新卒学生のためのインターンシップ・採用情報サイト

    ログイン/会員登録

    ログイン/会員登録をして、企業からのメッセージやキャリタス就活からのお役立ち情報を受け取ろう!

    東京都コンサルタント|調査・研究・シンクタンク

    PwC Japanグループ

    • 4.27
    • 488 フォロワー
    企業データ
    株式上場: 非上場

    多様な仲間たちと、「社会における信頼を構築し、重要な課題を解決する」というPurposeの実現を目指してみませんか

    PwC Japanグループについて

    グローバルネットワークを活用し業界知見や専門性を駆使して、クライアントを支援するプロフェッショナルサービスファームです。

    グループ会社一覧

    グループ会社について

    • PwC Japan有限責任監査法人
      PwC Japan有限責任監査法人
    • PwCコンサルティング合同会社
      PwCコンサルティング合同会社
    • PwCアドバイザリー合同会社
      PwCアドバイザリー合同会社
    • PwC税理士法人
      PwC税理士法人

    東京都 コンサルタント

    PwC Japan有限責任監査法人

    私たちの事業

    What is PwC ?

    私たちPwC Japanグループは、世界151カ国・36万人以上のPwCグローバルネットワークを活用し、幅広い業界知見や最先端のデジタルテクノロジーといった専門性を駆使して、クライアントを支援するプロフェッショナルサービスファームです。PwCではCareの価値観が重視され、互いの個性や能力を尊重しあい、柔軟に成長できる風土が根付いています。PwCグローバルと連携した教育プログラムの強化をトップマネジメントが率先して推進し、スタッフの成長を後押ししています。

    私たちの特徴

    企業理念

    はじめまして、PwC Japan監査法人です。

    PwC Japan有限責任監査法人は、監査業務も、アドバイザリー業務も。幅広いサービスでデジタル社会に信頼を築き、
    安心できる社会の実現を目指しています。

    監査法人というと、公認会計士のみができる業務(独占業務)、財務諸表監査などをイメージされる方が多いかもしれませんが、PwC Japan有限責任監査法人が社会に果たす役割はそれにとどまりません。

    私たちは監査業務だけではなく、監査業務を通じて蓄積したナレッジをもとに、ブローダーアシュアランスサービス(BAS:監査以外の、非財務情報にもかかわる幅広いアシュアランス業務)と呼ぶアドバイザリー業務も提供し、またそこから得られた知見を監査業務で活かすことで、企業のトラスト課題の解決に貢献し、社会における信頼の構築を目指しています。

    社風

    多様性を尊重し、一緒に挑戦する。 PwC Japan監査法人のカルチャー。

    品質を大切にするからこそ、生まれた社風。それが「Professional Culture」です。正しいと思ったことは変化を恐れず声を上げ、お互いの意見を尊重し、一緒に挑戦する。PwC Japan監査法人は何よりもこのカルチャーを大切にし、その浸透に本気で取り組み続けています。それが、自身の成長や、より良い社会につながると信じています。

    「立場に関係なく声を上げることが推奨され、それを受け入れてくれるPwC Japan監査法人の文化。」

    ◆共通の行動規範――Critical Few Behaviours
    職員が一丸となってボトムアップで策定した行動規範。
    ワークショップでの議論や全社投票を経て、私たちの判断軸を自らの「進化」、社会との「協働」、未来への「挑戦」の3つに集約しました。

    ◆Speak Up
    安心して、意見できる。応援してくれる。
    PwC Japan監査法人に浸透する「Speak Up、Listen Up、Follow Up」のカルチャー。声を上げる(Speak Up)にとどまらず、周囲はその声を受け止めて(Listen Up)、改善に向けてともに行動する(Follow Up)。一人ひとりが、安心してキャリアを築いていける社風が根付いてます。

    キャリアパス

    あなただけのキャリアを追求し、高い価値を提供するプロフェッショナルになるために。

    PwC Japan監査法人でプロフェッショナルとしての経験を積み重ねていくことで、自分自身の可能性を大きく広げていくことができます。
    一人ひとりの特性や志向に合わせて、柔軟で多様なキャリアの選択肢を用意しています。

    PwCネットワーク内における連携という強みを活かし、プロジェクトベースで他部門の業務を経験できる制度を整備することにより、キャリアの幅を広げる機会を創出しています。
    サービスラインや業界の壁を超えた経験を通じ、専門知識だけではないクロスファンクショナルなスキルを磨き、多彩なキャリアを描くことができます。

