新卒学生のためのインターンシップ・採用情報サイト

    ログイン/会員登録

    ログイン/会員登録をして、企業からのメッセージやキャリタス就活からのお役立ち情報を受け取ろう!

    東京都リース

    オリックス自動車株式会社

    • -
    • 1,388 フォロワー
    企業データ
    資本金: 500百万円
    株式上場: 非上場
    受付状況
    • 過去10年赤字決算無し
    • No.1のサービス(製品)あり
    • TOP3のサービス(製品)あり
    • 海外勤務のチャンスあり
    • SDGsの取り組みに積極的
    • CSR・CSV活動に積極的

    クルマのことなら“つくる”こと以外すべてが事業フィールド。あらゆる自動車サービスの可能性を追求しています。

    目次

    私たちの事業

    クルマを”つくる”こと以外何でもチャレンジ!

    オリックス自動車は、1973年に自動車リース会社としてスタートしてから約半世紀、時代の移り変わりと共に変化するクルマの使い方に応じて、リースやレンタカー、カーシェアリング、中古車など、クルマの「維持・管理」から、利用した後の「中古車流通」まで幅広く事業を展開してきました。現在では、スマートシティにおけるワンウェイ方式のカーシェアリングサービスの実証実験や国内初の環境配慮型観光MaaS事業に参画するなど、新たな取り組みを積極的に推進しています。

    オリックス自動車の主な仕事は法人向けのコンサルティング営業。
    すなわちお客さまが抱えている悩みや課題を解決することです。お客さまの経営課題に対して、営業担当者がプロジェクトリーダーとなり、オリックス自動車社内の専門部署・オリックスグループ各社・社外の専門家と連携しながら、オーダーメイドのサービスを作り上げ、企業や社会の移動インフラを支えています。

    クルマを“つくる”こと以外なんでもチャレンジし、クルマを使って社会をつくっている会社です。

    これからも自動車サービスの可能性を追求していきます。

    私たちの特徴

    社風

    風通しの良さ

    多くの社員が「人」を会社の魅力に挙げるほど、オリックス自動車は風通しが良く、社員同士が職種や部門に関係なく協力して仕事を進める社風があります。

    今後も「Keep Mixed」という考えのもと、あらゆる社員がそれぞれの能力と専門性を最大限に発揮できる環境を推進していきます。

    こうした社風とチームで働く仕組みにより、新入社員であっても安心して様々な経験・学び・成長を得ることができます。些細なことでも相談できる、一生懸命に考えた意見を伝えられる、十分なバックアップを受けて挑戦ができる、そんな環境が当社にはあります。

    研修制度

    社員の力=会社の価値。「人財」を育てます。

    オリックス自動車では多様な研修カリキュラムをご用意しています。

    ○入社前研修
    オリックス自動車独自の研修とオリックスグループの研修を提供しています。内定後、入社に向けた準備を目的とし、内定者研修(スクーリング)を実施します。この研修は、オリックスグループの一員として、入社時点までに一定のレベルに達していただくことを目的としています。また、同期との関係構築の機会にもなっています。

    ○新入社員研修
    1か月の間、社会人として、オリックスグループ社員として必要な基礎知識を習得します。

    ○配属後研修
    新入社員研修終了後、1年間、先輩社員とマンツーマンで実務を習得する、OJT(On the Job Training)期間です。独り立ちするための準備期間と位置づけています。

    そのほかにも、年次に応じてさまざまな研修があります。
    海外研修をはじめとした、オリックスグループ全体で推進する公募型、選抜型のプログラムも用意しています。

    ・階層別研修
    ・グローバル人材育成
    ・DX研修
    ・自己研鑽支援プログラム
    ・女性活躍推進・キャリアデザイン研修 など

    キャリアパス

    一人ひとりのスタイルに合わせたキャリアの選択ができます。

    社員が長く活躍するための制度を用意しています。
    「個」のライフスタイルに合わせた働き方、多様なキャリアを選択できる制度をご用意しています。

    ○自己申告制度
    希望部署や今後のキャリアプランを創造・実現するために経験したい仕事は何かを考え、所属長を介さずに直接人事へ申告をする制度です。

    ○キャリアチャレンジ制度
    希望者が希望部署との面接を通じて、グループ会社も含めた希望部署へチャレンジする制度です。

    ○職種転換制度
    一般職から総合職への転換、総合職地域限定型から全国型への転換などキャリアアップを目的とした制度です。

    ○キャリアセレクト制度
    育児や介護などの理由により、現在の職種・等級に求められる役割・成果責任の発揮が困難になった際、本人の希望に合わせて一時的に役割を限定した職種・等級へ転換できる制度です。

