに、山形・宮城・秋田にて、お客様に役立つ地域に密着した店づくりを続けて参ります。

    目次

    私たちの事業

    毎日の生活に、「健康元気」をお届けします。

    ◆「ヤマザワグループは、お客様に安心と豊かさを提供し、地域の健康元気を応援するとともに、従業員一人一人が輝く企業を目指します」という経営理念のもと、この先更なる「100年続く企業」を目指し、地域のお客様に繰り返しご来店いただける店づくりを行っています。

    ◆2012年に連結売上高1000億円を達成し、業界競争激化の中、ドミナント戦略を進め、現在は山形・宮城・秋田の3県に計71店舗のスーパーマーケットを展開しています(2023年11月現在)。

    私たちの特徴

    組織の特徴

    若手が活躍できる職場環境と教育が【ヤマザワ】の魅力

    「計画」「実行」「検証」「改善」のマネジメントが仕事です。

    「計画」
    何をいつ、どのくらい、どう商品化して、どんな手法で、どの売場で売るのか。

    「実行」
    実際に売る、その場その場で状況は違う、どう対応していくのか。

    「検証」
    データを見て、計画した数量、金額との乖離はどのくらいあるのか、何が悪かったのか。

    「改善」
    検証で得た反省点(Error)から、次はどの手法でいくのか(Try)。

    このようなサイクルで日々成長し、
    若手社員が月平均1500万、
    年平均2億円の売上を作っています。

    自分の企画したものが売れていく時の面白さ・楽しさはこの仕事ならではの醍醐味です!!

    研修制度

    新人研修の要であるローテーション研修等、バラエティ豊かな研修制度が魅力。

    新人研修の要であるローテーション研修等、バラエティ豊かな研修制度が魅力。資格取得や自己啓発を推進し、社員のキャリアアップを積極的にサポートします!

    現在研修内容を大幅改修中!
    決まり次第お知らせいたします。

    下記は昨年の内容となっております。

    ◎内定者研修
    毎年シーズン毎、充実の内定者研修を行っています。
    入社前に行う集合研修(4日間程度)では、各部門の特徴や仕事への姿勢、数字の基礎知識、会社の取組等を学びます。

    ◎ローテーション研修
    主要6部門を、1部門ずつ、なるべく異なる店舗で体験・研修していくものです。 (原則、自宅から通える範囲内での店舗)
    全部門を、体験する事で、自分が本当にやりたい部門はどこか、どの部門なら楽しく続けられそうだ、ということを確認できます。
    希望部門を正式配属に反映させることで、入社後のミスマッチの解消や、離職率の低下にも繋がっています。

    ◎部門別研修・フォロー研修
    【部門毎の研修がヤマザワの強み】
    ローテーション研修後、正式配属辞令が出て、部門が確定します。(ヤマザワでは基本的に部門間の異動はありません)
    配属した部門のスペシャリストになってもらうため、極めてもらうために、部門別・フォロー研修があります。バイヤー・トレーナーなどから3年間みっちり教えてもらう研修です。知識などの座学はもちろん、実技の指導もありますので、「不器用だけど~」とか、「料理できないけど~」という方も安心して働けます!
    例えば、入社2年目の鮮魚部門担当の男性は、この研修のおかげで、マグロの解体ショーを出来るようになりました!


    *上記以外にも 、同期の集合研修(入社1~3年) や、副店長研修などの管理者研修、社外研修セミナーなど、様々な研修があります!

    企業理念

    ヤマザワグループの経営理念

    「ヤマザワグループは、お客様に安心と豊かさを提供し、地域の健康元気を応援するとともに、従業員一人一人が輝く企業を目指します」

    私たちの仕事

    私たちの仕事

    生鮮食品を中心とする総合食料品、衣料品、日用雑貨等の生活関連用品の販売を行う、食品スーパーマーケットです。
    山形・宮城・秋田の3県で、計70店舗を展開しています。

    電気・水道・ガスと同じように、食料品もまさにライフラインであり、ヤマザワは「食」の面でお客様の生活を支えています。

    職種別に仕事を知る

    • 総合職

      【商品の加工・発注・販売計画等、販売活動の全てとマネジメント】

      入社後は、主要部門である青果、鮮魚、精肉、惣菜、グロサリー(日配・一般食品・家庭用品)、接客サービス(レジ)の6部門を1部門ずつ体験するローテーション研修を実施しています。新入社員は、各部門を実際に体験することで、自分が本当にやりたい部門はどこかを確認することができます。その上で希望部門を可能な限り正式配属に反映させ、入社後のミスマッチを解消し各々の適性を存分に活かそうというシステムです。

