2025年卒以降|新卒学生のためのインターンシップ・採用情報サイト

    ログイン/会員登録

    ログイン/会員登録をして、企業からのメッセージやキャリタス就活からのお役立ち情報を受け取ろう!

    東京都|東京都商社(機械・精密)|商社(電子・電機・情報機器)

    株式会社千代田組

    • -
    • 142 フォロワー
    企業データ
    資本金: 2億円
    売上高: 1005億円
    株式上場: 非上場
    • 過去10年赤字決算無し

    お客様の業界は多種多様。
    千代田組が納めた製品やシステムは、意外と皆さんの身近なところで活用されているんです。

    目次

    私たちの事業

    国内の様々な産業界のお客様との取引を行っています。

    千代田組は、産業インフラ・社会インフラ事業を中心に携わってきた商社です。人々の生活を陰から支える製品を取り扱ってきました。
    私たちの生活に直接関わる製品はもちろんのこと、私たちの手もとに届く前の製造過程(工場など)において、製品やシステムを納めています。

    例えば、「ビル施設」では、各種照明設備、空調システム、セキュリティ設備、エレベータ、パーキング設備等々、一つの施設の中で、多くの製品に携わることができます。尚且つ、一部、その設置工事対応も担っています。「物流設備」においては、自動仕分けシステムや無人搬送車、搬送・保管システムなどを納めています。

    また、近年、千代田組の事業領域はSDGsやDXなど、新しい時代を見据え、社会を意識した領域に広がっています。「風力や太陽光といった再生可能エネルギー事業」「太陽光を照明やエネルギーとして最大限効率的に活用できる次世代の天窓「ひかり屋根」の取扱い」にも取り組んでいます。

    これらは、今まで・これからの「なかま」と一緒につくった事業です。なかまとともに、明日へとつづくゆたかさを提供することが、私たちにとって大事な価値です。

    私たちの特徴

    企業理念

    「組」って何?

    「組」は今でいう「商会・商事」という意味です。現在の銀座4丁目あたりに店を開き、『千代田城のお膝元、千代に八千代に栄えるように』という願いを込め、社名「千代田組」になりました。経営理念の「誠実と信頼」に加え、2019年から始めたブランディング活動では、「組」を「なかま」と読み、「つなぎ つむいで 組(なかま)とつくる」という共通認識できる言葉をさだめ、新たに歩みだしています。「組」は、お客様、仕入先様、従業員の一人ひとり、そして地域社会といった「なかま」を表す、とても大切な文字なのです。

    ビジョン/ミッション

    課題解決“千”進企業

    わたしたちは、産業インフラ・社会インフラを下支えする、電機・機械、プラント、IT関連などのこれまでの事業に長きにわたり携わってきました。最近では、その知見を活かし、「課題解決”千”進企業」として、社会的価値と経済的価値の両立を目指した新しい事業にも取り組んでいます。SDGsやDXなど、これからの時代に創造的に適応していき、一層の社会貢献ができる企業としての成長を目指しています。

    社風

    「なかま」募集

    ひとが集って(組)新たな価値を作り出し、それを地域や社会の明日につなげたい…その一員として、自身の価値を持ち寄り互いに尊重・尊敬しあいながら働いてくれる人を求めています。私たちは、組(なかま)です。経営理念である「誠実と信頼」は、お取引先様に対してのみならず、従業員相互でも強く心がけていることです。

    写真からわかる私たちの会社

    私たちの仕事

    聖地を照らす!?千代田組

     昼はビジネス街、夜は飲み屋街と二つの顔を持つここ新橋でも千代田組が活躍しています。
     当社の営業の柱の一つであるモータやインバータ、チェーンといった、いわゆる『汎用品』事業ですが、お客様からの依頼があれば、普段と違った製品にも柔軟に対応します。新橋駅前にある有名な大型ビルに対し、12フロアに約1500台のLED照明の納入・取付工事を実施しました。
     当社の仕事は納入して終わりではなく、アフターフォロー含め長くお付き合いをするため、メーカに丸投げすることなく、画像のようにお客様とメーカ担当者とともに実際の現場を回り、どのように工事を進めていくかをしっかりと確認していきます。
    ・当日の搬入時間、方法の確認
    ・資材の保管場所の確保、方法の確認
    ・工事のスケジュールの確認、調整
    ・資材の発注や工事会社への依頼タイミングの確認など
    みなさんが”商社”と聞いて思い浮かべるイメージとは少し違うかもしれませんが、お客様からの信頼を得るため、お客様と同じ目線で仕事をしています。

    職種別に仕事を知る

    • 営業職

      商品だけでなく、”自分を買ってもらう”という気持ちで、十人十色の営業を行っています。当社が取り扱っている製品は、みなさんが普段目にするものから滅多に見ることができないものまで幅広く、また、値段も一個数円の製品もあれば数十億円の製品もあり、社会で広く利用されているものばかりです。

