新卒学生のためのインターンシップ・採用情報サイト

    ログイン/会員登録

    ログイン/会員登録をして、企業からのメッセージやキャリタス就活からのお役立ち情報を受け取ろう!

    東京都建設

    大林道路株式会社

    • -
    • 13 フォロワー
    企業データ
    資本金: 62億9,300万円
    売上高: 984億7,100万円
    株式上場: 非上場
    受付状況

    インターン・キャリア受付中

    すべて見る

    豊かな生活環境の創造に向けて
    地域社会と共に歩み
    人間尊重の経営を行います

    目次

    私たちの事業

    人と街と未来をつなぐ

    ■道路・空港・流通施設等の舗装工事
    ■土地造成等の一般土木工事
    ■上下水道工事
    ■オフィスビルや建築物周辺の景観工事
    ■建築工事
    ■スポーツ・レジャー施設の設計・施工及びコンサルティング
    ■アスファルト合材の製造及び販売他

    私たちの特徴

    組織の特徴

    皆様の安心・安全を確保し、 信頼される会社であり続けます

    大林道路は、大林グループの舗装専業者として昭和8年に創業し、 以来、社会基盤の発展に寄与してまいりました。 道路は人と物と文化の 交流に無くてはならないものであり、これからも誇りと責任を持って、 道路インフラを支えてまいります。
    我々を取り巻く建設産業は、 変革の時代を迎えております。 インフラの老朽化による維持・更新工事の増加、 少子高齢化 による都市デザインの変化、 熟練作業員の減少、 担い手不足などの労働環境の変化、 ICT を利用した 生産性向上の取り組み等に対応していかなければ なりません。 また同時に、 地球環境保全に配慮した 施工、製品製造等にも取り組んでまいります。
    我々は、この変革の時代を先取りし、さらなる 技術開発に取り組みインフラ整備から社会に
    貢献いたします。 企業価値を高め、 皆様の期待に
    応える企業であり続けるため、 今後も努力
    してまいる所存です。

    代表取締役社長 黒川 修治

    働く仲間

    大林道路の魅力とは

    入社前から感じていたことですが、人が温かく優しい、アットホームな雰囲気がいいところです。分からないことがあれば事務職員や技術職員を問わず、親身になって教えてくれますし、異動した先輩からも「仕事で苦労はしていないか」などの連絡があります。
    仕事終わりや休日には、同僚や同期と食事に行ったり、趣味のフットサルに参加したりと、家族のように接してくれる仲間が多く毎日充実しています。
    (2015年入社 関東支店 東京第2営業所 現場事務)

    大林道路の魅力は風通しの良さだと思います。研究職として自分の意見や考えを相手に伝える必要があるということもありますが、きちんとそれらを上司に対しても主張ができる雰囲気があります。技術研究所内は複数の研究室が存在しています。普段は別々に活動していますが、研究に関する相談をすると、他の研究室からも様々な意見をもらうことができ、意見交換が活発に行われています。その他、福利厚生が充実している点も大きな魅力です。寮は完全完備されており、結婚してからは借上社宅の制度を利用することができます。会社からの補助が大きく、個人負担額が少ないため、安心して働くことのできる環境があり、とても助かっています。
    (2017年入社 技術研究所第一研究室 技術係(研究))

    研修制度

    研修での学びを職場での実践に繋げることで会社を支える人材の育成に取り組んでいます。

    【新入職員研修】
    ・共通教育
    4月に開催する新入職員 共通教育では、企業理念、コンプライアンス、社会人としてのあり方や大林道路の職員としての心構えを学びます。
    舗装技術や製品製造方法、安全教育などの専門知識についても習得出来ます。

    ・技術係(土木・建築)
    技術係(土木・建築)の新入職員は共通教育後
    約1ヶ月間の研修で、実際に現場で施工管理を行う先輩職員の指導のもと、測量、CAD、安全管理などの専門知識を学びます。

    ・事務係、技術係(製品)、機械係
    事務係、技術係(製品)、機械係の新入職員は、配属先で研修が始まります。
    先輩職員が親身になって、バックアップします。

    ・新入職員研修報告会
    12月に新入職員研修報告会を開催します。
    各々の研修内容を発表することで、互いに刺激を受け、大林道路の職員としての意識を高めます。

    【階層別研修】
    各階層で、専門知識、部下育成、マネジメント能力、経営戦略等を学び、社会に貢献できる人材を育成します。

    【OJTのための目標管理制度】
    目標管理制度は、経営目標達成だけでなく、人材育成を目的に実施しています。
    ここにも、個人の成長が企業の成長につながるという思いが表れています。