    私たちの仕事

    新卒採用職種

    PwC Japanグループでは専門性を持つ、様々なプロフェッショナルか活躍しており、自身で幅広いキャリアを選択できる環境が整っています。

    ■PwC Japan有限責任監査法人
    ・グローバル・リーダーシップ・プログラム(GLP)
    ・ビジネスリスクコンサルタント(RA)
    ・財務報告アドバイザー(FRA)
    ・経営管理コンサルタント(GRC)
    ・リスク戦略コンサルタント(GRC)
    ・サステナビリティコンサルタント(SUS)
    ・アクチュアリーサービス(AS)
    ・USCPA監査職(AUD)

    ■PwC税理士法人
    ・税務コンサルタント

    ■PwCコンサルティング合同会社
    ・戦略コンサルタント(S&)
    ・ビジネスコンサルタント(BC)
    ・デジタルコンサルタント(DC)
    ・ITソリューションコンサルタント(ITSC)

    ■PwCアドバイザリー合同
    ・M&A/戦略コンサルタント(MA)

    PwC Japan有限責任監査法人会社概要

    創業/設立 2006年6月1日
    本社所在地1 〒100-0004
    東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディングMAP
    事業所 東京・名古屋・京都・大阪・福岡
    代表者 代表執行役 井野 貴章
    資本金 10億円(2023年12月1日現在)
    職員数 3380名(2023年12月現在)
    上場区分 非上場

    東京都 コンサルタント

    PwCコンサルティング合同会社

    私たちの事業

    What is PwC ?

    私たちPwC Japanグループは、世界151カ国・36万人以上のPwCグローバルネットワークを活用し、幅広い業界知見や最先端のデジタルテクノロジーといった専門性を駆使して、クライアントを支援するプロフェッショナルサービスファームです。PwCではCareの価値観が重視され、互いの個性や能力を尊重しあい、柔軟に成長できる風土が根付いています。PwCグローバルと連携した教育プログラムの強化をトップマネジメントが率先して推進し、スタッフの成長を後押ししています。

    私たちの特徴

    キャリアパス

    キャリアの方向性を自らで選択できるキャリアプラン

    一人ひとりが自分の成長に責任を持ち、能力を最大限に発揮し続けるために、PwCではキャリアの方向性を自分で選択することができます。

    PwCでは、職域ごとに求められる役割が明確に定義され、各タイトルの役割に応じた能力を最大限に発揮することが期待されます。当社にはマネジメント領域だけでなく、業務(戦略)のスペシャリストやテクニカルのスペシャリストなどのキャリアパスが用意されており、キャリアの方向性を社員自らが選択することができます。ファームが個人のキャリアを決めるのではなく、自らがキャリア形成を図るということが実践されています。

    組織の特徴

    Collaboration

    多様性に満ちた社内コラボレーションで新しい価値を生み出す、PwCコンサルティングのエクスペリエンスマネジメント

    PwCコンサルティングの強みは、多様な専門性を持つプロフェッショナルが有機的にコラボレーションできることです。部署の垣根を越えてお互いに議論を重ねながら、「クライアントに何が提供できるのか」を一緒に考える土壌があります。メンバー全員が同じ情報を持ち、体験を共有しながら進めるからこそ、クライアントの理想の未来にコミットできるという考えが根付いています。

    社風

    Diversity&Inclusion

    現在PwC Japanグループでは従業員全体の37.0%が女性で、さまざまな領域で活躍しています(2023年6月末現在)。今後さらに多くの女性リーダーを輩出する取り組みを推進するなど、男性も女性も同じようにキャリアアップすることができる環境を整えています。産休・育休などの福利厚生も整えており、自由で個々を尊重するカルチャーが根付いています。

    PwCコンサルティング合同会社会社概要

    創業/設立 1983年1月31日  (2016年2月29日、組織変更を行いPwCコンサルティング合同会社を設立)
    本社所在地1 〒100-0004
    東京都千代田区1-2-1 Otemachi One タワーMAP
    事業所 東京・大阪・名古屋・福岡
    代表者 代表執行役CEO 大竹 伸明
    上場区分 非上場

    東京都 コンサルタント

    PwCアドバイザリー合同会社

    私たちの事業

    What is PwC ?