      その中の一大イベントは、7月に行われる【単品量販チャレンジ】。新入社員の登竜門とも言えるこのイベントでは、売り込む商品の選定から、企画、仕入、販売、宣伝、売場作りなど、全てを新入社員自らが中心となって考え実施し、その結果検証を踏まえてコンテスト形式で発表会を行います。これまでの研修で学んできたマネジメントを初めて実践する場です。

      正式配属後は、店舗の部門担当として知識・技術・経験を重ね、入社3年目を目途にチーフ(部門責任者)となり、その後、能力・適性により店長、バイヤー等の道に進みます。社員のキャリアを支える研究制度も充実していますので、安心して自身の目標に向けてチャレンジできます。

    福利厚生・研修・社内制度

    • 社内預金・持株会あり
    • 資格取得支援制度あり

    福利厚生・社内制度

    各種社会保険完備、制服貸与制度、慶弔見舞金制度、従業員持株会制度、従業員買物優待制度、財形貯蓄制度、確定拠出年金制度(401K),クラブ(野球)、資格取得支援 他

    研修制度

    ◎内定者研修
    毎年シーズン毎、充実の内定者研修を行っています。
    入社前に行う集合研修(4日間程度)では、各部門の特徴や仕事への姿勢、数字の基礎知識、会社の取組等を学びます。

    ◎ローテーション研修
    主要6部門を、1部門ずつ、なるべく異なる店舗で体験・研修していくものです。 (原則、自宅から通える範囲内での店舗)
    全部門を、体験する事で、自分が本当にやりたい部門はどこか、どの部門なら楽しく続けられそうだ、ということを確認できます。
    希望部門を正式配属に反映させることで、入社後のミスマッチの解消や、離職率の低下にも繋がっています。

    ◎部門別研修・フォロー研修
    【部門毎の研修がヤマザワの強み】
    ローテーション研修後、正式配属辞令が出て、部門が確定します。(ヤマザワでは基本的に部門間の異動はありません)
    配属した部門のスペシャリストになってもらうため、極めてもらうために、部門別・フォロー研修があります。バイヤー・トレーナーなどから3年間みっちり教えてもらう研修です。知識などの座学はもちろん、実技の指導もありますので、「不器用だけど~」とか、「料理できないけど~」という方も安心して働けます!
    例えば、入社2年目の鮮魚部門担当の男性は、この研修のおかげで、マグロの解体ショーを出来るようになりました!


    *上記以外にも 、同期の集合研修(入社1~3年) や、副店長研修などの管理者研修、社外研修セミナーなど、様々な研修があります!

    自己啓発支援

    資格取得支援制度

    社内検定制度

    職務ランク昇格試験制度

    職場環境

    • 平均残業時間
      (月間)
      26.7 時間
    • 平均有給休暇取得日数
      (年間)
      6.8日
    • 役員および管理職に占める女性の割合

      役員: 8.0%
      管理職: 2.0%

    • 育児休業取得者数/対象者

      男性:取得者8名(対象者24名)
      女性:取得者5名(対象者5名)

    最終更新日:

    社員について

    • 平均年齢
      43.6歳
    • 平均勤続年数
      18.2年
    • 新卒採用者数と離職者数(過去3年間)

      2023年度:採用人数14名、うち離職者数0名
      2022年度:採用人数20名、うち離職者数3名
      2021年度:採用人数18名、うち離職者数4名

    • 新卒採用者数の男女別人数(過去3年間)

      2023年度:男性7名、女性7名
      2022年度:男性16名、女性4名
      2021年度:男性8名、女性10名

    最終更新日:

    会社概要

    創業/設立 創業/1952年 8月 設立/1962年10月
    本社所在地1 〒990-8585 山形県山形市あこや町3-8-9MAP
    事業所 ・山形県(44店舗)
    北町店、松見町店、成沢店、白山店、富の中店、清住町店、山交ビル店、宮町店、上山店、蔵王駅前店、あさひ町店、漆山店、中山店、新庄店、新庄宮内店、尾花沢店、村山店、村山駅西店、さくらんぼ東根店、神町店、谷地店、寒河江プラザ店、寒河江西店、天童北店、天童西店、天童中央店、長岡店、南陽店、宮内店、長井店、川西店、川西メディカルタウン店、堀川町店、花沢町店、相生町店、米沢中田町店、高畠店、東大町店、旭新町店、山居町店、余目店、鶴岡店、鶴岡茅原店、くしびき店

    ・宮城県(19店舗)
    吉岡店、松陵店、富谷成田店、長命ヶ丘店、住吉台店、古川北店、古川バイパス店、多賀城店、田子店、荒井店、中田店、茂庭店、汐見台店、塩釜中の島店、白石東店、白石北店、杜のまち店、角田店、中野栄店

