2025年卒以降|新卒学生のためのインターンシップ・就活準備サイト

    ログイン/会員登録

    ログイン/会員登録をして、企業からのメッセージやキャリタス就活からのお役立ち情報を受け取ろう!

    東京都出版|その他マスコミ

    株式会社講談社

    • 4.09
    • 5,695 フォロワー
    企業データ
    資本金: 3億円
    売上高: 1694億円
    株式上場: 非上場
    受付状況

    インターン・仕事研究受付中

    すべて見る

    あなたの「好き」を世界へ!
    革新的なコンテンツをともに生み出し、世界中を、未来を、驚かせませんか?

    目次

    私たちの事業

    おもしろくて、ためになる出版社です

    講談社は、2019年に創業110周年を迎えた総合出版社です。
    「おもしろくて、ためになる」を伝統的な編集方針、社是として、出版活動をしています。

    コミック、ニュース・芸能・スポーツ、ファッション・ライフスタイルなどさまざまな雑誌・Webメディアのなかでも、少年漫画週刊誌の先駆け「週刊少年マガジン」とジャーナリズム誌「週刊現代」は創刊60周年を迎えました。
    また、「群像」「講談社現代新書」「ブルーバックス」「青い鳥文庫」といった文芸、学芸・学術、幼児・児童の出版・サービスも多岐に渡ります。

    野間文芸賞、吉川英治文学賞、講談社漫画賞などの様々な制度によって、出版文化を担う優れた才能を顕彰。
    本を積んだキャラバンカーで、日本中の子どもたちを訪問して本との出会いの場を広げる「本とあそぼう 全国訪問 おはなし隊」の読書推進事業や、東京ディズニーランドのオフィシャルスポンサーなど、文化活動にも積極的に取り組んでいます。

    近年、出版不況が叫ばれているなかでも、講談社は好調な業績を維持しています。
    それは、電子書籍はじめデジタル事業の充実、ドラマや映画などの映像化・アニメ化といったライツビジネス、世界に向けての海外事業など、コンテンツを展開する幅をどんどん広げたことによるものです。

    業界で先んじて取り組んだデジタル事業では、ウェブメディアやアプリの開発、動画サービスなど、出版の新たな時代に向けたコンテンツの制作・販売を推進しています。

    また、映像化・イベント化・商品化などのライツビジネスでは、自らアニメ作品等のプロデュースまで行っています。今、街に溢れるキャラクターや物語の多くは、出版から生み出されたものなのです。

    海外では、2005年に中国でのビジネス拠点として講談社(北京)文化有限公司を設立し、さらに北米における拠点として2008年に現地法人をニューヨークに設立。現在は海外4ヵ国に関連会社を持ち、出版ビジネスの領域を拡大するために世界での展開を強化しています。

    私たちの特徴

    職場の雰囲気

    一言では語り尽くせないのが総合出版社という会社です

    講談社にはさまざまな部署があり、その部署ごとにカラーは異なります。賑やかな部署もあれば、静かな部署もあり、体力勝負な仕事もあれば、アイデア勝負な仕事もあります。
    ひとつひとつの部署が独立した会社のような雰囲気なので、どんな人にもフィットする部署や仕事があると思います。

    企業理念

    Inspire Impossible Stories

    私たちが大切にしてきた「おもしろい」と「ためになる」が重なるところにある、いわばエッセンスを表現する言葉が“Inspire Impossible Stories”です。
    これは私たちの発想の原点でもあり、存在の理由でもあり、これからの目標でもあります。

    ■Inspire
    私たちは、あらゆる物語の作り手、受け手の感情を呼び起こします。
    それは私たち自身の刺激ともなります。
    私たちはいつでも、新しさと創造性を、はっきりと目に見える形で示します。

    ■Impossible
    物語には、新たな現実を見せる力があります。
    私たちはいつでも、語られたことのない物語を追い求めます。
    「ありえない」と思われた物語は、語られることで、初めて現実のものになるのです。

