新卒学生のためのインターンシップ・採用情報サイト

    ログイン/会員登録

    ログイン/会員登録をして、企業からのメッセージやキャリタス就活からのお役立ち情報を受け取ろう!

    広島県輸送用機器

    株式会社三和ドック

    • -
    • 25 フォロワー
    企業データ
    資本金: 7000万円
    売上高: 54億3781万円
    株式上場: 非上場

    船舶修繕・改造のリーディング・カンパニー!

    目次

    私たちの事業

    国内シェアトップクラスの船舶リペア企業

    当社は広島県因島に本社を構える船舶の修理・メンテナンスを専門に行う船舶リペアの造船企業です。
    船舶修繕という景気の波に左右されにくい、安定した産業基盤の上で、創業以来事業拡大をして参りました。
    年間で400隻以上を手がけ、日本近海で働く内航船・近海船を中心に、2016年に完成した大型ドックで大型外航船にも対応しました。
    今後は3Dレーザースキャナを用いた三次元設計技術を活用し、船舶の改造を行うエンジニアリング事業も積極的に拡大して参ります。
    多種多様な船の修繕で培った技術力と最先端テクノロジーの融合こそ、当社の強みです。
    『船のドクター』となり、海の安全と貿易国・日本を支えることが当社の使命です。

    私たちの特徴

    事業・商品の特徴

    造船会社とは違う修繕ドックの面白さ

    ●多種多様な船がやってくる
    新たに船を作る造船所では、会社によって造る船に得手不得手があります。タンカーが得意な会社、客船が得意な会社、といった具合に、すみ分けされています。一方、修繕をメインに行なう当社は多種多様な船を扱います。タンカー、セメント船、貨物船、LNG船、フェリーやRORO船など、大きさの異なる船や特殊な船など毎回新鮮な気持ちで仕事に取組めます。

    ●一人一人の裁量が大きい
    造船会社では、営業・計画・設計・建造など工程によって担当範囲が大きく分断されています。そのため1隻に関われる範囲も限定的です。当社では、船舶技師と呼ばれる船舶担当が、船体・機関・電気の主に三つの部門に分かれて一隻の船を担当し、お客様とのコミュニケーションから修理の結果の確認まで、自分の担当の範囲の全ての作業に責任を持ち、仕事を進めていきます。若手から裁量が大きく、責任ある仕事がやりがいにつながります。

    ●お客様との絆
    造船所の場合、成果物は船です。造船所とお客様の関係は、船の引き渡しまでです。当社では、船を長期的に活かすのが目的であり、船が寿命を迎えるまでの長期に亘って、船やその持ち主である船主様のお役に立つ必要があります。船と共にお客様とも長期的なお信頼関係を築き、仕事を超えた絆を持てる仕事ができます。

    オフィス紹介

    世界一の修繕ドックを目指して

    三和ドックは、広島県尾道市因島に所在を置き、修繕専業ヤードとして60年以上の歴史を持ちます。

    年間の修繕隻数は350隻を超え、
    近年は3Dリバースエンジニアリング技術を用いたレトロフィット工事にご好評を頂いています。

    また現在、修繕効率をさらに向上させるため、
    L125mの3号ドックをL140mに、L220mの7号ドックをL260mに、
    それぞれ延伸することを計画し、準備を進めています。
    本延伸工事によりパナマックス級の船舶の修繕を受け入れられるようになるほか、
    大型化が進む内航船、近海船の修繕をさらに効率化できることになります。

    21年には国内の他の修繕ヤードに先駆けて、
    石油メジャーが組織する団体であるOCIMFが推進している
    国際的な造船所の安全基準、HSEの鑑定を日本海事協会より取得するなど、
    安全性の面でも常に向上を図っています。

    研修制度

    教育制度

    造船技術・技能研修、1級・2級・3級舶用機関整備士資格検定新規講習、無線設備講習、衛生工学衛生管理者講習、公害防止管理者等資格認定講習、救命艇装置整備技術講習、各種業務上資格取得講習等

    私たちの仕事

    船の修繕・改造に特化した安定企業。世界初の新技術を駆使して、船の安全を支える!

