新卒学生のためのインターンシップ・採用情報サイト

    ログイン/会員登録

    ログイン/会員登録をして、企業からのメッセージやキャリタス就活からのお役立ち情報を受け取ろう!

    東京都損害保険

    東京海上日動火災保険株式会社

    • 4.48
    • 1,390 フォロワー
    企業データ
    資本金: 1,019億円
    正味収入保険料: 2兆3,852億円
    • 海外事業展開に注力

    世界中に拡がるビジネスフィールドで、私たちと一緒なら誰かのために働くあなたと、世界を変えていける。

    目次

    私たちの事業

    「世界トップクラスの保険グループ」として

    全ての挑戦者が、新たな挑戦に立ち向かえる世界を創るため、今日も東京海上日動は世界中のあらゆるリスクと戦い続けています。
    創業から145年、我々が大切にしているのは、“インフラのインフラ”として「社会と人の『いざ』というときを支える」こと。そして、それができる企業であり続けるために、時代に合わせて変化し続けていくこと。
    世界中に拡がる幅広いビジネスフィールドで、私たちと一緒なら、一人ひとりの挑戦者と、誰かのために働くあなたと、世界を変えていける。
    そう信じて、私たちは「挑戦のDNA」を受け継ぎ、新しい時代、新しい価値を一緒に創ることが出来る、そんな新しい仲間を求めています。

    私たちの特徴

    社風

    「よくばり」なワークライフスタイルを実現し、活躍しつづける

    東京海上日動の女性従業員は約8,900名、全体の約半数を占めています。「キャリアアップしたい」「海外に携わってみたい」と思いはさまざまですが、各々が自分らしいスタイルでキャリアを築いており、多様な働き方を実現しているのです。「女性は東京海上の原動力」とよく言われますが、それは“いきいきと長く活躍しつづける”ための制度や、これらを利用しやすい風土を会社全体でつくり上げているから。実際に、仕事と育児の両立を図る社員を休職前・休職中・復職後のすべてにわたり最大限支援する「きらり☆キャリアアップ応援制度」などの制度により、多くの女性社員がよくばりなワークライフスタイルを実現しています。

    研修制度

    教育・研修制度

    新入社員研修(入社後の導入研修およびフォローアップ研修)、保険基礎知識e-Learning、損保講座、階層別研修、選択制研修(学びのカフェテリア)、選抜制研修、所属部門別の専門性向上研修、3年目グローバル研修、国内・海外派遣研修制度(MBA・LLM/非英語圏への語学研修)、社内留学制度、自己開発支援制度ほか

    組織の特徴

    企業理念・ビジョン/ミッション

    【企業理念】
    「リーディングカンパニー」として存在し続けている理由
    全ての挑戦者が、新たな挑戦に立ち向かえる世界を創るため、今日も東京海上日動は世界中のあらゆるリスクと戦い続けています。創業から145年、我々が大切にしているのは、“インフラのインフラ”として「社会と人の『いざ』というときを支える」こと。そして、それができる企業であり続けるために、時代に合わせて変化し続けていくこと。世界中に拡がる幅広いビジネスフィールドで、私たちと一緒なら、一人ひとりの挑戦者と、誰かのために働くあなたと、世界を変えていける。そう信じています。

    【ビジョン/ミッション】
    「世界のTOKIO MARINE」と呼ばれるわけ
    創業初年度から海外に進出、近代保険制度発祥の地である英国において明治時代から再保険ビジネスに取り組み、戦前は売り上げの2/3を海外で生み出すほどのグローバル企業として成長を遂げました。この挑戦のDNAは脈々と受け継がれ、現在では46カ国、約35,000名のスタッフとともに現地に根ざしたローカルビジネスに取り組んでいます。2008年には英国「キルン社」、米国「フィラデルフィア・コンソリデイティッド社」を買収、また2015年には米国「HCCインシュアランス・ホールディングス」を買収しました。世界の保険市場が大きく変化する中、東京海上日動は「世界トップクラスのグローバル保険グループ」を目指します。

    私たちの仕事

    世界トップクラスの損害保険会社

    日本初の保険会社として、創業以来保険を通じてお客様や地域社会の“いざ”をお守りすることをパーパスに、事業を展開しています。具体的には、事故に遭われたお客様への迅速な保険金支払いと共に事故収束に向けた交渉・サポートを行うことや、単に保険金のお支払いをするだけでなく、リスクそのものを小さくするためにオーダーメイドの商品・サービスの開発を行っています。また、お客様のニーズの変化・多様化に対応すべく当社が持つ様々なソリューションをベースに、お客様にとっての「事業戦略パートナー」として、共創による新規事業の戦略構築や社会課題の解決を支援しています。こうした取組により“いつも”支えることができる存在になるよう価値創造戦略にも取り組み、社会課題解決のトップランナーとしてこれからも挑戦をし続けていきます。

    福利厚生・研修・社内制度

    • 海外研修制度あり

    福利厚生・社内制度

    社会保険 雇用保険、健康保険、厚生年金保険、労災保険
    寮・社宅 全国各地
    厚生施設 会員制保養所、研修センター、テニスコート、グランドほか各種運動施設
    その他  従業員持株会制度、企業年金基金ほか