    私たちPwC Japanグループは、世界151カ国・36万人以上のPwCグローバルネットワークを活用し、幅広い業界知見や最先端のデジタルテクノロジーといった専門性を駆使して、クライアントを支援するプロフェッショナルサービスファームです。PwCではCareの価値観が重視され、互いの個性や能力を尊重しあい、柔軟に成長できる風土が根付いています。PwCグローバルと連携した教育プログラムの強化をトップマネジメントが率先して推進し、スタッフの成長を後押ししています。

    私たちの特徴

    組織の特徴

    What is PwC Advisory - 「Deal」を伴う変革を通じた価値創造を支援

    PwCアドバイザリー合同会社は、PwCの日本におけるメンバーファームとして、世界151カ国のグローバルネットワークと緊密に連携し、企業にとって重要な経営判断が必要となる「有事(Deal)」を伴う変革を通じて企業価値をより向上させるべく、クライアントにディールアドバイザリーサービスを提供します。
    「ディール戦略策定」、「M&A」、「事業再生」、「公共インフラ/社会インフラ」の4つのビジネス領域において、それぞれの専門家の力を結集しながら、グローバルネットワークを生かして、クライアントの重要な経営判断を支援することで、企業・社会が抱える大きな課題の解決を支援しています。
    私たちは、‘To build trust in society and solve important problems’(社会における信頼を構築し、重要な課題を解決する)というPwCのPurpose(存在意義)に基づき、クライアントを取り巻くステークホルダーについて深く理解し、環境価値・社会価値と企業価値の両立を統合的に支援します。

    社風

    Working globally - グローバルな活躍の場を提供

    世界各国へ2~3年間赴任する長期出向に加えて、入社2~3年目を中心とする日本を含むアジア各国オフィスメンバーを対象とした3カ月から1年程度の短期交換アサインの制度も用意されています。
    またプロジェクトベースも、短期出向や海外メンバーとのコラボレーションを経験する機会が入社2~3年目から与えられる可能性が十分にあります。
    また、PwCアドバイザリーには海外オフィスから日本オフィスに赴任している外国籍メンバーが多く、多様なスキルとバックグラウンドを持つメンバーと接する機会は「日常的」となっています。
    PwCグローバルネットワークの現地メンバーファームと協力してプロジェクトを遂行し、不慣れな環境で直面する困難を乗り越えることで、新たなスキルや価値観を身に付けたグローバルな人材として活躍することができます。そこで構築した現地メンバーとのネットワークもかけがえのない財産となり、グローバルニーズがさらに高まる中、プロフェッショナルとして非常に重要な差別化要素となっています。

    研修制度

    Training Programs - 統合的な目線を獲得し、自らの専門性に誇りを持つ

    【共通研修】
    入社後はまず共通研修でコンサルタントとしての基本スキルを習得します。第一線で活躍している現役コンサルタントの講義を通じ、PwCのソリューションやマーケット全体に対する考え方について理解を深めます。
    ■ロジカルシンキング ■業務フロー作成
    ■プレゼンテーション ■財務分析
    ■コンサルティング実務シミュレーション  など


    研修内容はより実践的になり、PwCアドバイザリーのジョブに直結したコンピテンシーを学びます。一人一人にコーチがつき、キャリア開発に向けて必要な学びについて共に考え、フィードバックを求めることができます。
    また、Asia Pacific地域の新卒社員向けのグローバル合同研修「Edge Programme」も用意されています。この研修では、PwCアドバイザリーのビジネスへの理解を深め、国境を越えたネットワーク構築が期待されます。

    【ローテーション】
    PwCアドバイザリーでは、4つのビジネス領域でのアサインを経験する「ローテーション制度」を用意しています。これらを通じて、さまざまなテクニカル・ケイパビリティを経験し、社内外の広い人脈を構築して頂くことで、「有事」の経営判断に不可欠な、戦略・ファイナンス・会計・法務・税務等、多岐にわたる実践的な専門性・深い知見を得られる魅力があります。ローテーション後は、プロジェクトを通じて得た経験をもとに、ご自身の志向に合わせて、ビジネス領域を横断して幅広く活躍いただくことも、特定分野に絞って活躍いただくことも可能となっています。

    PwCアドバイザリー合同会社会社概要

    創業/設立 1999年6月15日  (2016年2月29日、組織変更を行いPwCアドバイザリー合同会社を設立)
    本社所在地1 〒100-0004
    東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディングMAP
    事業所 東京・大阪
    代表者 代表執行役 吉田 あかね
    従業員数 900名(2023年06月現在)
    上場区分 非上場

    東京都 コンサルタント

    PwC税理士法人

    私たちの事業

    What is PwC ?

