新卒学生のためのインターンシップ・採用情報サイト

    ログイン/会員登録

    ログイン/会員登録をして、企業からのメッセージやキャリタス就活からのお役立ち情報を受け取ろう!

    • キャリタス就活TOP
    • みずほフィナンシャルグループ(株式会社みずほフィナンシャルグループ、株式会社みずほ銀行、みずほ信託銀行株式会社、みずほ証券株式会社、みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社)

    東京都都銀|信託銀行|証券|投資信託

    みずほフィナンシャルグループ(株式会社みずほフィナンシャルグループ、株式会社みずほ銀行、みずほ信託銀行株式会社、みずほ証券株式会社、みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社)

    • 3.91
    • 5,627 フォロワー
    企業データ
    資本金: 2兆2,567億6,700万円
    株式上場: 東証
    受付状況

    『日本を代表する、グローバルで開かれた総合金融グループ』

    みずほフィナンシャルグループ(株式会社みずほフィナンシャルグループ、株式会社みずほ銀行、みずほ信託銀行株式会社、みずほ証券株式会社、みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社)について

    銀行、証券、信託銀行、リサーチ、IT等のソリューション提供を横断的に行う総合金融グループ。

    グループ会社一覧

    グループ会社について

    • 株式会社みずほフィナンシャルグループ
    • 株式会社みずほ銀行
    • みずほ信託銀行株式会社
    • みずほ証券株式会社
    • みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社

    東京都 都銀|証券|投資信託

    株式会社みずほフィナンシャルグループ

    私たちの事業

    『日本を代表する、グローバルで開かれた総合金融グループ』

    <みずほ>は、『日本を代表する、グローバルで開かれた総合金融グループ』として、常にフェアでオープンな立場から、時代の先を読む視点とお客さまの未来に貢献できる知見を磨き最高水準の金融サービスをグローバルに提供することで、幅広いお客さまとともに持続的かつ安定的に成長し、内外の経済・社会の健全な発展にグループ一体となって貢献していきます。
    これらを通じ、<みずほ>は、いかなる時代にあっても変わることのない価値を創造し、お客さま、経済・社会に<豊かな実り>を提供する、かけがえのない存在であり続けます。

    私たちの特徴

    組織の特徴

    社内外で活躍する人材バリューの最大化

    社会やお客さまのニーズが大きく変わる中、〈みずほ〉がお客さまと新たなパートナーシップを確立するためには、社員の専門性やスキルを高度化させていくことが必要です。また、働く人の意識も、終身雇用を前提とした「就社」意識から、生涯現役として働くことを前提に、人材としての価値を高めることを重視した「就職」意識が強まっています。 〈みずほ〉の人事は、こうしたお客さまのニーズの変化と社員の価値観の変化も踏まえて、「社内外で通用する人材バリューの最大化」に徹底的にフォーカスし、 社員一人ひとりの最大限の活躍を促進することで、企業価値の持続的成長につなげていくことをめざしています。

    私たちの仕事

    みずほの仕事

    〈みずほ〉は、お客さまの属性に応じた銀行・信託・証券等グループ横断的な戦略を策定・推進する5つのカンパニーと、全カンパニー横断的に機能を提供する2つのユニットを設置し、グループ運営を行っています。

    【リテール・事業法人カンパニー】
    法人のお客さまの事業拡大、事業承継、海外展開等のニーズや、企業オーナーや個人の資産承継・運用ニーズ等、コンサルティングを起点とした法人・個人一体での成長戦略支援により、潜在的な課題の解決をサポートします。
    【大企業・金融・公共法人カンパニー】
    資金調達、運用、経営・財務戦略、資本政策等に関するお客さまの多様な課題・ニーズに対し、銀行、信託、証券をはじめとする〈みずほ〉の総力を結集したソリューションを提供しています。
    【グローバルコーポレートカンパニー】
    日系企業のお客さまに対する海外事業展開のサポートや、非日系企業のお客さまに対する貸出やクロスボーダーM&A、社債引受(DCM)、トランザクションバンキング等、事業への深い理解とコーポレートファイナンス分野での強みを活かした多様なソリューションを提供しています。
    【グローバルマーケッツカンパニー】
    銀行・信託・証券の連携による幅広いプロダクツ提供力を活かし、国内外の幅広いお客さまのリスクヘッジ・運用ニーズにお応えするセールス&トレーディング業務、金利リスクの管理を行うALM業務、安定的かつ高水準収益を実現するポートフォリオを運営する投資業務を行っています。
    【アセットマネジメントカンパニー】
    銀行・信託・証券・運用会社が一体となって、個人から機関投資家まで幅広いお客さまの多様なニーズに対し最高水準の商品・サービスの提供を行うとともに、国内金融資産の活性化に貢献しています。
    【グローバルプロダクツユニット】
    投資銀行およびトランザクションの2つの分野から構成されており、〈みずほ〉の「専門性の更なる強化」と「顧客セグメントの横断的な機能活用」を図るため、グループ全体のプロダクツ機能のプラットフォームとしての役割を担っています。
    【リサーチアンドコンサルティングユニット】
    グループ内のリサーチ機能とコンサルティング機能を結集した専門家集団として、お客さまの多種多様な課題解決に取り組んでいます。ユニット内の各社各部署が“Oneシンクタンク”として連携し、包括的なソリューションを提供しています。

