新卒学生のためのインターンシップ・採用情報サイト

    ログイン/会員登録

    ログイン/会員登録をして、企業からのメッセージやキャリタス就活からのお役立ち情報を受け取ろう!

    東京都システム・情報処理|ソフトウェア|ゲームソフト

    株式会社アイヴィス

    • -
    • 270 フォロワー

    「新技術に挑戦」を経営理念とし、AIやIoT、ビックデータ解析、ロボットなどの先端技術にいち早く取り組んできました。

    目次

    私たちの事業

    「技術力」「専門性」重視の独立系ICT企業

    当社は「新技術に挑戦」を経営理念とし、AIやIoT、ビックデータ解析、ロボットなどの先端技術にいち早く取り組んできました。
    JAXAの深層学習/vSLAMや公的研究機関の実験データ解析などにも携わっています。主要な顧客はトヨタ自動車など先進的企業、理化学研究所など公的機関です。
    また、当社の平均年齢は33歳、多くの若手技術者が活躍しています。20代チームリーダー、30代のグループマネージャーも在籍しており、若手から目指すことが可能です!キャリアパスとして「専門技術系」と「マネジメント系」の二つのコースを整備、各自の適性や希望にかなったキャリアパスがあります。若手が成長・活躍できるフラットで自由度が高く風通しの良い環境です。
    研修制度充実!学部学科不問。情報系以外の知識・経験や各種素養をITに生かしたい方も歓迎します。

    私たちの特徴

    働く仲間

    【新入社員技術研修】先輩社員があなたの成長をバックアップ!

    新入社員技術研修で講義と演習を通じて基礎技術を習得していただきます。開発部署に配属後はOJTで実践的な指導を受け着実にシステムエンジニアに育成します。

    組織の特徴

    【技術力向上の取り組み】若手技術者が新技術を学び共有する活動を推進

    先端技術の研究開発は若手を中心に推進しています。AI、IoT、ビックデータ分析などの専門技術は基礎技術習得と同様に入社後に習得していただきます。
    また、先端技術の研究開発などに関する社内発表会で「AI」「計測・シミュレーション」「ロボット・IoT・ビックデータ・技術基盤」など
    若手技術者が発表し社員間で情報共有を図っています。

    社風

    【福利厚生】平均年齢34歳。仕事・プライベートを充実できる環境

    野球、サッカー、バスケットボール、スキー、囲碁などの同好会活動を会社が強力に支援しています。
    福利厚生施設(東急ハーベストクラブ 他)や各種サービスを提供しています。

    写真からわかる私たちの会社

    私たちの仕事

    仕事内容

    情報処理にかかわる以下のサービスを事業としています

    ・ソフトウェアの受託開発、研究サービス
    ・コンサルテーション・サービス
    ・システム インテグレーション サービス  他

    福利厚生・研修・社内制度

    • 資格取得支援制度あり

    福利厚生・社内制度

    各種社会保険制度完備(雇用、健康、労災、厚生年金労災)
    社員持株会、社員旅行、同好会活動
    福利厚生施設(東急ハーヴェストクラブほか)

    研修制度

    新入社員に充実した技術研修を実施しています。
    技術研修では、ITの基礎知識を学び演習を通じて開発を経験します。
    演習は個人演習(与えられたテーマでの開発を個人単位で添削)と共同演習(6人程度のチーム単位で協同して開発)の2種類があります。研修中は先輩の若手社員がきめ細かにフォローします。

    職場環境

    • 平均残業時間
      (月間)
      13.0 時間
    • 平均有給休暇取得日数
      (年間)
      14.2日
    • 育児休業取得者数/対象者

      男性:取得者2名(対象者4名)
      女性:取得者5名(対象者5名)

    最終更新日:

    社員について

    • 平均年齢
      34.0歳
    • 平均勤続年数
      9.1年
    • 新卒採用者数の男女別人数(過去3年間)

      2023年度:男性106名、女性14名
      2022年度:男性94名、女性11名
      2021年度:男性64名、女性14名

    最終更新日:

    会社概要

    創業/設立 1988(昭和63)年11月
    本社所在地1 東京都文京区本郷3-6-6 本郷OGI BLDG.MAP
    事業所 東京(本社/分室/IVISビル:東京都文京区本郷)
    名古屋(支社:愛知県名古屋市中区栄)
    大阪 (支社:大阪市淀川区西宮原)
    代表者 代表取締役 石和田 雄二
    資本金 5000万円
    売上高 67億3880万円(2024年3月期)
    従業員数 810名(2024年4月現在)
    主要取引先 トヨタ自動車、IHI、パナソニック、NTTデータ、 BIPROGY、富士通、JAXA、 日本海事協会、理化学研究所、
    産業技術総合研究所、国立情報学研究所、名古屋大学 他

    ※専門性ある開発で、大手先進企業や公的研究機関等より高い評価を得ています。
    上場区分 非上場
    沿革 1988年 東京都大田区西蒲田に(株)アイヴィスを設立
    1989年 エンドユーザー部門のCAD/CAM開発分野に進出
    1990年 本社を港区海岸に移転、芝開発センターと併設
    1993年 本社を文京区本郷に移転、開発センターを統合
    1994年 大手自動車メーカーの次期統合CADシステム開発に本格参加
    1995年 インターネット関連事業を推進、大手プロバイダーの基盤システム開発を受注
    1996年 名古屋地区事業展開の拠点として名古屋開発センターを開設
    1997年 官公庁関連の開発サービスに踏み出す。 
    1998年 業務拡大の為、本社近隣に分室を開設
    1999年 大手自動車メーカー他とのR&D型の共同開発・委託研究業務を推進。移動体通信分野でパソコン・PDA系モバイルインターネット接続サービスの基盤システム開発を担当
    2000年 先進IT技術をベースにサービス分野の多様化を推進。B2C、Eコマースや都銀向けインターネットバンキングの開発に参加
    2001年 携帯系モバイルインターネット接続サービスの基盤システム再構築に参加
    2002年 先端構造解析ソフト“GENOA”の販売を開始。自動車メーカーのCADプラットフォーム転換に対応し、技術者を養成しサービスイン
    2003年 Eコマース企業向け販売管理・生産管理等のビジネス系開発分野に積極展開
    2005年 本社ビル近隣に開発センターを開設。 金融、物流、ネッワーク、Eコマース分野の大型 案件を受注し、システム構築推進
    2006年 先進的研究支援システム、次世代標準Web-EDIシステム、設計製造部門向けPDM/PLMシステムなど積極展開。技術、管理、両面で飛躍への基盤作りに挑戦
    2007年 「今年のロボット」大賞2007を受賞
    2009年 プライバシーマーク認証、ISMS認証取得。情報セキュリティマネージメント管理制度を導入
    2011年 大阪市淀川区に大阪支社を開設
    2013年 「アイヴィス創立25周年記念の会」を開催
    2015年 社員400名体制となる。東京都文京区本郷3-6-4に自社ビルを取得
    2019年 31期連続黒字達成(19年3月期)
    LINE QRコード

    QRコードでLINEの友だちを追加

    LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン
    >[QRコード]をタップして、コードをスキャンしてください。