新卒学生のためのインターンシップ・採用情報サイト

    ログイン/会員登録

    ログイン/会員登録をして、企業からのメッセージやキャリタス就活からのお役立ち情報を受け取ろう!

    京都府|滋賀県金属製品|住宅

    株式会社ワコー

    • -
    • 197 フォロワー
    • 3年連続で業績アップ
    • No.1のサービス(製品)あり
    • オンリーワン技術あり

    世界に通用するモノづくりを目指す。

    目次

    私たちの事業

    産業機器事業(金属製品加工)・住宅設備機器事業

    ■産業機器事業(金属製品加工)
    わたしたちの事業の始まりであり、そのすべてのベースとなっているものが、この産業機器事業です。自動車業界で身に付けた量産設備の開発技術ノウハウを発展させることから始まったこの事業は、ワコー独自の技術開発により今まで世の中にはなかった設備機械を生み出すことで、多くの業界の発展に貢献することが出来ました。そして、様々なジャンルに及ぶ設備に携わることにより培われた、オリジナリティのある発想力とエンジニアリング力がわたしたちの大きな強みの一つです。
    そして、もう一つの強みは、ステンレスの加工技術に特化した、エンジニアリング的な加工・量産技術と熟練の職人が生み出すフレキシビリティを融合させたものづくりです。ステンレス製品の加工であれば、溶接、板金はもちろん、酸洗や研磨に至っては複雑な形状に対応できる熟練の職人による手研磨から、化学薬品による電解研磨に至るまで一気通貫で対応することが可能です。

    ■住宅設備機器事業(SPM事業部)
    ワコーと日本の住宅設備機器業界とのかかわりは、歴史が長く、その黎明期から始まっています。今まで独自の生産技術から生み出された製品を、OEMを通じて、日本の住宅設備機器メーカーの殆どに供給を行ってまいりました。そして、それにより培われた他にはない生産技術と、信頼性の高い品質管理、全国レベルでのサービス体制をもとに、2004年より自社ブランド「スピリチュアルモード」を立ち上げブランディングを始めました。
    スピリチュアルモードのコンセプトは、浴室空間を工業製品としてではなく、建築やインテリアからみた水回りの在り方という視点から生み出すという考えに基づき、そのため、世界のインテリアや建築、そして住宅設備機器のトレンドを一早く掴み、それを日本の美意識に基づき消化して、日本の水回りのあるべき姿を追求し続けています。
    スピリチュアルモードは、単なる「機能性」だけではなく、「感性の価値」を大切に考え、美しさにこだわった製品を通じて、お客様の自己実現の夢をかなえることで、「くらし」と「心」と「体」を豊かにする商品・サービスを提供するブランドです。

    私たちの特徴

    組織の特徴

    社員全員がその個性を活かし、自ら成長し続けられる機会を提供し続けます。

    企業は「人」です。従業員のみなさんはかけがえのない存在であり、企業発展の源であると考え、会社の仕事が従業員一人一人にとってやりがいがあり、自己実現の場の一つとなることを目指します。また、それと同時に、従業員のみなさんの個人の尊厳と個性の発揮だけではなく、個人生活の充実も尊重します。我々は下記の実現を約束します。
    (1)能力開発と能力発揮の機会を提供
    (2)能力と努力と成果に見合った処遇制度の実施
    (3)安全で風通し良く活性化された職場環境づくり

    ビジョン/ミッション

    働くことで人が幸せになる会社を実現します。

    私たちは社長も従業員もワクワクして一丸となって働く会社、ビジネスを通じて、顧客や社会によりよい変革をもたらす会社、人が働くことで幸せになる会社を目指します。そのためには、働く社員と関係先、そしてその家族を幸せにする会社になります。私たちの夢は、ビジネスで幸せの連鎖が生まれる社会にすることです。より良い会社をつくりこと、その会社で働くことに誇りをもてる会社にすることで、社会に貢献します。

