新卒学生のためのインターンシップ・採用情報サイト

    ログイン/会員登録

    ログイン/会員登録をして、企業からのメッセージやキャリタス就活からのお役立ち情報を受け取ろう!

    東京都ソフトウェア|システム・情報処理

    フレックシステムズ株式会社

    • -
    • 538 フォロワー
    企業データ
    資本金: 3,100万円
    売上高: 6億6900万円
    株式上場: 非上場
    • 過去10年赤字決算無し

    フレックシステムズはITのプロフェッショナルとして、最適なソリューションの提供を目指します。

    目次

    私たちの事業

    人が喜ぶITソリューションの提供

    変化するビジネス環境に柔軟に対応し、お客様のビジネスを成功へと導く、ITプロフェッショナル集団です。
    お客様と二人三脚で成長していけるサービス・プロバイダーを目指し、日々活動しています。

    <大手企業・官公庁向け情報システムの企画・設計・構築・運用・保守・コンサル業務>

    1)企業・官公庁の情報システムに関する運用支援サービス
    (大手コンサルティング会社の情報システム部門に対する業務支援など)
    2)企業・官公庁の情報システムに関するシステム企画・構築サービス
    (通信キャリアシステム更改に伴うデータ移行ツールの設計・開発など)
    3)企業の情報システムに関するIT分野における労働者派遣事業
    (大手SIerに対する業務支援など)
    4)IoT/AI等、最新ITの評価・導入支援

    <中小企業向けサービス「フレクシーサポート」の企画・提供>

    1)情報システム代行サービス
    (リモートでの情報システム部門業務、社内IT業務代行など)
    2)ビジネスアプリ導入支援
    (業務効率化サービス、セキュリティツールの導入支援など)
    3)ITよろず相談サービス
    (その他情報システム関連のお問い合わせ窓口)
    ※順次サービス拡大予定

    私たちの特徴

    職場の雰囲気

    会社の枠組みを越えたコミュニケーション

    20代・30代の社員が多く、平均年齢は30代前半。
    上下の垣根もなく、普段から和気あいあいとした雰囲気です。仕事では若手でも先輩や上司と率直に意見を交わし合えたり、部署を横断したプロジェクトで普段の業務では関わらないメンバーと仕事ができたり、社員間でのコミュニケーションが活発です。
    休みの日には野球、ゴルフなどのスポーツやBBQ、サッカー観戦、オンラインゲームなどのレクリエーションも盛んです。強制参加のイベントはなく、参加したいものを選んで参加することができますし、新企画や主催も大歓迎です。活動場所や費用は会社が補助してくれることもあります。

    キャリアに関する社内制度

    制度紹介

    ◎教育制度
    階層別研修

    ◎研修制度
    内定者教育(月一)、新入社員研修(3か月)

    ◎自己啓発支援制度
    自発的能力開発支援…職業能力の開発・向上を目的とした教育訓練を受講する際の、訓練休暇の付与と費用の援助を行います。
    eラーニング…会社指定のオンライン学習サイトの受講料を会社が負担します。

    研修制度

    研修とOJTが充実。文系出身者もバリバリ活躍している会社

    入社後3カ月間は外部研修を受講します。ここでITエンジニアの仕事について学び、また基本的なビジネススキルを身に付けます。その後はOJTです。先輩社員の丁寧な指導を受けながら、実践でチカラを付けます。当社はプロジェクトに必ずチーム参加しているので、現場で独りになることはありません。また学ぶ場所と時間を選ばないe-ラーニングも用意し、継続的な成長を強力にバックアップしています。そのほか自発的能力開発支援というユニークな制度もあります。必要あるいは学びたいと思った外部研修やセミナーを自由に受けられる仕組みです。こちらももちろん費用は会社が全額負担。そんな当社で文系出身のITエンジニアがバリバリ活躍しています。

    写真からわかる私たちの会社

    私たちの仕事

    要望のヒアリング、開発からサポートまでトータルで対応!

    クライアントからの依頼を受けて、WEBシステムの開発を行っています。
    例えば、出版会社の販売システムの基盤開発では、システムの開発後に保守(システムリリース後のサポート)も継続して行っています。
    チームは基本的には4名ですが、クライアントから新たな要望が出て対応が必要になる際には、人数を増やして臨機応変に取り組みます。

    こうしたクライアント案件において大切なのは、クライアントの要望をできるだけ具体的にヒアリングし、明確な要件定義を行うことです。
    この時点で認識がずれていたり、クライアントの意向を汲み取りきれていなかったりすると、開発後半になってからズレが生じてしまい、せっかくの作業が無駄になってしまいます。なるべくクライアントに具体的なイメージを持ってもらえるように、わかりやすい資料をつくり、丁寧に説明するように心がけています。

    上記はアプリケーションエンジニアの例になりますが、インフラエンジニアにおいても考え方は同じです。
    クライアントと近い距離で会話を重ねて、お互いに納得のいく形でゴールに向かえるように、日々の業務を行っています。

