新卒学生のためのインターンシップ・採用情報サイト

    ログイン/会員登録

    ログイン/会員登録をして、企業からのメッセージやキャリタス就活からのお役立ち情報を受け取ろう!

    東京都損害保険|建設|生命保険

    株式会社かたばみ(旧社名:かたばみ興業株式会社)

    • -
    • 206 フォロワー
    企業データ
    資本金: 1億円
    売上高: 34億8900万円
    株式上場: 非上場
    受付状況

    本選考エントリー受付中

    すべて見る

    インターン・キャリア受付中

    すべて見る
    • 過去10年赤字決算無し

    私たちは総合建設会社・鹿島建設のグループ企業として、損害保険と生命保険の保険代理業などを行っています。

    目次

    私たちの事業

    保険を通して、鹿島建設グループのリスクを解決。

    当社は1941年に現在の鹿島建設から山林部門が分離独立して、関連会社第1号として誕生しました。設立当初から山林管理と保険代理業の2つの事業を行い、さらに山林管理にて培った技術力を活かし緑化造園業に進出、現在まで安定した成長を続け、創立76周年を迎えました。“堅実に” “誠実に” 事業に取り組み、一つひとつの小さな信頼を積み重ねることで、信頼関係を築き上げてきました。そして、その信頼を裏切ることの無いよう、これからも着実に歩み続けることができる企業であると自負しております。

    私たちの特徴

    事業・商品の特徴

    当社を通して加入するメリットは?

    私たちの販売している商品は、“将来のため”“家族のため”万が一のリスク回避の手段の一つとしてお客様に必要とされています。その商品を提供しているのは、保険会社ですので、同一の商品であれば、どこで契約をしても同じ補償が受けられます。
    では、代理店は自社で契約してくれるお客様を増やすために、どのような対策が必要でしょうか。あなたなら、どんな代理店に任せたいと思いますか。

    事業戦略

    担当現場の全てを把握し、動かすことが現場監督の仕事です

    緑化造園部門の仕事は、造園工事の設計・施工・監理をしています。ひとことで言えば、現場監督の仕事です。工程をつくり、協力会社の職人さん達に指示をだし、ひとつひとつの作業を安全に施工できるよう監理することが役目です。ひとつの工事が完成するまでには、多くの人が関わります。作業員さん一人ひとりの健康状態から、現場全体の状況まで全てを把握するため、広い視野と気配り・心配りが求められています。大学で学んだ樹木や植物に関する知識に、現場経験を積み上げることで、造園工事に関する専門性を高められます。外構植栽工事の他に、屋上・壁面などの特殊緑化や鹿島建設の大型工事に携わる機会もあります。

    働く仲間

    保険営業職の社員紹介

    一言に保険と言っても、企業や個人などお客様によって求める補償(保障)や予算は大きく変わります。さらに企業であれば業務内容、個人であれば年齢や性別、家庭や趣味によってもニーズは変わります。
    お客様のお話を聞いて、その考えに合った内容や商品を一緒に考えていくことが大切だと思います!
    当社は、損害保険・生命保険どちらも扱っていることから、お客様の様々な要望に応えることができます。それと同時に、商品知識も幅広く必要になるため、毎日が勉強です!
    (保険本部/2012年入社)

    写真からわかる私たちの会社

    私たちの仕事

    保険代理業など

    質・量とも建設業界NO.1の保険代理店を目指します。

    当社の保険本部は、鹿島グループ企業の利益に貢献し、鹿島グループ従業員の福利厚生に寄与することを2つの使命として、常に顧客の立場でお客様のニーズに応える総合コンサルティング集団として損害保険・生命保険を通じリスクソリューションを提供することを基本理念としています。
    働く社員は、保険のプロフェッショナルとして常にプライドと責任感を持ち、仕事を通じて人材を育て、自らも成長し、豊かな人生を目指しています。
    お客様に対しても、保険だけに限定しないサポート体制を構築することで、個人や中小法人の良き相談相手となり、単なる顧客ではなく、”かたばみファン”を増やすため、親切・丁寧に応えることを徹底しています。