    ■Stories
    私たちの本質は、物語の語り手です。
    それがどんな物語であっても、それを作り、伝えることで受け手の心を動かすことが、私たちの仕事であるからです。

    ビジョン/ミッション

    ビジョンについて

    出版という事業を通して、人々の暮らしの役に立ち、心の豊かさに資すること。そして、社会の繁栄と人類の平和に貢献したい。これが創業以来百十余年の、変わらぬ願いです。

    写真からわかる私たちの会社

    私たちの仕事

    講談社は創業110周年を迎えた総合出版社です。

    【編集】
    本や雑誌の企画を立案し、取材や打ち合わせなどを通じて、本や誌面を作成します。近年では電子書籍による展開や、雑誌メディアに変わってwebで情報を広げる活動も行っています。

    【営業】
    書店様への働きかけだけでなく、宣伝活動や原価計算、雑誌に入る広告の営業や版権管理など、さまざまな形で編集部門をサポートします。近年では著者から預かった著作権を運用して作品を映画やアニメに展開するライツビジネスがさかんです。さらに諸外国にまでその範囲を広げる国際展開も行っています。

    【校閲】
    あらゆる本や雑誌の原稿に間違いがないかを細かく丁寧にチェックします。作品を磨く仕事です。

    福利厚生・研修・社内制度

    福利厚生・社内制度

    退職金、家賃補助、社宅、社員食堂、社内診療室、ごちそう会、住宅資金貸与、教育資金貸与、介護資金貸与、定期健康診断(年2回、社内で実施) など

    研修制度

    手がける企画が異なれば、仕事のやり方も当然異なります。ですので、座学の研修よりも現場での経験のほうを重視していますが、社内の研修制度は次のようなものがあります。
     
    海外研修制度、業務関連研修制度(語学・ビジネススキル等)、社内異部署研修制度、指導社員制度、新入社員研修、入社3年目研修、新任副部長研修、新任部長研修 など

    職場環境

    • 平均有給休暇取得日数
      (年間)
      18.7日

    最終更新日:

    社員について

    • 平均年齢
      43.5歳
    • 新卒採用者数の男女別人数(過去3年間)

      2023年度:男性11名、女性16名
      2022年度:男性16名、女性16名
      2021年度:男性11名、女性10名

    最終更新日:

    会社概要

    創業/設立 1909年に大日本雄辯会として設立。1958年より株式会社 講談社と改称。
    本社所在地1 東京都文京区音羽2-12-21MAP
    事業所 なし
    代表者 代表取締役社長 野間 省伸
    資本金 3億円
    売上高 1694億円(2022年11月期)
    従業員数 943名(2023年10月現在)
    子会社・関連会社 (株)光文社
    (株)KPSホールディング
    キングレコード(株)
    (株)日刊現代
    (株)講談社エディトリアル
    (株)講談社サイエンティフィク
    (株)講談社ビーシー
    (株)講談社コミッククリエイト
    (株)星海社
    (株)短歌研究社
    (株)講談社学芸クリエイト
    (株)一迅社
    (株)講談社パル
    (株)第一通信社
    音羽建物(株)
    (株)講談社ヒューマン・ネットワーク
    (株)講談社ビジコ
    上場区分 非上場
    主な刊行物 【雑誌】
    週刊現代、FRIDAY、ViVi、with、VOCE、週刊少年マガジン、ヤングマガジン、モーニング、なかよし、別冊フレンド、おともだち、たのしい幼稚園、ディズニーファンなど
     
    【書籍レーベル】
    講談社現代新書、ブルーバックス、選書メチエ、講談社学術文庫、講談社タイガ、講談社文芸文庫、講談社文庫、青い鳥文庫など
    LINE QRコード

    QRコードでLINEの友だちを追加

    LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン
    >[QRコード]をタップして、コードをスキャンしてください。