    そのほかにも、キャリアプラン・ライフイベントに柔軟に対応できる制度や仕組みを整えておりますので、どのようなキャリア志向の方でも活躍できます。

    私たちの仕事

    「オートリース」という枠にとらわれない、幅広いご提案

    オリックス自動車は、時代の変化に機敏に対応し、
    新しいカーライフを演出する、さまざまな「クルマ」に関連するサービスを提供しています。

    法人・個人向け自動車リース、レンタカー、カーシェアリング・中古車販売・損害保険代理店など、さまざまな自動車関連サービスをはじめ、安全運転管理体制構築のお手伝いや、クルマの走行データの分析・コンサルティングによる、エコドライブの推進や運行管理の効率化など、「オートリース」という枠にとらわれず、幅広くご提案しています。

    また、最近では「ネットで新車」をコンセプトに、大手企業と提携を行い、インターネットを経由したリテール向け販売も推進しています。

    “ほかにはない”自動車総合サービスを展開し、世の中に新たなクルマの入手方法や使い方を生み出しています。

    福利厚生・研修・社内制度

    • 住宅手当・家賃補助あり
    • 社宅・独身寮あり
    • 企業独自の育児休業あり
    • 企業独自の介護・看護休暇あり
    • 余暇施設(運動施設、保養所)あり
    • 文化・体育・レクリエーション活動支援あり
    • 財形貯蓄制度あり
    • フレックスタイム制度あり
    • 資格取得支援制度あり

    福利厚生・社内制度

    社会保険完備(雇用・健康・労災・厚生年金)、厚生施設(軽井沢、嵐山、賢島、他 契約型保養所)、各種制度(退職金制度、財形貯蓄制度、持株会、団体定期生命保険、育児休職制度、介護休職制度、自分磨き制度(カフェテリアプラン年間6万円)、ベネフィットステーション)、借上社宅、結婚社宅、住宅手当、リフレッシュ休暇取得奨励金制度、カムバック再雇用制度、クラブ活動(サッカー・野球・テニス・ゴルフ・ランニングなど)

    研修制度

    社員が長く活躍するための制度を用意しています。
    「個」のライフスタイルに合わせた働き方、多様なキャリアを選択できる制度をご用意しています。

    ○自己申告制度
    希望部署や今後のキャリアプランを創造・実現するために経験したい仕事は何かを考え、所属長を介さずに直接人事へ申告をする制度です。

    ○キャリアチャレンジ制度
    希望者が希望部署との面接を通じて、グループ会社も含めた希望部署へチャレンジする制度です。

    ○職種転換制度
    一般職から総合職への転換、総合職地域限定型から全国型への転換などキャリアアップを目的とした制度です。

    ○キャリアセレクト制度
    育児や介護などの理由により、現在の職種・等級に求められる役割・成果責任の発揮が困難になった際、本人の希望に合わせて一時的に役割を限定した職種・等級へ転換できる制度です。

    そのほかにも、キャリアプラン・ライフイベントに柔軟に対応できる制度や仕組みを整えておりますので、どのようなキャリア志向の方でも活躍できます。

    自己啓発支援

    ・カフェテリアプラン年間6万円

    メンター制度

    ・新入社員に対し、配属先の先輩社員が個別育成

    キャリアコンサルティング制度

    ・人事担当者とのキャリアに関する面談を実施

    職場環境

    • 平均残業時間
      (月間)
      24.8 時間
    • 平均有給休暇取得日数
      (年間)
      14.2日

    その他職場環境データ

    ワーキングマザー比率:37.4%
    女性社員育休産休取得率:100%
    女性社員育休産休復帰率:100%
    男性社員の育児休職・育児特別休暇取得率:36%