    私たちPwC Japanグループは、世界151カ国・36万人以上のPwCグローバルネットワークを活用し、幅広い業界知見や最先端のデジタルテクノロジーといった専門性を駆使して、クライアントを支援するプロフェッショナルサービスファームです。PwCではCareの価値観が重視され、互いの個性や能力を尊重しあい、柔軟に成長できる風土が根付いています。PwCグローバルと連携した教育プログラムの強化をトップマネジメントが率先して推進し、スタッフの成長を後押ししています。

    私たちの特徴

    事業・商品の特徴

    日本最大級のタックスアドバイザー

    企業税務、インターナショナルタックス、M&A税務などを含む幅広い分野の税務コンサルティングをはじめ、税務業務のデジタルトランスフォーメーション(DX)を促進し、企業のビジネスパートナーとして重要な経営課題解決を支援します。

    働く仲間

    多様なバックグラウンド

    税理士、公認会計士はもちろん、税務未経験者から事業会社や他の会計・税務事務所出身の税務経験者まで幅広いバックグラウンドを持つスタッフが活躍しています。

    キャリアパス

    変化の時代に求められるプロフェッショナル

    『税務』『会計』『グローバル対応力』『テクノロジー』など複合的な能力を身に付け、さまざまな変化に対応できるプロフェッショナルとして自身の価値を高めることができます

    PwC税理士法人会社概要

    創業/設立 2002年4月1日
    本社所在地1 〒100-0004
    東京都千代田区1-2-1 Otemachi One タワーMAP
    事業所 東京・大阪・名古屋・福岡
    代表者 高島 淳
    職員数 約750名(2023年06月現在)
    上場区分 非上場

    福利厚生・研修・社内制度

    • 文化・体育・レクリエーション活動支援あり
    • テレワーク推奨
    • 副業可能
    • 転居を伴う転勤なし
    • フレックスタイム制度あり
    • 異動希望を申請できる
    • 実力主義の評価制度あり
    • 海外研修制度あり
    • 資格取得支援制度あり

    福利厚生・社内制度

    PwCには、さまざまなワークスタイル、ライフステージに合わせた働き方をサポートする制度があります。各種の休暇や休職制度を始め、出産・育児などのライフイベントに関するサポート制度など、長期的なキャリア構築の支援を含め、私生活とキャリアをバランスよく築き上げる柔軟な制度づくりを進めています。※詳細は各法人のウェブサイトでご確認ください。

    研修制度

    最初の1年間で行う部門ごとのトレーニングやOJTに加え、さらなる成長を目指してデジタル領域において必要な知識や能力を身につけられるDigital Upskilling、自身のニーズに合った語学を学べるGlobal Communication Programなど、多種多様な制度・コンテンツを活用できます。※詳細は各法人のウェブサイトでご確認ください。

    キャリアコンサルティング制度

    コーチング制度あり

    職場環境

    • 平均残業時間
      (月間)
      4.9時間

    最終更新日:

    社員について

    • 平均年齢
      36.0
    • 平均勤続年数
      5.0

    平均勤続年数につきましては、正式な数値は公表しておりません。こちらに記載している年数は目安となります。

    最終更新日:

    会社概要

    創業/設立 ■PwC Japan有限責任監査法人 2006年6月1日 ■PwC税理士法人 2002年4月1日 ■PwCコンサルティング合同会社 1983年1月31日  (2016年2月29日、組織変更を行いPwCコンサルティング合同会社を設立) ■PwCアドバイザリー合同会社 1999年6月15日  (2016年2月29日、組織変更を行いPwCアドバイザリー合同会社を設立)
    本社所在地1 ■PwC Japan有限責任監査法人
    〒100-0004
    東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング

    ■PwC税理士法人
    〒100-0004
    東京都千代田区1-2-1 Otemachi One タワー

    ■PwCコンサルティング合同会社
    〒100-0004
    東京都千代田区1-2-1 Otemachi One タワー

    ■PwCアドバイザリー合同会社
    〒100-0004
    東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディングMAP
    従業員数 11500名(2023年06月現在)
    PwC Japanグループ全体の人数
    上場区分 非上場
    新卒採用ホームページ PwCの企業情報等を公開しています。
    ◇新卒採用HP
    https://www.pwc.com/jp/ja/careers.html
    LINE QRコード

    QRコードでLINEの友だちを追加

    LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン
    >[QRコード]をタップして、コードをスキャンしてください。