新卒学生のためのインターンシップ・採用情報サイト

    ログイン/会員登録

    ログイン/会員登録をして、企業からのメッセージやキャリタス就活からのお役立ち情報を受け取ろう!

    茨城県商社(自動車)

    茨城トヨタ自動車株式会社

    • -
    • 427 フォロワー
    企業データ
    資本金: 5000万円
    売上高: 533億9643万円
    株式上場: 非上場
    • 過去10年赤字決算無し

    1943年の設立以来、地元茨城に根ざしたサービスで、お客様との信頼関係を深めながら、県内トップの規模へと成長しました。

    目次

    私たちの事業

    豊かなモビリティライフの創造~移動の歓びが社会や地域にあふれることを目指して~

    新車販売(トヨタ、レクサス、Volkswagen、ダイハツ)中古車販売(全メーカー) 自動車点検整備 各種保険販売 情報通信事業(au、UQモバイル)

    ●取扱車種/アクア・アルファード・ヴェルファイア・ヴォクシー・カローラ・カローラアクシオ・カローラスポーツ・カローラツーリング・カローラフィールダー・カローラクロス・クラウン・クラウン(スポーツ)・クラウン(クロスオーバー)・グランエース・コペン GR SPORT・コースター・シエンタ・ジャパンタクシー・スープラ・センチュリー・センチュリー(セダン)・ダイナカーゴ・ダイナダンプ・タウンエースバン・ノア・ハイエースコミューター・ハイエースバン・ハイエースワゴン・ハイラックス・ハリアー・ピクシスエポック・ピクシストラック・ピクシスバン・プリウス・プロボックス・MIRAI・ヤリス・ヤリスクロス・ライズ・RAV4・ランドクルーザ-プラド・ランドクルーザー300・ランドクルーザー70・ルーミー・GRヤリス・GR86・GRカローラ・bZ4X・C+pod・C+walk S・C+walk T・レクサス・フォルクスワーゲン

    私たちの特徴

    ビジョン/ミッション

    安全で快適な車社会を実現するために、茨城トヨタができること―

    茨城トヨタでは、一緒に働く社員はもちろん、地域のお客様すべてを【NAKAMA】として捉え、その【NAKAMA】の夢を実現するために、一人ひとりが率先して自分にできることを考え、行動しています。カーディーラーと言っても、ただ自動車を売ることだけが、仕事ではありません。安心して快適なカーライフを過ごしていただけるよう、万全の体制でサポートすることこそが、私たちの使命なのです。どんなに優れた性能を備えた自動車でも、定期的な点検や整備をおろそかにしていては、重大な事故さえ起こしかねません。だからこそ当社では、大切な【NAKAMA】のため、ご購入後のフォローにも力を入れ、1台1台に「真心」を込めたサービスを提供しています。

    働く仲間

    困っている人のために何ができるか?自ら考え、行動する気持ちを大切にしてください。

    いつもみなさんにお願いしていることがあります。それは、困っている人がいたら、手を差し伸べること。大それたことをする必要はありません。荷物をたくさん運んでいる人がいたら手伝う、悩んでいる人がいたら声をかける、そんな当たり前のことを当たり前にする。
    そういった身近でささやかな心配りの積み重ねが、「人」を大切にすることにつながります。隣にいる人のために何ができるか。ぜひそれを考え、実践してください。(代表取締役社長/幡谷史朗)

    企業理念

    「クルマを通して豊かな社会創りに貢献する」

    設立当初より「クルマを通して豊かな社会創りに貢献する」をモットーに、茨城トヨタは、茨城県で最も古くからトヨタ車の取り扱いを始め、さらにはレクサスというプレミアムブランドを県内に3店舗展開しています。
    確固たる経営基盤と万全のアフターフォロー体制を軸にお客様の厚い信頼を得て、県内のみならず、全国的にもトップクラスの自動車販売会社として業界をリードしています。現在、県内に55拠点を展開し、さらなるお客様との密接な関係の構築に努力しています。主な社会貢献活動して、水戸青年会議所が年1回開催するイベント「ちびっ子広場」に当社が幹事となり1975年から協賛しています。次代を担う子どもたちに、遊びを通して交通安全の基本を学んでもらおうという趣旨の事業で、紙芝居や塗り絵、チャイルドシートの取り付け方教室、反射材の活用推進など、多くの家族連れが楽しめるイベントです。

    写真からわかる私たちの会社

    私たちの仕事

    自動車販売会社の仕事は、クルマを売ったら終わり…ではありません。

    お客様が安心安全にカーライフを過ごせるように全力でサポートすることも私たちの大切な使命です。
    今まで茨城トヨタ自動車は、1つのテリトリー(地域)を1人のスタッフが担当するという営業スタイルのもと、お客様一人ひとりと親密な関係を築いてきました。
    今後さらに多くのお客様と繋がっていくために、「自社テリトリー制度」という以前の制度を深化させ、既存のお客様を大切にしながら、新規のお客様を増やしていく営業スタイルへと生まれ変わりました。
    私たちが販売・整備させていただいているクルマは、お客様の暮らしを支えている社会の大事なライフラインです。また“愛車”という言葉があるように、クルマは単なる移動手段ではなく、お客様にとっては家族の一員のようなもの。
    そんな自覚と誇りを胸に、今後もかけがえのない大切なお客様を、カーライフパートナーとして全面的にサポートしていきます。

    この会社で働くメンバー

    2022年入社

    I.A

    総務部人事グループ

    東京農業大学国際食料情報学部国際農業開発学科 出身
    農業・農学系専攻

    2020年入社

    T.A

    総務部人事グループ

    茨城キリスト教大学文学部現代英語学科 出身
    外国語系専攻

    福利厚生・研修・社内制度

    • 社宅・独身寮あり
    • 余暇施設(運動施設、保養所)あり
    • 財形貯蓄制度あり
    • 異動希望を申請できる
    • 実力主義の評価制度あり
    • 資格取得支援制度あり