    最終更新日:

    社員について

    • 新卒採用者数の男女別人数(過去3年間)

      2023年度:男性31名、女性28名
      2022年度:男性26名、女性20名
      2021年度:男性29名、女性18名

    最終更新日:

    会社概要

    創業/設立 1973年6月
    本社所在地1 東京都港区芝3丁目22番8号MAP
    事業所 本社:東京

    支店:
    ○北海道・東北エリア
    北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県

    ○関東エリア
    東京都 埼玉県 千葉県 神奈川県 茨城県 栃木県 群馬県

    ○甲信越・北陸エリア
    山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県

    ○中部エリア
    岐阜県 静岡県 愛知県 三重県

    ○近畿エリア
    大阪府 京都府 兵庫県

    ○中国エリア
    鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県

    ○四国エリア
    香川県 愛媛県 高知県 徳島県

    ○九州・沖縄エリア
    福岡県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

    ・事業所:57ヶ所
    ・レンタカー拠点:937ヶ所
    ・カーシェアリングステーション:1,723ヶ所

    ※事業所に関しては当社ホームページよりご確認いただけます。
    ※2023年9月末現在
    代表者 代表取締役社長 上谷内 祐二
    資本金 500百万円
    従業員数 2,855名(2023年9月現在)
    株主 オリックス 100%出資
    上場区分 非上場
    沿革 1973年6月
    オリックス自動車(株)の前身であるオリエント・オート・リース(株)設立

    1985年2月
    バジェット・レンタカー(株)設立

    1999年10月
    エックスレンタカー(株)がオリックスグループ入り

    2001年7月
    センコーリース(株)がオリックスグループ入り

    2001年9月
    (株)イフコ、(株)イフコレンタカーがオリックスグループ入り

    2002年4月
    日本初のカーシェアリング会社としてシーイーブイシェアリング(株)設立

    2002年7月
    日鐵リースオート(株)がオリックスグループ入り

    2003年6月
    エックスレンタカー(株)と(株)イフコレンタカーがオリックス・レンタカー(株)と統合

    2003年10月
    (株)ジャパレンがオリックスグループ入り

    2005年1月
    自動車関連ビジネスのグループ7社が統合し「オリックス自動車(株)」発足

    2005年12月
    (株)レックスリースがオリックスグループ入り

    2007年4月
    シーイーブイシェアリング(株)を統合

    2010年10月
    カーシェアリングサービスのブランド名をオリックスカーシェアへ変更

    2013年4月
    レンタカーの3ブランドをオリックスレンタカーに統合

    キャリタス就活編集部 特別情報

    この企業が掲載されているランキング

    各ランキングの詳細はこちら > 
    持ち株会社の掲載、またはグループ掲載(複数社合同掲載)している場合は、持ち株会社の連結子会社またはグループ掲載内で求人掲載している各事業会社が「業界別売上高ランキング」のコンテンツにランクインしている場合に該当業界のアイコンを表示しています。
    はキャリタス就活会員限定コンテンツです。
    閲覧には、キャリタス就活へのログインが必要です。

    この企業が受けている認定・選定

    プラチナくるみん認定
    くるみん認定
    プラチナえるぼし認定
    えるぼし認定
    ★★★(3段階)
    なでしこ銘柄
    DXグランプリ
    DX銘柄・
    DX注目企業
    DXプラチナ
    健康経営優良法人
    ホワイト500
    健康経営優良法人
    ブライト500

    関連情報

    有価証券報告書「従業員の情報」に記載されている内容を抜粋しています。
    本情報は、決算期が2022年4月~2023年3月末までの有価証券報告書を対象としています。

    ()

    連結会社の状況
    従業員数(人)
    -
    [ - ]
    提出会社の状況
    従業員数(人)
    平均年齢(歳)
    平均勤続年数(年)
    平均年収(円)
    従業員数(人)
    -
    平均年齢(歳)
    -
    平均勤続年数(年)
    -
    平均年収(千円)
    -
    LINE QRコード

    QRコードでLINEの友だちを追加

    LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン
    >[QRコード]をタップして、コードをスキャンしてください。