    株式会社みずほフィナンシャルグループ会社概要

    創業/設立 発足 2003年1月
    本社所在地1 東京都千代田区大手町1-5-5MAP
    代表者 執行役社長 木原 正裕
    資本金 2兆2,567億6,700万円
    従業員数 2,270人(2023年03月現在)
    フィナンシャルグループ単体
    上場区分 国内上場
    上場市場 東証

    東京都 都銀|証券|投資信託

    株式会社みずほ銀行

    私たちの事業

    『日本を代表する、グローバルで開かれた総合金融グループ』

    <みずほ>は、『日本を代表する、グローバルで開かれた総合金融グループ』として、常にフェアでオープンな立場から、時代の先を読む視点とお客さまの未来に貢献できる知見を磨き最高水準の金融サービスをグローバルに提供することで、幅広いお客さまとともに持続的かつ安定的に成長し、内外の経済・社会の健全な発展にグループ一体となって貢献していきます。
    これらを通じ、<みずほ>は、いかなる時代にあっても変わることのない価値を創造し、お客さま、経済・社会に<豊かな実り>を提供する、かけがえのない存在であり続けます。

    私たちの特徴

    組織の特徴

    社内外で活躍する人材バリューの最大化

    社会やお客さまのニーズが大きく変わる中、〈みずほ〉がお客さまと新たなパートナーシップを確立するためには、社員の専門性やスキルを高度化させていくことが必要です。また、働く人の意識も、終身雇用を前提とした「就社」意識から、生涯現役として働くことを前提に、人材としての価値を高めることを重視した「就職」意識が強まっています。 〈みずほ〉の人事は、こうしたお客さまのニーズの変化と社員の価値観の変化も踏まえて、「社内外で通用する人材バリューの最大化」に徹底的にフォーカスし、 社員一人ひとりの最大限の活躍を促進することで、企業価値の持続的成長につなげていくことをめざしています。

    私たちの仕事

    みずほの仕事

    〈みずほ〉は、お客さまの属性に応じた銀行・信託・証券等グループ横断的な戦略を策定・推進する5つのカンパニーと、全カンパニー横断的に機能を提供する2つのユニットを設置し、グループ運営を行っています。

    【リテール・事業法人カンパニー】
    法人のお客さまの事業拡大、事業承継、海外展開等のニーズや、企業オーナーや個人の資産承継・運用ニーズ等、コンサルティングを起点とした法人・個人一体での成長戦略支援により、潜在的な課題の解決をサポートします。
    【大企業・金融・公共法人カンパニー】
    資金調達、運用、経営・財務戦略、資本政策等に関するお客さまの多様な課題・ニーズに対し、銀行、信託、証券をはじめとする〈みずほ〉の総力を結集したソリューションを提供しています。
    【グローバルコーポレートカンパニー】
    日系企業のお客さまに対する海外事業展開のサポートや、非日系企業のお客さまに対する貸出やクロスボーダーM&A、社債引受(DCM)、トランザクションバンキング等、事業への深い理解とコーポレートファイナンス分野での強みを活かした多様なソリューションを提供しています。
    【グローバルマーケッツカンパニー】
    銀行・信託・証券の連携による幅広いプロダクツ提供力を活かし、国内外の幅広いお客さまのリスクヘッジ・運用ニーズにお応えするセールス&トレーディング業務、金利リスクの管理を行うALM業務、安定的かつ高水準収益を実現するポートフォリオを運営する投資業務を行っています。
    【アセットマネジメントカンパニー】
    銀行・信託・証券・運用会社が一体となって、個人から機関投資家まで幅広いお客さまの多様なニーズに対し最高水準の商品・サービスの提供を行うとともに、国内金融資産の活性化に貢献しています。
    【グローバルプロダクツユニット】
    投資銀行およびトランザクションの2つの分野から構成されており、〈みずほ〉の「専門性の更なる強化」と「顧客セグメントの横断的な機能活用」を図るため、グループ全体のプロダクツ機能のプラットフォームとしての役割を担っています。
    【リサーチアンドコンサルティングユニット】
    グループ内のリサーチ機能とコンサルティング機能を結集した専門家集団として、お客さまの多種多様な課題解決に取り組んでいます。ユニット内の各社各部署が“Oneシンクタンク”として連携し、包括的なソリューションを提供しています。