    ・秋田県(8店舗)
    よねや南店、よねやハッピーモール店、よねや千石大橋店、よねや稲川店、よねや富士見町店、よねやとまき店、よねや大曲中央店、よねや角館店
    代表者 代表取締役社長 古山 利昭(ふるやま としあき)
    資本金 23億8,800万円
    営業収益 連結994億5700万円(2023年2月期)
    従業員数 3428名(2023年3月現在)
    正社員:865名、パートタイマー他:2563名
    子会社・関連会社 ヤマザワ薬品、サンコー食品
    上場区分 国内上場
    上場市場 東証
    沿革 1952年 8月 山形県東根市神町に山澤薬局を創業
    1962年11月 山形駅前店(1号店)開店。県内初のスーパーマーケットとしてセルフサービス方式を導入。食料品・雑貨・薬品・化粧品・衣料品の販売を開始
    1970年12月 山形県山形市あこや町に新本部社屋落成(本部機能を移転)
    1974年 7月 株式会社ヤマザワ薬品を設立(有限会社からの組織変更)
    1975年 4月 株式会社サンコー食品を設立(山形市北町)。日配食品工場として、牛乳・豆腐・麺類・納豆・こんにゃく等を製造
    1984年10月 宮城県の第1号店として、泉ヶ丘店(仙台市泉区)開店
    1986年10月 株式会社サンフーズを設立(山形市北町)。総菜工場として、おにぎり・寿司・弁当・煮物・サラダ等を製造
    1987年 9月 (財)ヤマザワ教育振興基金設立
    1992年4月 山形県庄内地区第1号店として、くしびき店(現鶴岡市)開店
    11月 商品力強化を目的として、日本流通産業株式会社(大阪市、「くらしモア」)に資本参加
    1994年 6月 オペレーションの効率化と商品の安定供給を目的として、物流センター(現山形生鮮センター)を開設
    1994年 9月 株式を店頭市場(現ジャスダック市場)に公開
    2001年 5月 県内外の5つの銀行と協調融資契約(コミットメントライン)を締結
    2002年10月 創業50周年
    2004年 2月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
    2005年 3月 東京証券取引所市場第一部に株式を上場
    2005年 7月 (財)宮城ヤマザワ教育振興基金設立
    2008年 7月 株式会社ヤマザワ保険サービスと携帯電話事業部を統合し、株式会社ヤマザワカスタマーサービス設立
    2011年10月  スーパー創立50周年
    2012年11月 山形県の川西店・松見町店が料理提案型の最新モデル店舗として開店
    2014年 3月  秋田県のスーパーマーケット「よねや商事株式会社」を完全子会社化
    2020年6月 移動スーパー「とくし丸」第一号車事業開始
    2022年4月 東京証券取引所新市場区分であるスタンダード市場へ移行
    2022年8月 創業70周年を迎える
    2023年3月 秋田県の子会社、よねや商事(スーパーマーケットよねや)を吸収合併し、山形・宮城・秋田の69店舗体制となる
    2023年4月 山形県川西町に川西メディカルタウン店を開店
    2023年10月 山形県東根市にさくらんぼ東根店を開店
    取引銀行 山形銀行、きらやか銀行、七十七銀行、みずほ銀行、荘内銀行

    キャリタス就活編集部 特別情報

    この企業が掲載されているランキング

    各ランキングの詳細はこちら > 
    持ち株会社の掲載、またはグループ掲載(複数社合同掲載)している場合は、持ち株会社の連結子会社またはグループ掲載内で求人掲載している各事業会社が「業界別売上高ランキング」のコンテンツにランクインしている場合に該当業界のアイコンを表示しています。
    はキャリタス就活会員限定コンテンツです。
    閲覧には、キャリタス就活へのログインが必要です。

    この企業が受けている認定・選定

    プラチナくるみん認定
    くるみん認定
    プラチナえるぼし認定
    えるぼし認定
    ★★★(3段階)
    なでしこ銘柄
    DXグランプリ
    DX銘柄・
    DX注目企業
    DXプラチナ
    健康経営優良法人
    ホワイト500
    健康経営優良法人
    ブライト500

    関連情報

    有価証券報告書「従業員の情報」に記載されている内容を抜粋しています。
    本情報は、決算期が2022年4月~2023年3月末までの有価証券報告書を対象としています。

    ()

    連結会社の状況
    従業員数(人)
    -
    [ - ]
    提出会社の状況
    従業員数(人)
    平均年齢(歳)
    平均勤続年数(年)
    平均年収(円)
    従業員数(人)
    -
    平均年齢(歳)
    -
    平均勤続年数(年)
    -
    平均年収(千円)
    -
    LINE QRコード

    QRコードでLINEの友だちを追加

    LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン
    >[QRコード]をタップして、コードをスキャンしてください。