    事業・商品の特徴

    住宅設備機器、産業機器(金属製品)を取り扱うワコーのモノづくり

    住宅設備機器、金属製品を取り扱う当社は京都、滋賀、フィリピンに生産拠点があり様々な製品をお客様に届けております。住宅設備機器事業ではユニットバスブランド「SPIRITUAL MODE」展開中 ステンレスバスの生産量は、55年間 シェアナンバー1です。産業機器事業では、お取引先企業は、大手企業多数です。食品タンク、薬品タンク、産業車両の部品、上下水道設備、環境エネルギー設備、試験曹、業務用家電などさまざまな業界で弊社で生産した製品は、活躍しております。

    私たちの仕事

    私たちは、「人間にしかできない仕事」を意識し、モノづくりという仕事を楽しみます。

    ◎独創的な「イノベーション」と新たな時代に必要とされる技術開発を行いながら、金属加工のプロフェッショナルとして、熟練工の育成を通じ「人」と「職業としての製造業」の魅力を高めます。
    ・AIや機械化が進んでも、人の仕事はなくなりません。逆に、そこには必ず熟練工が必要になってきます。
    複合的な知性や複雑な判断が要求される仕事、あるいは型に囚われないような仕事はAIにはできません。
    AIは自発的に考えることも、自分の意見を持つこともありません。でも、人間は「事実以外のことも見る」ことが出来るし、個性を認識することが出来ます。
    仕事を繰り返す中で身につく勘や、その人やその場所に応じた対応など、人間にしかできないことが沢山あります。「人にしかできない仕事」それができる人材の育成を通じて、職業としての製造業の魅力を高めていきます。

    ◎ものづくりにおける「感性の価値」を大切にし、お客様の自己実現欲求の充足に貢献するとともに、日本の水廻りのデザイン性の向上を図る。
    ・現代におけるモノの消費は、自己実現消費という側面が強くなっています。
    私たちが提供する価値は、機能性という面だけでなく、お客様の自己実現欲求の充足という「感性の価値」を大切に考えます。
    そして、インテリアの最新トレンドを日本の美意識に基づき消化し、商品に反映することで、日本の建築における水廻りのデザイン性の向上を目指します。

    職種別に仕事を知る

    • 生産管理職

      工程・納期管理や材料等の購買業務などなど。当社では、お客様が安心、満足できる商品を生産しております。生産管理の仕事は、商品ごとにあるチームに所属していただき上司と一緒にチームを管理していただきます。実際にモノづくりされている方たちをしっかりサポートし、納期までに品質の担保された製品をお客様へお届けします。お客様との打ち合わせや立ち合い検査 他部門との連携などなど色々な事を行っていただきます 現場の方たちとの連携も大事です!コミュニケーション力も身につきます。最初は、図面の勉強をしたり実際に製品に触れてもらったりします 少しづつはじめてもらいます【文系理系出身問わずに活躍】

    • 生産技術職

      工場の設備・施設の管理、新規ラインの立ち上げなどなど。新しい製品の生産が決まったら「どんな設備がいるか?」「電気の容量 大丈夫?」「このラインだと生産能力は?」などなど考えることが多数あります。ワコーの生産技術職は、色々な事にチャレンジできます。上手く行かない時もありますが上手くいった時はやりがいを実感できます!当社では、AUTO CADで設計した設備を実際に作ってみるという事もあります。電気の事や機械のことなど色んな知識や技術が身につく仕事です。最初は、少しづつ学んでいただきます。大きなプロジェクトは、みんなで進めていきます。慣れてくるとプロジェクトを任されるようになります!【理系出身の方が多い】

    • 品質保証

      当社は、国際規格ISO9001[品質マネジメント]やJISに認定されております。当社のモノづくりが規格通りに生産されているかお客様のニーズに応える商品が提供できているか?など判断します。社内の品質監査などを実施したりもします。お客様のニーズに応える商品を提供し続ける為には、欠かせない仕事です【文系理系出身問わずに活躍】

    • 設計職

      お客様からの提案の具現化、新規商品の設計、商品の構造、実際の生産時の図面作成などなど設計ソフトAUTO CADを使用して行います。実際に製造部門と生産方法を考えたり お客様への提案を行ったりします。最初は、商品知識やAUTO CADの使用方法、図面の読み方等々から学んでいただきます。 【文系理系出身問わずに活躍】