    職種別に仕事を知る

    • 総合職(技術)

      緑化造園部門で働く社員です。
      主に現場を担当していただきますが、将来的には課長・部長等の役職を担っていただく幹部候補生の総合職です。
      担当業務は
      (1)造園工事の設計・施工・管理
      (2)植栽維持メンテナンス業務
      (3)山林施業管理業務
      (4)その他(営業/工務/指定管理など)
      と配属先によって異なります。
      選考時に配属先の希望はお伺いしますが、新入社員は(1)造園工事の設計・施工・管理 に配属されることが多いです。
      その後、業務経験のため社内で異動することもあります。

    • 総合職(事務系)【保険部門】

      保険本部に配属となり、生命保険・損害保険の営業職としてお客様と直接やり取りの多い仕事です。

      総合職は、将来の幹部(課長・部長・執行役員)候補として期待される職種です。

    福利厚生・研修・社内制度

    • 年間休日125日以上
    • 資格取得支援制度あり

    福利厚生・社内制度

    ワンルームタイプの独身寮(江東区冬木)
    男女可※入寮基準あり

    退職金制度、確定拠出年金、財形貯蓄、慶弔見舞金、互助会、提携保養所、未繰越年休制度、傷害保険 ほか

    育児短時間勤務:小学校入学時まで短時間勤務(8:30~17:15の間で6時間勤務)することができます。
    時差出勤勤務:小学生以下のお子さんや介護が必要なご家族がいる社員は、時差出勤(7:00~18:45の間で7時間45分勤務)することができます。
    家族サポート休暇:ご家族の通院等で休暇を取得する必要がある場合、年次有給休暇とは別の有給休暇制度(入社時に20日一律付与)を利用することができます。

    研修制度

    ■新入社員研修
    鹿島建設グループの新入社員が集まって行なう研修。2日間の通学型研修で、社会人としてのマナーなど基本的な事項を学んでいただきます。

    ■鹿島建設主催の新入社員研修
    鹿島建設グループ社員として、鹿島建設の経営理念や沿革について鹿島建設の新入社員と一緒に学び、懇親の機会にもなります。

    ■鹿島建設主催の新任管理者研修(課長代理向)

    ■二年次研修
    入社1年目の振り返りシートを作成し、発表する。入社1年目を振り返り、またそれを他者にあらためて語ることにより、出来事や行動の再整理と再解釈、また他者による観点からのフィードバックにより、新たな発想や発見ができ、2年次以降の目標設定やモチベーションアップを促しています。

    ■階層別マネジメント研修
    2022年度から正式に導入を開始いたしました。総合職に対してインバスケットというツールを使用した能力測定及び公開講座への参加を実施しています。

    ■安全運転講習
    毎年、適性検査や安全運転講習会を実施しています。その他、新入社員に対しては、自動車教習所での1日運転研修(実車教習あり)も実施しています。

    職場環境

    • 平均残業時間
      (月間)
      17.0 時間
    • 平均有給休暇取得日数
      (年間)
      12.0日
    • 役員および管理職に占める女性の割合

      役員: 11.0%
      管理職: 6.8%

    • 育児休業取得者数/対象者

      男性:取得者4名(対象者4名)
      女性:取得者2名(対象者2名)

    最終更新日:

    社員について

    • 平均年齢
      45.1歳
    • 平均勤続年数
      14.3年
    • 新卒採用者数と離職者数(過去3年間)

      2023年度:採用人数5名、うち離職者数0名
      2022年度:採用人数4名、うち離職者数1名
      2021年度:採用人数2名、うち離職者数0名

    • 新卒採用者数の男女別人数(過去3年間)

      2023年度:男性3名、女性2名
      2022年度:男性2名、女性2名
      2021年度:男性1名、女性1名

    最終更新日:

    会社概要

    創業/設立 設立1941(昭和16)年5月23日
    本社所在地1 東京都港区元赤坂1-5-8 虎屋第2ビルMAP
    事業所 ■営業所【保険本部】
    ・札幌営業所:北海道札幌市
    ・東北営業所:宮城県仙台市
    ・横浜営業所:神奈川県横浜市
    ・名古屋営業所:愛知県名古屋市
    ・大阪営業所:大阪府大阪市
    ・広島営業所:広島県広島市
    ・九州営業所:福岡県博多市

     保険本部は、本社を含め8箇所で全国をカバーしています。

    ■営業所【緑化造園本部(山林管理)】
    ・尺別営業所:北海道釧路市
    代表者 代表取締役社長 高野 博信
    資本金 1億円
    売上高 34億8900万円(2023年3月期)
    従業員数 従業員 139名(パート除く)(2023年12月現在)
    男性95名、女性44名
    主要取引先 鹿島建設株式会社
    鹿島グループ各社
    東京都
    港区
    上場区分 非上場
    沿革 1941年 鹿島建設山林部から独立し、山林管理と損害保険代理店業を扱う関連会社第一号として
        「かたばみ商事株式会社」設立

    1944年 かたばみ興業株式会社に商号を変更

    1964年 名古屋・大阪・九州出張所を開設

    1973年 山林経営管理で培った経験と知識を活かし、緑化造園業務に進出
         横浜営業所を開設

    1975年 札幌営業所を開設

    1976年 仙台営業所を開設

    1981年 保険代理店業界ではいち早くチェックオフシステム(給料天引き制度)を導入

    1990年 創立50周年
         冬木社宅(独身寮)竣工

    1984年 産前産後休暇取得者第1号

    1993年 社内報「酢漿草」発刊開始
         育児休業取得者第1号

    1997年 生命保険の業務を開始

    2000年 広島営業所開設

    2002年 社業の発祥地、尺別山林(北海道)100周年祭
     
    2010年 本社を港区元赤坂の虎屋第2ビルに移転

    2012年 東京都港区「ワーク・ライフ・バランス認定企業」認定(子育て分野)

    2014年 代表取締役社長 山内秀幸 就任
         保険本部ホームページリニューアル

    2015年 従業員数100名到達
         尺別営業所新事務所竣工

    2016年 創立75周年
        「かたばみ興業株式会社七十五周年記念誌」発行
         時間単位年休制度導入
         公式ロゴ制定
         コーポレートサイト、緑化造園本部ホームページリニューアル
         三井住友海上火災保険株式会社の「HGA(ハイグレードエージェント)認定」取得

    2017年 緑化造園本部コンセプトブック発行
         東京消防庁赤坂消防署より、救命講習等の取組みに対する感謝状を拝受

    2018年 経済産業省 健康経営優良法人2018(中小規模法人部門)認定
        東京都港区「ワーク・ライフ・バランス認定企業」認定
        (子育て分野、介護支援分野、働きやすい職場環境分野)

    2019年 経済産業省 健康経営優良法人2019(中小規模法人部門)認定

    2020年 経済産業省 健康経営優良法人2020(中小規模法人部門)認定

    2021年 創立80周年
        経済産業省 健康経営優良法人2021(中小規模法人部門)認定

    2022年 経済産業省 健康経営優良法人2021(中小規模法人部門)認定

    2023年10月1日 株式会社かたばみに商号を変更 
    2023年10月1日に社名を「株式会社かたばみ」に変更いたしました。 約80年、お客様や社員が親しんできた「かたばみ興業株式会社」の伝統を継承しつつ、これからもより身近で親しみのある企業になることを目指し、社名を「株式会社かたばみ」に改めました。
    LINE QRコード

    QRコードでLINEの友だちを追加

    LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン
    >[QRコード]をタップして、コードをスキャンしてください。