    私たちの仕事

    大林道路が活躍するフィールド

    ・舗装工事
    1933年設立以来、高速道路、一般道路、空港など社会の基盤となるインフラを造り続けて来ました。社会を豊かで快適にするため数々の工事に取り組んでいます。また近年では道路の維持修繕工事が増加し、当社は全国に拠点を設け、豊富な経験と高い技術を持ち、社会の発展に貢献していきます。

    ・土木工事
    建築の外構工事を始めとして、造成工事、老朽化した排水管を再生させる管更生工事、メガソーラー施設やランドスケープの創出等、多岐にわたり、生活環境に彩りや快適を提供しています。

    ・建築工事
    建築分野を新たな事業フィールドとして取り組んでいます。当社のネットワークと技術力を活かし商業施設、外食店舗、家電量販店、コンビニエンスストア、ドラッグストア、工場・倉庫

    ・製品製造・販売
    全国にはりめぐらされたアスファルト混合所のネットワークを活かして、地域のニーズに合わせたアスファルト合材を確実かつ迅速に提供しています。騒音・粉塵・臭気などを最小限に抑えるための設備を備え、太陽光発電システムや省電力設備を積極的に導入し、地域社会の安全で快適な環境保全にも努めています。また、建設廃材のリサイクルを積極的に行っています。

    ・技術研究・開発
    舗装分野を中心に、各種材料の分析・試験評価に必要な最先端の試験機器類を取り揃え、専門技術者が研究・開発に取り組んでいます。社会のニーズにアンテナをはりめぐらせ、安全性、耐久性、経済性の3つを基本に先端技術の研究・開発に取り組んでいます。

    ・機械整備・開発
    舗装機械の保守・整備を初め、特殊機能を有する重機類や最先端の施工機械の開発・改良に取り組んでいます。衛星測位システムを利用し位置と高さの補正を3次元で制御できる情報通信システムの導入など、高い技術を習得した職員が全国の工事現場で効率化、安全性・品質向上に貢献しています。

    福利厚生・研修・社内制度

    福利厚生・社内制度

    単身寮・借上社宅
    帰省旅費
    新入職員帰省旅費
    契約保養所
    大林組グループ保養所
    大林組グループ従業員持株会
    社員預金
    財形貯蓄制度
    カフェテリア制度
    GLT保険 等

    研修制度

    ・新入職員研修(入社時から1カ月)
    ・現場研修(入社時から1年間)
    ・若年職員研修(入社4年目に実施)
    ・中堅職員研修(入社8年目に実施)
    ・初級管理職研修
    ・中級管理職研修
    ・上級管理職研修
    ・事務主任研修
    ・事務長研修
    ・総務課長研修
    ・営業所長研修

    職場環境

    • 平均残業時間
      (月間)
      29.7 時間
    • 平均有給休暇取得日数
      (年間)
      11.2日

    最終更新日:

    社員について

    • 平均勤続年数
      17.2年
    • 新卒採用者数の男女別人数(過去3年間)

      2023年度:男性45名、女性5名
      2022年度:男性52名、女性8名
      2021年度:男性35名、女性6名

    最終更新日:

    会社概要

    創業/設立 昭和8年8月26日
    本社所在地1 東京都千代田区神田猿楽町2-8-8 住友不動産猿楽町ビルMAP
    事業所 支店/関東、大阪、北海道、東北、北信越、中部、中国、九州、四国
    機械センター(久喜) 技術研究所(清瀬)
    営業所48カ所  アスファルト混合所46カ所
    代表者 代表取締役社長 黒川 修治
    資本金 62億9,300万円
    売上高 984億7,100万円(2023年3月期)
    従業員数 1,310名(2023年3月現在)
    主要取引先 (敬称略、順不同)
    環境省、国土交通省、防衛省、東日本高速道路、中日本高速道路、西日本高速道路、首都高速道路、本州四国連絡高速道路、阪神高速道路、新関西国際空港、成田国際空港、大林組、アサヒビール、キリンビール、サントリー、ユー・エス・エス、トヨタ自動車、ブリジストン、トヨタT&S建設、矢作建設工業、神戸製鋼所、日立建機、小松製作所、西濃運輸、富士スピードウェイ、トヨタホーム、タマホーム、大和ハウス工業、積水化学工業、奥村組、西松建設、東亜建設工業、安藤・間、五洋建設、鴻池組、錢高組、淺沼組、戸田建設、日本中央競馬会、ソーラーフロンティア、東芝プラントシステム、首都大学東京
    上場区分 非上場
    LINE QRコード

    QRコードでLINEの友だちを追加

    LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン
    >[QRコード]をタップして、コードをスキャンしてください。

    エントリー・申し込む