新卒学生のためのインターンシップ・採用情報サイト

    ログイン/会員登録

    ログイン/会員登録をして、企業からのメッセージやキャリタス就活からのお役立ち情報を受け取ろう!

    東京都商社(電子・電機・情報機器)|その他電気・電子関連|商社(機械・精密)

    株式会社スミトロニクス

    • -
    • 228 フォロワー
    企業データ
    資本金: 4億円
    売上高: 221100000000
    株式上場: 非上場
    受付状況

    本選考エントリー受付中

    すべて見る
    • 語学力が活かせる

    【住友商事G/エレクトロニクス/商社/モノづくり/グローバル】をキーワードに、日系エレクトロニクスメーカーに貢献!

    目次

    私たちの事業

    ≪住友商事グループにおけるエレクトロニクス分野の総合事業会社≫

    ■スミトロニクスとは
    私たちは、住友商事グループにおけるエレクトロニクス分野の総合事業会社として、電子機器の部品調達から完成品製造までをグローバルに展開しています。
    住友商事グループのネットワークを活かした部品調達力と、独自に開発したサプライ チェーンマネジメント システム(SCMシステム)を活用し、アジア・北米へ多くの製造拠点を展開、さらなる拡大を目指しています。
    総合商社機能を最大限に活用したグローバルでの製造展開、それが私たち「スミトロニクス」です。

    ■事業内容
    スミトロニクスは、30年以上の経験・実績を持つ電子機器製造受託サービス(EMS: Electronics Manufacturing Service)企業です。
    OA機器から家電、産業機器、車載関連や医療機器まで、日常シーンで目にする様々な製品に使われている電子基板の製造(実装)から、完成品の生産までを手掛けています。
    設立当初の「電子部品専門商社」としての強みを活かしながら、タイ、フィリピン、インドネシア、シンガポール、香港、中国、米国、メキシコ、カンボジア、ベトナムへと拠点を展開し、製造分野への投資を拡大してきました。
    お客様となる電子機器・自動車メーカーのモノづくりのパートナーとして、アジア・北米を中心にグローバルにビジネスを展開しています。

    私たちの特徴

    事業・商品の特徴

    私たちは1988年にシンガポールにて電子部品の商社として誕生しました

    当社の前身は、1988年シンガポールに設立された「スミトロニクス シンガポール」です。その後、タイ、香港、インドネシア、フィリピンにも現地法人を設立。2000年にはスミトロニクス グループの本社として「株式会社スミトロニクス」が設立されました。
    現在では、アジア各国や北米に製造拠点を展開し、海外各地の基板実装工場や完成品組立工場など、20社以上の協力工場と連携しています。2016年には日系EMS初となるカンボジアへ進出しています。

    働く仲間

    国境を越えるチームワーク

    私たちは海外に複数の拠点をもち、グループ全体で3900人の仲間がいます。
    それぞれの拠点には、日本からの駐在員や海外トレイニーがいます。
    それぞれの国の文化に触れながら、日本人・現地スタッフがお互いに歩み寄りながら、大きなプロジェクトを進めています。

    ■海外トレイニー制度
    入社3年目以降の若手社員を対象に、研修生(トレイニー)として海外拠点へ2年間派遣する制度です。若いうちからOJTを通して、現場である海外でビジネスを経験することができます。

    社風

    自由に意見交換できる環境です。フレックスタイムやテレワーク制度もあり、働きやすい環境です!

    新卒採用も定期的に行っており、即戦力としての中途入社者も多く、様々なバックグラウンドを持った社員がいます。
    有志でのフットサルチームやゴルフイベントもあり、部署の垣根を超えたコミュニケーションも活発です。また、社長や部長も「さん付け」で呼ぶことから、フラットな社風であると感じています。仕事でも、プライベートでも、上司からも部下からも双方向に自由に意見交換できる環境です。
    また、それぞれ仕事を調整し個人の好きなタイミングで休暇を取得できるよう、みんなで協力して仕事を進めています。フレックスタイム制度も導入しており、柔軟な働き方ができるよう体制を整えています。

    私たちの仕事

    海外での製造をトータルコーディネート

    私たちは、お客様の製造戦略全体を一緒に考え、海外での製造をトータルコーディネートしています。
    ■グローバルネットワーク
    ・アジア・北米に製造拠点を持ち、一極集中のリスクを回避した安定供給が可能な生産体制を整えています。
    ・お客様の現地生産・現地消費のご要望にフレキシブルに対応しています。
    ■商社機能+モノづくり
    ・5万種という数の電子部品を1,500社に上るサプライヤーから調達することが可能です。
    ・部品調達、在庫管理、生産管理等、長年の経験と実績に基づいたSCMシステムにより、お客様のあらゆる
    ニーズに対応しています。
    ・独自システムにより品質管理・エラー解析の仕組みを構築し、国際標準規格の取得により高品質を保証できる
    体系を築いています。
    ■住友商事グループの総合力
    ・住友商事グループ内で扱う製品へもビジネス展開しています。
    ・海外進出そのもののお手伝いからコンサルティングまで、グループとしてのシナジー効果を発揮しています。

    職種別に仕事を知る

    • 総合職

      配属先は、営業部門と管理部門のどちらかです。
      ■営業部門:エレクトロニクス関連製品向け電子部品の調達・輸送から、電子基板実装・完成品製造までのプロジェクト全体のマネジメント
      【主な仕事】お客様との企画段階からの折衝、国内外の部品メーカーからの電子部品調達、国内外での調達部品の納期・在庫・輸送等の一括管理、海外の電子基板実装・完成品組立工場での生産管理、顧客海外拠点への電子基板・完成品の納入