      例えば、みなさんが普段利用するエレベータですが、当社では、設計事務所様や建設会社様に対して、自社で取り扱っているメーカの製品を販売する部門があり、オフィスビル・駅舎・病院・ショッピングセンターなど多くの場所で利用されています。

      エレベータのような工事を必要とする製品では、全体の金額が数千万以上するものも多く、「この製品はいい製品だ」と思っていただくだけでなく、「この会社は信用できる」「この営業担当者は信頼できる」と思っていただくことが重要になります。

      そこで、お客様からの連絡にレスポンス良く回答を行ったり、定期的に訪問をしたり、現場に顔を出したりすることで、お客様から信頼していただき、困りごとや案件の相談をしてもらえるような関係性を構築します。

      これらのやり方は”これが正解”というものがあるわけでなく、「どうすればお客様に信頼してもらえるか」とそれぞれが自分なりに考え、自分の強みを発揮できる方法として見つけ出したものです。みなさんもぜひ、自分らしいやり方を見つけてみてください。

      最後に余談ですが、当社には創業当初よりモータ(電動機)を扱っている部門があり、エレベータを昇降させるためにも利用されています。実際に私たちが使うことのできるエレベータという形で販売する仕事とそれを動かすために人知れず活躍しているモータを販売している仕事、同じ目的のためにそれぞれの担当者が違う方面からアプローチをしているというのも少し面白いですね。

    この会社で働くメンバー

    2016年入社

    H.A.

    管理本部人事部

    採用業務をメインに労務管理や教育など幅広く担当しています。会社の釣り部にも所属。鯵が好き。

    法学・政策系専攻

    福利厚生・研修・社内制度

    • 住宅手当・家賃補助あり
    • 余暇施設(運動施設、保養所)あり
    • 文化・体育・レクリエーション活動支援あり
    • 財形貯蓄制度あり
    • 社内預金・持株会あり
    • 年間休日125日以上
    • 完全週休2日制
    • 資格取得支援制度あり

    福利厚生・社内制度

    制度:確定給付企業年金・確定拠出年金・財形貯蓄・住宅資金融資・社員持ち株会・慶弔金・資格取得支援・借上げ社宅・各種会員制保養所・海外研修など
    その他:社員親睦会(各種サークル、活動補助金、クリスマスパーティー)、各種社会保険完備

    研修制度

    ・新入社員研修(ビジネスマナーやコミュニケーションスキルの習得・会社理解)
    ・新入社員フォローアップ研修(入社半年後、ビジネスマナー等の復習や実践)
    ・階層別キャリア研修(若手・中堅・管理職など経験年数や役職に応じた研修)
    ・スキル研修(TMNスクールなどメーカー主催の研修)

    *多種多様な機器・設備を扱うので、メーカー主催の商品勉強会も盛んです。
    また、入社1年程度は先輩について営業を学ぶOJTもしっかり行いますので、文系の方でも理系の方でも安心して活躍できます。

    自己啓発支援

    ・資格取得奨励制度あり(手当、一時金)
    ・資格取得費用負担(会社指定資格)

    公的資格手当について

    取得する資格の難易度等により毎月の手当または一時金として支給を行います。
    営業主体の会社ですが、国家資格(1、2級)取得者も多く在籍しています。

    職場環境

    • 平均有給休暇取得日数
      (年間)
      11.8日
    • 役員および管理職に占める女性の割合

      役員: 0%
      管理職: 4.5%

    • 育児休業取得者数/対象者

      男性:取得者1名(対象者11名)
      女性:取得者2名(対象者2名)

    最終更新日:

    社員について

    • 平均年齢
      45.1歳
    • 平均勤続年数
      18.9年
    • 新卒採用者数と離職者数(過去3年間)

      2023年度:採用人数10名、うち離職者数1名
      2022年度:採用人数13名、うち離職者数2名
      2021年度:採用人数16名、うち離職者数8名

    • 新卒採用者数の男女別人数(過去3年間)

      2023年度:男性10名、女性0名
      2022年度:男性8名、女性5名
      2021年度:男性15名、女性1名

    平均勤続年数(補足)

    男性:19.8年
    女性:15.9年

    最終更新日:

    会社概要

    創業/設立 1909年1月 創業/1918年7月 設立
    本社所在地1 東京都港区西新橋1-2-9MAP
    事業所 ■北海道支店(北海道札幌市中央区北三条西4-1-1 日本生命札幌ビル 15F)
     ・苫小牧営業所(北海道苫小牧市表町2-1-14 王子不動産第3ビル 5F)
    ■東北支店(宮城県仙台市青葉区一番町4-6-1 仙台第一生命タワービルディング 11F)
    ■北陸支店(石川県金沢市上堤町1-12 金沢南町ビルディング 4F)
     ・富山営業所(富山県富山市桜橋通り6-11 富山フコク生命第2ビル 8F)
     ・福井営業所(福井県福井市大手3-1-1 システム大手ビル 7F)
    ■中部支店(愛知県名古屋市中区錦1-13-26 名古屋伏見スクエアビル 4F)
    ■関西支店(大阪府大阪市中央区今橋4-1-1 淀屋橋三井ビルディング 15F)
    ■中国支店(広島県広島市中区立町2-27 メットライフ広島立町ビル 7F)
     ・福山営業所(広島県福山市紅葉町2-27 日本生命福山ビル 6F)
     ・徳山営業所(山口県周南市本町1-3 大同生命徳山ビル 9F)
     ・宇部営業所(山口県宇部市相生町5-10 城南ビル 2F)
    ■四国支店(香川県高松市寿町2-1-1 高松第一生命ビルディング新館 7F)
     ・愛媛営業所(愛媛県四国中央市三島宮川3-16-17 飛鷹ビル 2F)
    ■九州支店(福岡県福岡市博多区博多駅前1-1-1 博多新三井ビルディング 6F)
     ・東九州営業所(大分県大分市都町1-2-19 大分都町第一生命ビルディング 3F)
     ・宮崎出張所(宮崎県延岡市北町2-3-7 損保ジャパン延岡ビル)
    代表者 代表取締役社長 綱崎一成
    資本金 2億円
    売上高 1005億円(2023年3月期)
    従業員数 457名(2023年8月現在)
    嘱託社員、契約社員(若干名)含む
    主要取引先 (株)東芝
    東芝インフラシステムズ(株)
    東芝デジタルソリューションズ(株)
    東芝デバイス&ストレージ(株)
    東芝テック(株)
    東芝エレベータ(株)
    東芝産業機器システム(株)
    東芝三菱電機産業システム(株)
    東芝プラントシステム(株)
    東芝ライテック(株)
    東芝キヤリア(株)
    Dynabook(株)
    (株)IHI
    (株)IHIフォイトペーパーテクノロジー
    (株)IHI物流産業システム
    (株)IHI回転機械エンジニアリング
    (株)IHI汎用ボイラ
    IHI運搬機械(株)
    (株)椿本チエイン
    (株)椿本バルクシステム
    (株)椿本スプロケット
    (株)荏原製作所
    (株)ダイヘン
    月島ホールディングス(株)
    水ing(株)
    栗田工業(株)
    三機工業(株)
    ダイハツ工業(株)
    川崎重工業(株)
    日本ガイシ(株)
    日東紡績(株)
    (株)フジクラ
    大和製罐(株)
    KDDI(株)
    ソフトバンク(株)
    (株)ディー・オー・エス
    (順不同)
    上場区分 非上場
    沿革 ■1909年(明治42年)
    1月2日、創業者 朝吹 常吉が現在の中央区銀座に店を開き、取締役社長に就任。名を千代田組とする。
    8月、大阪支店(現 関西支店)を開設。
    ■1912年(大正元年)
    芝浦製作所と正式に特約販売契約を締結。
    国産第1号のモーター「芝浦モートル」の販売を開始。
    ■1918年(大正7年)
    株式会社に組織を変更し、7月30日に創立総会を開催。
    ■1920年(大正9年)
    名古屋出張員事務所を開設。
    ■1938年(昭和13年)
    銀座販売店を独立させ、萬寿企業株式会社を創業。
    ■1967年(昭和42年)
    千代田重機株式会社(現 千代田機電株式会社)を設立。
    ■1984年(昭和59年)
    メキシコに拠点を設立。
    ■2006年(平成18年)
    グループ会社との相互関係を強化。
    ■2011年(平成23年)
    千太貿易(上海)有限公司設立。
    ■2017年(平成29年)
    株式会社ヤマナカを事業譲渡によりグループ会社化。
    ■2019年(令和元年)
    ブランドタグライン「つなぎ つむいで 組(なかま)とつくる」を策定し、ロゴマークのデザインを一新。
    株式会社フジコー環境システム(現 株式会社千代田冷熱システム)を事業譲渡によりグループ会社化。
    株式会社マイダスを資本提携によりグループ会社化。
    ■2020年(令和2年)
    ジャパングリッドギア株式会社を設立。
    社名の由来 現在の銀座4丁目あたりに店を開き、「千代田城のお膝元。千代に八千代に栄えるように」という願いを込め、社名を「千代田組」に。
    「組」とは今でいう「商会・商事」という意味。多くのお取引先様からのご支持をいただき、創業から変わらぬ社名で現在に至ります。
    LINE QRコード

    QRコードでLINEの友だちを追加

    LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン
    >[QRコード]をタップして、コードをスキャンしてください。

    エントリー・申し込む