    株式会社みずほ銀行会社概要

    創業/設立 発足 2003年1月
    本社所在地1 東京都千代田区大手町1-5-5MAP
    代表者 取締役頭取 加藤 勝彦
    資本金 1兆4,040億6,500万円
    従業員数 24,652人(2023年03月現在)
    みずほ銀行単体
    上場区分 非上場

    東京都 都銀|証券|投資信託

    みずほ信託銀行株式会社

    私たちの事業

    ”想いをつなぎ、豊かな未来をつむぐ”信託銀行に

    少子化・高齢化、テクノロジーの発展、コーポレートガバナンス改革の進展等に加え、新型コロナウイルス変異株のまん延等により、経済・社会や国民生活に不可逆的な変化が生じています。また、地政学リスクの高まりに伴う安全保障への懸念、物価上昇による日々の生活への影響など、今後も不透明感の強い社会情勢が予想されます。
    加えて、サステナビリティの世界的潮流も一層強まっており、サステナビリティに対する取組みは社会とお客さま、〈みずほ〉にとっても大きな課題となっております。

    これらに対応するため、みずほ信託銀行は、信託の持つ柔軟性とテクノロジーや非金融サービス等をつなぎ、新しい信託商品・サービスの開発・提供を通じ、「金融を巡る新たな価値の創造」の実現に取り組んでいます。

    みずほ信託銀行株式会社会社概要

    創業/設立 発足 2003年3月
    本社所在地1 東京都千代田区丸の内1-3-3MAP
    代表者 取締役社長 梅田 圭
    資本金 2,473億6,900万円
    従業員数 2,921人(2023年03月現在)
    上場区分 非上場

    東京都 証券|都銀|投資信託

    みずほ証券株式会社

    私たちの事業

    お客さまの幸せと豊かな未来に向けて

    人生100年時代、将来に向けた資産形成、次世代を見据えた明るい未来の構築に向け、ライフパートナーとしてお客さまに寄り添っていく使命を貫きます。「貯蓄から投資」への流れが意識される中、みずほ証券は、世界と日本をつなぎ、お客さまの幸せと豊かな未来に向け、お手伝いします。お客さまの最善の利益を追求し、総合資産コンサルティング力をたゆまず向上させながら、お客さまのニーズや特性に応じたふさわしいサービスを提供いたします。グループ一体となって、「長期・分散・継続」のフィロソフィーを軸に、お客さまの資産形成をサポートしてまいります。

    サステナビリティ、DX、ガバナンス改革など、様々な課題に直面されているお客さまとエンゲージメントを深めていきながら、ともに解決に向けた道筋を創造していきます。ともに考え、悩みながら、グループ・国内外の豊富な顧客基盤や投資家ネットワークを活かして、質の高いソリューションを提供いたします。地政学リスクの高まり、インフレの進行、金融政策の転換等により、足元でグローバル市場の視界は不透明感を増しています。みずほ証券は、変化の予兆やリスクに目配りしながら、お客さまの声やニーズをしっかりと受け止め、プロフェッショナルとしてクオリティの高いソリューションを提案いたします。そして何より主体的な誠意、情熱、創意工夫をもって、社員一同、お客さまに寄り添い、持続的成長に向け、ともに歩んでまいります。

    我々自身の在り方も、さらに進化させる必要があります。お客さまのニーズが多様化する中、「お客さま本位の業務運営」の徹底、銀信証・国内外一体でつながる「組織横断」、〈みずほ〉エッジを活かした「差別化と成長」、この3点を軸にビジネスを前進させていきます。現場・社員目線の尊重、堅確な業務運営、新システムの安定稼働やDXを活用した組織基盤の強化にもしっかりと取り組んでまいります。グループの総力を結集し、金融をめぐる新たな価値創造を実現していくことで、お客さま・市場・社会から最も信頼され必要とされる証券会社をめざします。