    ●世界がお客様
    私たちのお客様は船舶を保有する船主様、あるいは船舶を管理する船舶管理会社様です。日本の沿岸を輸送する内航船から、アジアを旅する近海船、世界を股に掛ける大型外航船まで、どんな船でも対応できるのが当社の強みです。55年を超える船舶修繕専門企業としての実績が、世界のお客様からの信頼につながっています。

    ●一気通貫で対応する“船舶技師”
    修繕ドックの役割は、主に検査・修繕・改造の三つです。船舶の定期的な法定検査、海難事故などによる損傷部位の修善工事、さらに船の性能を向上させる改造工事など様々な工事を行います。それら船舶修理・改造の中心的な役割を担うのが「船舶技師」です。お客様のご要望や船の状況を総合的に判断し、修理方法やメンテナンス内容を決定、経験豊富な現場の職人さんに作業指示を出して、工事の結果を見極める。作業の開始から最後まで一気通貫で担当するのが「船舶技師」の役割です。

    ●提供するのは「船のライフサイクルマネジメント」
    我々のミッションは、修繕や点検を通して“航海の安全”という価値を提供することです。その意味では、造船業という側面に加えて、サービス業の要素も大いに含まれています。

    福利厚生・研修・社内制度

    • 社宅・独身寮あり
    • 社内預金・持株会あり
    • 社員食堂・食事手当あり

    福利厚生・社内制度

    ■各種社会保険完備
    ■社内レクリエーション(社内ソフトボール大会等)
    ■教育制度(船舶技術技能研修など各種あり)
    ■社宅・独身寮 ※本社のみ
    社宅 26戸(3Kx16戸、4LDKx10戸)
    独身寮 114戸(1Kx24戸、1Kx14戸、1Kx76戸)
    ★各部屋に風呂・トイレ別・キッチン、ベッド、エアコン、冷蔵庫、電子レンジ完備、駐車場あり
    (一部:オートロック・監視カメラ付き)
    家賃:6000円~/月

    研修制度

    造船初任者研修、造船各種専門技能研修、各種業務上資格取得講習 等

    自己啓発支援

    業務に資するとして会社が認めた資格について取得費用の全額補填

    職場環境

    • 平均残業時間
      (月間)
      30.0 時間
    • 平均有給休暇取得日数
      (年間)
      15.2日
    • 役員および管理職に占める女性の割合

      役員: 29.0%
      管理職: 0%

    • 育児休業取得者数/対象者

      男性:取得者3名(対象者5名)
      女性:取得者0名(対象者0名)

    最終更新日:

    社員について

    • 平均年齢
      40.4歳
    • 平均勤続年数
      14.9年
    • 新卒採用者数と離職者数(過去3年間)

      2024年度:採用人数8名、うち離職者数0名
      2023年度:採用人数2名、うち離職者数1名
      2022年度:採用人数11名、うち離職者数4名

    • 新卒採用者数の男女別人数(過去3年間)

      2024年度:男性7名、女性1名
      2023年度:男性1名、女性1名
      2022年度:男性11名、女性0名

    最終更新日:

    会社概要

    創業/設立 1961年10月
    本社所在地1 広島県尾道市因島重井町600番地MAP
    事業所 ■本社(広島県尾道市因島重井町600番地)
    ■東京営業所(東京都中央区日本橋室町4-3-10 秀永日本橋室町ビル3階)
    ■神戸設計事務所(兵庫県神戸市中央区明石町44番地 神戸御幸ビル)
    代表者 代表取締役社長 寺西 秀太
    資本金 7000万円
    売上高 54億3781万円(2023年8月期)
    従業員数 432(2024年2月現在)
    社員292名、社外工140名
    上場区分 非上場
    LINE QRコード

    QRコードでLINEの友だちを追加

    LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン
    >[QRコード]をタップして、コードをスキャンしてください。

    エントリー・申し込む