    福利厚生・研修・社内制度

    • 転居を伴う転勤なし
    • 資格取得支援制度あり

    福利厚生・社内制度

    各種社会保険、確定拠出年金、財形貯蓄制度、特別休暇

    研修制度

    新入社員研修、職種別研修、管理監督者候補事前研修

    自己啓発支援

    資格取得、社外講習、通信教育 等 
     (業務上必要と判断された場合 受験、受講費用は、全額会社負担)

    メンター制度

    制度あり

    職場環境

    • 平均残業時間
      (月間)
      8.4 時間
    • 平均有給休暇取得日数
      (年間)
      15.1日
    • 役員および管理職に占める女性の割合

      役員: 0%
      管理職: 5.6%

    • 育児休業取得者数/対象者

      男性:取得者2名(対象者4名)
      女性:取得者2名(対象者2名)

    最終更新日:

    社員について

    • 平均年齢
      45.8歳
    • 平均勤続年数
      18.6年
    • 新卒採用者数と離職者数(過去3年間)

      2024年度:採用人数4名、うち離職者数0名
      2023年度:採用人数5名、うち離職者数1名
      2022年度:採用人数3名、うち離職者数0名

    • 新卒採用者数の男女別人数(過去3年間)

      2024年度:男性4名、女性0名
      2023年度:男性4名、女性1名
      2022年度:男性2名、女性1名

    最終更新日:

    会社概要

    創業/設立 創業 1961年5月設立 1961年5月
    本社所在地1 京都市伏見区横大路柿ノ本町7番地MAP
    本社所在地2 滋賀県長浜市加納町横田261番地MAP
    事業所 本社・本社工場
    〒612-8296 京都市伏見区横大路柿ノ本町7番地
    Tel:075-611-1225/Fax:075-622-5610
    長浜工場
    〒526-0804 滋賀県長浜市加納町横田261番地
    Tel:0749-64-1105/Fax:0749-68-2087
    滋賀工場
    〒526-0263 滋賀県長浜市小室町648
    Tel:0749-74-2171/Fax:0749-74-0444
    京都営業所
    〒601-8135 京都市南区上鳥羽岩ノ本町294
    Tel:075-693-3280/Fax:075-681-1477
    代表者 西田 隆一
    資本金 1,500万円
    従業員数 200名(2024年1月現在)
    子会社・関連会社 株式会社和光製作所
    株式会社和光エンジニアリング
    First Calamba WAKO Phillippines Corporation (フィリピン)
    WAKO(THAILAND) CO.LTD (タイ)
    上場区分 非上場
    沿革 1960年 和光金属工業(株)として創業 自動車の外板部品の板金加工を開始
    1961年 和光板金工業(株)に社名を変更
    1961年 フォークリフト部品のプレス・溶接加工を開始
    1965年 ステンレス製バンパーの製造を開始
    1966年 ステンレス流し台の自動研磨装置の開発に成功
    1967年 ステンレスバスの量産を開始
    1970年 大阪万国博覧会にステンレス製カプセルユニットを製作・出展
    1971年 ホーローバスの自動研削・研磨装置を開発
    1973年 滋賀工場ステンレスバスの大量生産に入る
    1975年 本社隣接地に西工場を建設 大型プレス機を設置
    1981年 長浜に新工場を建設 大型プレス機を設置
    1984年 下水処理場用散気板ホルダーの製造を開始
    1985年 システムバスの製造を開始
    1986年 人造大理石セラミックマーブル浴槽の製造を開始
    1987年 社名を「(株)ワコー」に変更。
    1996年 アクリル樹脂浴槽の製造を開始
    2001年 上水用膜モジュールの量産を開始
    2003年 大型電池用のステンレスケースの量産を開始
    2003年 ISO9001を取得
    2005年 ISO14001を取得
    2008年 自社ブランド「SPIRITUAL-MODE」京都ショールーム開設(住宅設備機器)
    2009年 グループ会社「First Calamba WAKO Philippines Corporation」をフィリピンに設立
    2014年 グループ会社「WAKO THAILAND」をタイに設立
    2018年 電解研磨設備導入
    2018年 KES ・環境マネジメント・スタンダード ステップ2 を登録
    LINE QRコード

    QRコードでLINEの友だちを追加

    LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン
    >[QRコード]をタップして、コードをスキャンしてください。

    エントリー・申し込む