    みずほ証券株式会社会社概要

    創業/設立 1917年7月
    本社所在地1 東京都千代田区大手町1-5-1MAP
    代表者 取締役社長 浜本 吉郎
    資本金 1,251億円
    従業員数 7,221人(2022年03月現在)
    上場区分 非上場

    東京都 システム・情報処理|調査・研究・シンクタンク|コンサルタント

    みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社

    私たちの事業

    「知」と「技」を結集し、お客さま、そして社会とともに未来を創る

    デジタル化が急速に進展する中、社会やビジネスが直面する課題は、より複雑に関係し合い、その変化のスピードも加速しています。また、気候変動や環境、人権をはじめとするサステナビリティへの取り組みが一層重要性を増しています。こうした課題に対応するためには、社会・経済の動向や将来を見通すとともに、社会やビジネスのあるべき姿を描く「知」と、あるべき姿を具体化する「技」が不可欠です。

    みずほリサーチ&テクノロジーズは、これまでのシンクタンクやシステム開発企業の枠を越えてお客さまや社会に新たな付加価値を提供する〈みずほ〉の中核会社として、2021年にみずほ情報総研、みずほ総合研究所、みずほトラストシステムズの統合により発足しました。経済・社会を読み解くリサーチ力、半世紀以上にわたる政策立案・戦略策定支援の歴史をもつコンサルティング力、先端技術知見とIT実装力を結集するとともに、〈みずほ〉の金融機能も掛け合わせることで、「金融を越える新たな価値」を提供し、お客さま、そして社会とともに未来を創ります。

    みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社会社概要

    創業/設立 2021年4月
    本社所在地1 東京都千代田区神田錦町2-3MAP
    代表者 取締役社長 吉原 昌利
    資本金 16億2,750万円
    従業員数 4,137人(2023年03月現在)
    上場区分 非上場

    写真からわかる私たちの会社

    福利厚生・研修・社内制度

    福利厚生・社内制度

    【各社共通】
    各種社会保険完備、持株会制度、ベビーシッター育児割引制度、社員毎のニーズに応じた住宅関連制度、財産形成支援制度、余暇支援制度等

    研修制度

    新入社員研修、キャリアデザイン研修、各種業務別研修、自己啓発支援制度等。
    特徴的な研修制度として、グループ共通の教育制度、各種異業種交流、外部リソースを活用した高度な教育プログラムを実施。

    職場環境

    • 役員および管理職に占める女性の割合

      役員:10.7%
      管理職:19.0%

    役員および管理職に占める女性の割合

    みずほフィナンシャルグループ、みずほ銀行、みずほ信託銀行、みずほ証券合算(2023年3月時点)

    最終更新日:

    社員について

    • 平均勤続年数
      17.0

    最終更新日:

    会社概要

    創業/設立 2003年1月
    本社所在地1 東京都千代田区大手町1-5-5MAP
    資本金 2兆2,567億6,700万円
    従業員数 51,212人(2023年03月現在)
    上場区分 国内上場
    上場市場 東証

    キャリタス就活編集部 特別情報

    この企業が掲載されているランキング

    各ランキングの詳細はこちら > 
    持ち株会社の掲載、またはグループ掲載(複数社合同掲載)している場合は、持ち株会社の連結子会社またはグループ掲載内で求人掲載している各事業会社が「業界別売上高ランキング」のコンテンツにランクインしている場合に該当業界のアイコンを表示しています。
    はキャリタス就活会員限定コンテンツです。
    閲覧には、キャリタス就活へのログインが必要です。

    この企業が受けている認定・選定

    プラチナくるみん認定
    くるみん認定
    プラチナえるぼし認定
    えるぼし認定
    ★★★(3段階)
    なでしこ銘柄
    DXグランプリ
    DX銘柄・
    DX注目企業
    DXプラチナ
    健康経営優良法人
    ホワイト500
    健康経営優良法人
    ブライト500

    関連情報

    有価証券報告書「従業員の情報」に記載されている内容を抜粋しています。
    本情報は、決算期が2022年4月~2023年3月末までの有価証券報告書を対象としています。

    ()

    連結会社の状況
    従業員数(人)
    -
    [ - ]
    提出会社の状況
    従業員数(人)
    平均年齢(歳)
    平均勤続年数(年)
    平均年収(円)
    従業員数(人)
    -
    平均年齢(歳)
    -
    平均勤続年数(年)
    -
    平均年収(千円)
    -
    LINE QRコード

    QRコードでLINEの友だちを追加

    LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン
    >[QRコード]をタップして、コードをスキャンしてください。