    職種別に仕事を知る

    • アプリケーションエンジニア

      アプリケーションエンジニアは、お客さまが抱えている業務の課題やニーズを把握し、システムで解決したり実現したりすることがミッションです。スキルレベルや適性に応じて、設計、開発(プログラミング)、保守・サポートといった業務をお任せします。小規模な場合は社内にお客さまと同じ環境を整備して開発を行いますが、中~大規模なシステムであればクライアント先で開発することも。自社サービス・パッケージの開発に携われるチャンスもあります。

    • インフラエンジニア

      インフラエンジニアは、サーバーの構築やネットワークの整備など、アプリケーションを動かすための土台づくりをミッションとしています。スキルレベルに応じて、設計、構築、保守・運用といった業務をお任せします。また、そのなかから改善提案を行い、より良いインフラへと発展させていくこともインフラエンジニアの大切な仕事です。

    福利厚生・研修・社内制度

    • 文化・体育・レクリエーション活動支援あり
    • 社員食堂・食事手当あり
    • テレワーク推奨
    • 転居を伴う転勤なし
    • 完全週休2日制
    • 新規事業立案制度あり
    • 実力主義の評価制度あり
    • 資格取得支援制度あり

    福利厚生・社内制度

    ○社会保険完備(雇用・健康・労災・厚生年金)
    ○社員旅行
    ○健康診断費用補助
    ○資格取得支援制度(会社指定資格)
    ○社員表彰制度
    ○慶弔見舞金制度
    ○インフルエンザ予防接種支援
    ○育児休業後復帰支援
    ○忘年会・新年会・懇親会費補助

    研修制度

    ◎内定者研修(入社前)
    ◎新入社員研修(入社後3か月)

    自己啓発支援

    ◎eラーニング
     会社指定オンライン学習サイトの受験料を会社が負担します。

    ◎自発的能力開発支援制度
     外部セミナーや研修の費用や受講時間における補助を行っています。

    キャリアコンサルティング制度

    ◎キャリア研修
     専門の講師により、職歴にとどまらない包括的なキャリアについて研修・面談の形で支援します。

    受動喫煙対策

    屋内全面禁煙
    本社は屋内禁煙、その他は業務請負先に準じます

    職場環境

    • 平均残業時間
      (月間)
      12.9 時間
    • 平均有給休暇取得日数
      (年間)
      13.3日

    受動喫煙対策

    あり(屋内の受動喫煙対策 禁煙)

    最終更新日:

    社員について

    • 平均年齢
      30.8歳
    • 新卒採用者数と離職者数(過去3年間)

      2023年度:採用人数4名、うち離職者数0名
      2022年度:採用人数5名、うち離職者数0名
      2021年度:採用人数3名、うち離職者数0名

    • 新卒採用者数の男女別人数(過去3年間)

      2023年度:男性4名、女性0名
      2022年度:男性4名、女性1名
      2021年度:男性3名、女性0名

    最終更新日:

    会社概要

    創業/設立 2003年10月設立
    本社所在地1 東京都港区新橋4-5-1 アーバン新橋ビル11FMAP
    事業所 本社(東京都港区)
    代表者 代表取締役社長 塚田孝之、代表取締役副社長 加村恭一
    資本金 3,100万円
    売上高 6億6900万円(2024年3月期)
    従業員数 56名(2024年4月現在)
    主要取引先 日本電気株式会社(NEC)、NECソリューションイノベータ株式会社、NECプラットフォームズ株式会社、株式会社システナ、株式会社NTTファシリティーズ、カシオヒューマンシステムズ株式会社、デロイトトーマツコーポレートソリューション合同会社、富士通エフ・アイ・ピー・システムズ株式会社、株式会社システムサポート、株式会社シー・イー・シー、株式会社エヌジェーケー、官公庁
    上場区分 非上場
    沿革 2003年10月 東京都港区三田にて設立 大企業向け基幹系システムの運用管理サービス事業を開始
    2004年8月 資本金を500万円に増資
    2005年2月 事務所を三田から芝に移転
    2005年10月 資本金を1000万円に増資
    2006年12月 フレックソリューションズ設立 官公庁系業務システムの開発事業を開始
    2007年8月 資本金を2000万円に増資
    2007年12月 事務所を芝から三田に移転
    2008年3月 PマークおよびISO27001を同時に取得
    2008年4月 ソリューション部、システムマネジメントサービス部に組織改編
    2010年4月 事務所を千代田区岩本町に移転
    2011年3月 ISO9001を取得 資本金を2300万円に増資
    2018年4月 ソフトウェアサービス部、プラットフォームサービス部に組織改編
    2019年3月 フレックソリューションズを吸収合併
    2019年5月 資本金を3100万円に増資
    2020年7月 事務所を港区新橋に移転
    LINE QRコード

    QRコードでLINEの友だちを追加

    LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン
    >[QRコード]をタップして、コードをスキャンしてください。