新卒学生のためのインターンシップ・採用情報サイト

    ログイン/会員登録

    ログイン/会員登録をして、企業からのメッセージやキャリタス就活からのお役立ち情報を受け取ろう!

    宮城県商社(総合)

    小松物産株式会社

    • -
    • 417 フォロワー
    企業データ
    資本金: 5億2,500万円
    売上高: 316億
    株式上場: 非上場
    受付状況

    本選考エントリー受付中

    すべて見る

    インターン・キャリア受付中

    すべて見る

    社是「信頼」のもと、小松物産ではお客様・お取引業者との関係を大切に、70年以上の歴史のある会社です。

    目次

    私たちの事業

    3部門の主要事業

    ■上下水道資材・管工機材の売買
       (例:塩ビ管、ポリエチレン管、鋼管、水栓、支持金具、各種継手 等)

    ■住宅設備機器の売買
       (例:システムキッチン、トイレ、ユニットバス、空調機器、ユニットバス、空調機器、家電、太陽光発電システム、照明器具 等)

    ■土木・建築・環境資材の売買
       (例:電線管、雨水貯留槽、防草シート、土のう、マンホール、足場パイプ 等)

    私たちの特徴

    企業理念

    風を読み、流れをつかむ。成功はそこから始まる。

    総合商社として提案型営業、提案型商品の開発等を柱に歩んできた私たちに求められるものは長年培ってきたノウハウと豊かな情報力、そして総合的な視野に立った的確な判断力だと考えます。大切なのは、時代の風をいちはやく読み取り、市場ニーズに的確に対応すること。そしてお客さまの視点にたち、より優れた商品、的確で価値のある情報を提供すること。私たち小松物産では、社員一人ひとりがお客さまや仕入先との「信頼」を大切にする「流通のプロ」として地域社会の進歩発展に貢献する存在でると自負しています。自分なりの考えを持って、自ら新しい時代を切り拓いていく。そんな挑戦心のある人材を求めています。(代表取締役社長 小松敬之)

    組織の特徴

    創業74年。全国にネットワークを持つ総合商社!

    1950年、仙台で産声を上げた小松物産。創業時よりゴム材や管工機材を扱い、わが国の上下水道の普及にあわせながら地元でも有数の専門商社となりました。1950年代後半には岩手県・秋田県を手始めに、北は北海道、南は九州にまで、営業エリアを広げていきます。現在では上下水道資材・管工機材を中心に、土木・建築・環境資材、更には住宅設備機器など事業領域も拡大し、提案型の総合商社として、全国に15支店、14営業所をネットワークするまでに成長しました。

    研修制度

    ”人材”から”人財”へ

    就職はゴールではなく、社会人としてのスタート。
    焦ることなくじっくりじわ~~~っと「育てられる」環境があります。
    小松物産では従業員のスキルアップを図るため、研修に力を入れています。


    ◆新入社員研修
    ◆若手社員研修
    ◆次世代リーダー研修
    ◆新任支店長研修
    ◆管理職研修


    この他にも、各事業所にて勉強会の開催やメーカー研修等を実施しております。

    写真からわかる私たちの会社

    私たちの仕事

    ☆★当社で取り扱っている商品で、家が1軒建つ!そんなイメージです★☆

    ☆彡====================
    LINEのお友だち追加・初回登録をオススメ!!!
    【 https://liff.line.me/1655629274-AmlLXY4d/landing?follow=%40744jujph&lp=TrqvbM&liff_id=1655629274-AmlLXY4d 】
    ====================☆彡


    目に見えるものから、見えないものまで、様々な商品を取り扱っています。
    長いお付き合いのあるお客様が多く、飛び込み営業はありません。「信頼」で結ばれた取引先メーカーの幅広い商品を、お客様のニーズにお応えし、商品をご提案していきます。

    できなかったことができるようになる、挑戦し続けることで個々の成長を感じることができ、やりがいと達成感を得ることができます。


    【営業部門】

    ■ルート営業
    個々に適した販売予算のもと、既存顧客へ商品の提案・ヒアリング、仕入先との同行 等

    ■営業事務
    事務所内で営業のサポート・電話対応・来客対応 等

    ■配送・在庫管理
    顧客へ商品の納品・在庫品の管理 等

    ■営業本部・購買
    営業部門の統括、セール企画・実施

    【管理部門】

    ■総務・管理・経理
    いわゆる会社のバックヤード。縁の下の力持ち

    職種別に仕事を知る

    • 営業職(ルート営業)

      入社後半年~1年程度は、受発注や見積対応などの営業サポート(内勤業務)、また、倉庫内での商品管理や配送を経験していただきます。
      習熟度に応じて、担当顧客を持ち、営業へ移行していきます。

    福利厚生・研修・社内制度

    • 社内預金・持株会あり
    • 年間休日125日以上
    • 完全週休2日制
    • 異動希望を申請できる

    福利厚生・社内制度

    社保完備(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)
    借上社宅補助制度
    社内持株制度
    永年勤続表彰
    社員旅行 (5年に1度のハワイ旅行)
    福利厚生倶楽部(リロクラブ)
    慶弔見舞金
    インフルエンザ予防接種費用補助