      ■管理部門:本社機能及び海外拠点のサポート(人事、総務、経理、リスクマネジメント、物流、システム)
      【主な仕事】経理(会計・決算・税務・財務/海外グループ会社連結会計・財務/会計監査)、リスクマネジメント(国内外取引審査・与信管理・コンプライアンス管理)、物流(商品受渡、輸出取引などの企画・調整、社内部門間調整)、人事(労務管理・福利厚生・人事関連制度/海外駐在員サポート)、システム構築など

    福利厚生・研修・社内制度

    • フレックスタイム制度あり
    • 海外研修制度あり

    福利厚生・社内制度

    【 保 険 】社会保険完備(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)

    【福利厚生】退職金制度(確定給付企業年金)、企業年金基金、企業型確定拠出年金制度(企業型DC)、弔慰見舞金制度、定年再雇用制度、定期健康診断、健康保険組合による各種補助(人間ドッグ、インフルエンザ予防接種補助など)、電話健康相談窓口、住友商事グループ社員向けカウンセリングセンター、選択型福利厚生制度(ベネフィット・ワン)、独身寮・社宅貸与(条件あり)

    研修制度

    新入社員研修から階層別セミナーまで、本人の経験にあわせて多様な研修制度を用意しています。

    ■新入社員
    ・入社時研修
    ・指導員によるOJT
    ・ビジネスパートナー実装工場/物流倉庫見学研修
    ・住友商事グループ新入社員セミナー、フォローアップセミナー
    ・住友商事グループ実務研修(入門編、基礎編 計20講座)

    ■2年目以降
    ・社内研修: その時々に必要なテーマをピックアップし、社内講師にて実施
    ・住友商事グループ選択式プログラム(貿易実務、法務、会計・税務、リスクマネジメント、投資関連、人材マネジメント、リーダーシップ、スキル系プログラムなど)

    ■3年目以降
    ・海外トレイニー制度

    自己啓発支援

    ・自己啓発費用補助金制度(支給条件あり)
    ・語学学習補助(海外赴任・予定者対象)

    職場環境

    • 平均残業時間
      (月間)
      23.0 時間
    • 平均有給休暇取得日数
      (年間)
      16.0日
    • 役員および管理職に占める女性の割合

      役員: 0%
      管理職: 15.9%

    • 育児休業取得者数/対象者

      男性:取得者0名(対象者1名)
      女性:取得者5名(対象者5名)

    最終更新日:

    社員について

    • 平均年齢
      43.0歳
    • 平均勤続年数
      9.0年
    • 新卒採用者数と離職者数(過去3年間)

      2023年度:採用人数3名、うち離職者数0名
      2022年度:採用人数3名、うち離職者数0名
      2021年度:採用人数4名、うち離職者数0名

    • 新卒採用者数の男女別人数(過去3年間)

      2023年度:男性2名、女性1名
      2022年度:男性2名、女性1名
      2021年度:男性2名、女性2名

    最終更新日:

    会社概要

    創業/設立 2000年4月
    本社所在地1 東京都千代田区一ツ橋1-2-2 住友商事竹橋ビル 10階MAP
    事業所 【所在地】
    本社 : 東京都千代田区 (国内拠点は東京のみ)
    海外 : タイ、インドネシア、フィリピン、カンボジア、ベトナム、シンガポール、香港、中国(上海、深セン、無錫)、米国、メキシコ
    代表者 代表取締役社長 植木 紀有
    資本金 4億円
    売上高 221100000000(2022年3月期)
    従業員数 連結ベース 3,900名【スミトロニクスグループ】うち東京本社120名(2023年12月現在)
    子会社・関連会社 Sumitronics Asia Pte., Ltd.
    Sumitronics (Thailand) Co., Ltd.
    PT. Sumitronics Indonesia
    Sumitronics Phils., Inc.
    Sumitronics Hong Kong Ltd.
    Sumitronics (Shenzhen) Ltd.
    Sumitronics Shanghai Co., Ltd
    Sumitronics Vietnam Co., Ltd.
    Sumitronics USA Inc.

    Alpine Technology Manufacturing (Thailand) Co., Ltd.
    PT. SMT INDONESIA
    Sumitronics Manufacturing (Cambodia) Co., Ltd.
    Sumitronics Manufacturing de Mexico, S. de R.L. de C.V.
    Sumitronics Manufacturing (Wuxi) Co., Ltd.
    上場区分 非上場
    沿革 1988年 スミトロニクス・シンガポール設立
    1992年 スミトロニクス・タイランド設立
    1993年 スミトロニクス・香港設立
    1994年 スミトロニクス・インドネシア設立
    1995年 スミトロニクス・アジア・ホールディングス設立
         アルパインテクノタイランド(AOTH)設立
    1996年 PT.SMT設立
    1997年 スミトロニクス・フィリピン設立
    1999年 スミトロニクス・ジャパン設立
    2000年 (株)スミトロニクスに再編・拡大
    2002年 スミトロニクス・上海設立
    2003年 スミトロニクス・深セン設立
    2007年 スミトロニクス・USA設立
         ムラモト・スミトロニクス(MSX)設立(現SMM)
    2016年 スミトロニクス・カンボジア設立 ※日系EMS企業初
    2020年 スミトロニクス・無錫設立
    2020年 スミトロニクス・ベトナム設立
    LINE QRコード

    QRコードでLINEの友だちを追加

    LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン
    >[QRコード]をタップして、コードをスキャンしてください。

    エントリー・申し込む