    福利厚生・社内制度

    【保険】健康保険、厚生年金保険、労働(雇用・労災)保険、労働災害総合保険、トヨタ自動車販売店協会あんしんプラン、全トヨタ労連総合保障共済ゆうゆう

    【制度】確定拠出年金、退職金制度、財形貯蓄制度、社員販売価格制度、ジョブリターン制度

    【福利厚生】茨城トヨタ自動車労働組合、定期健康診断、人間ドック補助金、インフルエンザ補助金、ストレスチェック、永年勤続表彰(10.20.30.35年)、大型・中型自動車免許取得・中型自動車免許限定解除一時金、独身寮(土浦・下妻)、見舞金、各種利用補助券、借上住宅、契約リゾート施設、周年旅行、管理職旅行、褒賞旅行

    研修制度

    【入社前研修】ボランティア研修、新入社員導入研修 【入社2年目までの教育プログラム】 ・安全運転講習 ・関連会社見学会 ・新入社員フォローアップ研修 ・エンゲージメント向上研修(名古屋研修)・2年次社員ブラッシュアップセミナー ・社内勉強会(各部署の仕事について、新車・中古車・サービス商品知識など) ・先輩社員講話【他職務階層に応じた研修プログラム】・新人営業スタッフ研修・笑顔コミュニケーション研修・ホスピタリティマインド研修・マネジメント研修・新任店長研修・女性フォーラム

    自己啓発支援

    資格勉強会、社外セミナー、eラーニング、PHPビデオアーカイブズ 茨城トヨタリカレント教育プログラム(茨城大学)

    メンター制度

    新人営業スタッフ向けの制度です。

    社内検定制度

    【各職種共通】・損害保険各種(基礎単位・自動車保険単位)【営業職】 ・中古自動車査定士 ・トヨタ営業スタッフ業務認定制度 ・auプロスタッフ

    職場環境

    • 平均残業時間
      (月間)
      19.9 時間
    • 平均有給休暇取得日数
      (年間)
      5.9日
    • 役員および管理職に占める女性の割合

      役員: 0%
      管理職: 0.5%

    • 育児休業取得者数/対象者

      男性:取得者0名(対象者26名)
      女性:取得者11名(対象者13名)

    最終更新日:

    社員について

    • 平均年齢
      39.2歳
    • 平均勤続年数
      16.4年
    • 新卒採用者数と離職者数(過去3年間)

      2024年度:採用人数19名、うち離職者数0名
      2023年度:採用人数22名、うち離職者数1名
      2022年度:採用人数20名、うち離職者数3名

    • 新卒採用者数の男女別人数(過去3年間)

      2024年度:男性12名、女性7名
      2023年度:男性10名、女性12名
      2022年度:男性7名、女性13名

    最終更新日:

    会社概要

    創業/設立 1943年2月
    本社所在地1 茨城県水戸市千波町1887MAP
    事業所 本社(水戸市)及び茨城県内55拠点
    代表者 代表取締役社長 幡谷史朗
    資本金 5000万円
    売上高 533億9643万円(2023年3月期)
    従業員数 1085(2023年3月現在)
    営業職30%、サービス41%、事務職29%
    子会社・関連会社 <茨城トヨタグループ>
    トヨタL&F茨城(株)
    ネッツトヨタ水戸(株)
    (株)トヨタレンタリース茨城
    トヨタホーム茨城(株)   
    トヨタカローラ南茨城(株)
    茨城日野自動車(株)
    茨城トヨタ整備(株)
    (株)タックス
    (株)ベストゴルフ水戸
    茨城トヨタ通信サービス(株)
    茨城トヨタ中古自動車(株)
    茨城トヨタ陸送(株)
    ジョイカルチャー(株)
    アネシスセキュリティ(株)
    (株)ジェームス茨城
    センチュリービークルズ(株)
    (株)物流企画茨城
    上場区分 非上場
    沿革 ・1943(昭和18)年2月 
     茨城県自動車配給(株)設立
    ・1945(昭和20)年3月
     茨城県自動車整備配給(株)に社名変更
    ・1946(昭和21)年1月
     茨城自動車販売(株)に社名変更
     トヨタ自動車と特約販売店契約
     茨城トヨタ販売(株)に社名変更
    ・1948(昭和23)年9月
     茨城トヨタ自動車(株)に社名変更
    ・1988(昭和63)年1月
     季刊情報誌「なかま」創刊(年4回発行)
    ・1996(平成8)年12月
     販売活動支援システム(PAL)導入
    ・2000(平成12)年12月
     道路里親制度「さんあいロード美化活動」参加
    ・2001(平成13)年9月
     新車累計販売台数30万台を達成
    ・2005(平成17)年10月
     新生・茨城トヨタ自動車50周年記念式典開催
    ・2010(平成22)年1月
     12年連続、トヨタ自動車から準総合表彰受賞
    ・2011(平成23)年1月
     トヨタ自動車から総合表彰受賞
    ・2014(平成26)年1月
     3回連続、トヨタ自動車から総合表彰受賞
    (平成24年は、震災により表彰式典なし)
    ・2016(平成28)年1月
     トヨタ自動車から総合表彰及び特別表彰受賞
    ・2019(平成31)年1月
     3年連続、トヨタ自動車から準総合表彰受賞
     (令和2年は、コロナ禍により表彰式典なし)
    LINE QRコード

    QRコードでLINEの友だちを追加

    LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン
    >[QRコード]をタップして、コードをスキャンしてください。

    エントリー・申し込む