    研修制度

    ◆新入社員研修
    ◆若手社員研修
    ◆次世代リーダー研修
    ◆新任支店長研修
    ◆管理職研修

    この他にも、各事業所にて勉強会の開催やメーカー研修等を実施しております。

    自己啓発支援

    ・eラーニング

    職場環境

    • 平均残業時間
      (月間)
      16.0 時間
    • 平均有給休暇取得日数
      (年間)
      9.8日
    • 役員および管理職に占める女性の割合

      役員: 0%
      管理職: 1.7%

    • 育児休業取得者数/対象者

      男性:取得者0名(対象者9名)
      女性:取得者3名(対象者3名)

    最終更新日:

    社員について

    • 平均年齢
      42.7歳
    • 平均勤続年数
      13.5年
    • 新卒採用者数と離職者数(過去3年間)

      2024年度:採用人数7名、うち離職者数0名
      2023年度:採用人数6名、うち離職者数0名
      2022年度:採用人数6名、うち離職者数1名

    • 新卒採用者数の男女別人数(過去3年間)

      2024年度:男性7名、女性0名
      2023年度:男性6名、女性0名
      2022年度:男性5名、女性1名

    最終更新日:

    会社概要

    創業/設立 創業1950年(昭和25年) 設立1951年(昭和26年)
    本社所在地1 〒980-0811
    宮城県仙台市青葉区一番町一丁目4番28号 小松物産ビル9FMAP
    事業所 ◆本 社
      宮城県仙台市
    ◆営業本部
      東京都台東区
    ◆支店(15支店)
      札幌、秋田、盛岡、山形、仙台、新潟、小山、東京第一、東京第二、神奈川、名古屋、大阪、姫路、広島、福岡
    ◆営業所(14営業所)
      旭川、青森、むつ、弘前、八戸、大船渡、酒田、石巻、福島、郡山、会津、埼玉、群馬、京都
    代表者 代表取締役社長 小松敬之
    資本金 5億2,500万円
    売上高 316億(2023年3月期)
    従業員数 327名【男:260名 女:67名】(2024年4月現在)
    子会社・関連会社 <関連会社>
    北海マテリアル株式会社(北海道苫小牧市)
    株式会社ウインテクノ(宮城県仙台市)
    株式会社丸東(福島県双葉郡富岡町)
    株式会社いのまた(宮城県登米市)
    武田鉄工株式会社(山形県山形市)
    さいほく鉄工株式会社(山形県新庄市)
    有限会社光建設(福島県双葉郡富岡町)
    東北興商株式会社(宮城県仙台市)
    仙台ガス水道工業株式会社(宮城県仙台市)
    伸晃建設株式会社(新潟県新潟市)
    日新工業株式会社(新潟県新潟市)
    片倉エンジニアリング株式会社(福島県いわき市)
    株式会社半澤工務店(福島県福島市)
    上場区分 非上場
    沿革 1950年(昭和25年) 小松英治商店創業 (機械用のベルトやホースなどのゴム製品の売買)
    1951年(昭和26年) 小松ゴム株式会社設立
    1957年(昭和32年) 関連会社 小松管材株式会社設立(ビニールパイプ等のプラスチック製品の売買)
    1961年(昭和36年) 小松物産株式会社へ商号を変更 (小松ゴム株式会社、小松管材株式会社合併)、東京営業所(現在 東京支店)・仙台支店を開設
    1963年(昭和38年) 札幌営業所(現在 札幌支店)を開設
    1965年(昭和40年) 名古屋営業所(現在 名古屋支店)を開設
    1968年(昭和43年) 大阪営業所(現在 大阪支店)を開設
    1969年(昭和44年) 福岡営業所(現在 福岡支店)を開設
    1984年(昭和59年) 資本金3億円となる
    2010年(平成22年) 創業60周年を迎える
    2012年(平成24年) 石巻営業所、京都営業所、四国支店を開設
    2013年(平成25年) 大船渡営業所、埼玉営業所を開設
    2015年(平成27年) 創業65周年を迎える
    2016年(平成28年) 北海マテリアル株式会社と資本業務提携
    2017年(平成29年) 株式会社ウインテクノと資本業務提携
    2018年(平成30年) 資本金4億2,500万円となる、旭川営業所を開設
    2019年(令和元年) 株式会社丸東、株式会社いのまたと資本業務提携
    2020年(令和2年)  武田鉄工株式会社、さいほく鉄工株式会社と資本業務提携
    2022年(令和4年)  資本金5億2,500万円となる
    2022年(令和4年) 有限会社光建設と資本業務提携
    2023年(令和5年) 東北興商株式会社と資本業務提携
    2023年(令和5年) 仙台ガス水道工業株式会社と資本業務提携
    2023年(令和5年) 伸晃建設株式会社と資本業務提携
    2023年(令和5年) 日新工業株式会社と資本業務提携
    2023年(令和5年) 片倉エンジニアリング株式会社と資本業務提携
    2024年(令和6年) 株式会社半澤工務店と資本業務提携
    LINE QRコード

    QRコードでLINEの友だちを追加

    LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン
    >[QRコード]をタップして、コードをスキャンしてください。