    研修制度

    新入社員研修(入社後の導入研修およびフォローアップ研修)、保険基礎知識e-Learning、損保講座、階層別研修、選択制研修(学びのカフェテリア)、選抜制研修、所属部門別の専門性向上研修、3年目グローバル研修、国内・海外派遣研修制度(MBA・LLM/非英語圏への語学研修)、社内留学制度、自己開発支援制度ほか

    職場環境

    • 平均有給休暇取得日数
      (年間)
      17.2日

    最終更新日:

    社員について

    • 平均年齢
      42.3歳
    • 平均勤続年数
      12.7年

    最終更新日:

    会社概要

    創業/設立 1879(明治12)年8月
    本社所在地1 東京都千代田区大手町2-6-4 常盤橋タワーMAP
    事業所 本店 東京
    国内営業網 国内119営業部・支店
    海外営業拠点 海外46の国・地域、918拠点(2023年3月現在)
    代表者 取締役社長 城田 宏明
    資本金 1,019億円
    正味収入保険料 2兆3,852億円(2022年3月期)
    従業員数 16,645人(2023年3月現在)
    子会社・関連会社 東京海上ホールディングス、東京海上日動あんしん生命 他
    沿革 1879(明治12)年 東京海上保険会社創業。
    1880(明治13)年 英、仏、米国での営業開始。
    1924(大正13)年 関東大震災の被災契約者に震災見舞金の自力支払を開始。
    1976(昭和51)年 米国にトウキョウ・マリン・マネジメント(TMM)を設立。
    1990(平成 2)年 英国にトウキョウ・マリン・ヨーロッパ(TME)を設立。
    2002(平成14)年 「超保険」発売開始。
            持株会社「株式会社ミレアホールディングス」を設立し、
            日動火災とともにその子会社となる。
    2004(平成16)年 東京海上、日動火災が合併し、東京海上日動火災保険株式会社となる。
    2005(平成17)年 自動車保険「トータルアシスト」の発売開始。
            日本の損害保険会社として初めての中国現地損害保険会社への出資。
    2006(平成18)年 外国資本による元受会社への直接出資としては初めての
            マレーシアにおける元受タカフル事業免許取得。
    2008(平成20)年 英国「ロイズキルン社」買収。
            持株会社の商号を「東京海上ホールディングス株式会社」に変更。
            米国損害保険グループ「フィラデルフィア・コンソリデイティッド社」の買収。
    2010(平成22)年 火災保険トータルアシスト住まいの保険、
            生損保一体型保険トータルアシスト超保険発売開始。
    2012(平成24)年 1日自動車保険(1日単位型自動車運転者保険)発売開始。
            米国の生損保兼営保険グループ
            「デルファイ・ファイナンシャル・グループ社」の買収。
    2015(平成27)年 米国スペシャリティ保険グループ
            「HCCインシュアランス・ホールディングス社」の買収。
    2018(平成30)年 「豪州インシュアランス・オーストラリア・グループ」
            「セイフティ社(タイ)」「パロラマス社(インドネシア)」の買収。
            南アフリカを本拠とする保険グループ「ホラード社」への出資。
    2020(令和2)年  米国保険グループ「PUREグループ」の買収。
    2021(令和3)年 国内初の震度連動型地震諸費用保険「地震に備えるEQuick保険」の発売。
    2022(令和4)年 本店ビル建替えのため、本店を常盤橋タワーへ移転

    キャリタス就活編集部 特別情報

    この企業が掲載されているランキング

    各ランキングの詳細はこちら > 
    持ち株会社の掲載、またはグループ掲載(複数社合同掲載)している場合は、持ち株会社の連結子会社またはグループ掲載内で求人掲載している各事業会社が「業界別売上高ランキング」のコンテンツにランクインしている場合に該当業界のアイコンを表示しています。
    はキャリタス就活会員限定コンテンツです。
    閲覧には、キャリタス就活へのログインが必要です。

    この企業が受けている認定・選定

    プラチナくるみん認定
    くるみん認定
    プラチナえるぼし認定
    えるぼし認定
    ★★★(3段階)
    なでしこ銘柄
    DXグランプリ
    DX銘柄・
    DX注目企業
    DXプラチナ
    健康経営優良法人
    ホワイト500
    健康経営優良法人
    ブライト500

    関連情報

    有価証券報告書「従業員の情報」に記載されている内容を抜粋しています。
    本情報は、決算期が2022年4月~2023年3月末までの有価証券報告書を対象としています。

    ()

    連結会社の状況
    従業員数(人)
    -
    [ - ]
    提出会社の状況
    従業員数(人)
    平均年齢(歳)
    平均勤続年数(年)
    平均年収(円)
    従業員数(人)
    -
    平均年齢(歳)
    -
    平均勤続年数(年)
    -
    平均年収(千円)
    -
    LINE QRコード

    QRコードでLINEの友だちを追加

    LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン
    >[QRコード]をタップして、コードをスキャンしてください。