2025年卒以降|新卒学生のためのインターンシップ・採用情報サイト

    ログイン/会員登録

    ログイン/会員登録をして、企業からのメッセージやキャリタス就活からのお役立ち情報を受け取ろう!

    東京都ソフトウェア

    日本コントロールシステム株式会社

    • -
    • 47 フォロワー
    企業データ
    資本金: 5,935万円
    売上高: 31億2000万円  海外売上比率 52%  自社プロダクトおよびライセンス85% 受託開発15%
    株式上場: 非上場

    「活き活きとした知性溢れる技術者集団」という理念のもと、1981年に誕生したのが当社です。

    目次

    私たちの事業

    BtoBの独立系システム会社

    設立以来、ハードウェア、ソフトウェア両面でのノウハウを活かし、通信制御、画像処理、半導体関連を主軸に制御系全般に渡り幅広い開発を手掛けてきたNCS。とくに機械・システムのパフォーマンスを決定する制御系の分野で強みを発揮し、各種受託ソフトウェアの開発も多数手がけてきたほか、高速マスクデータ処理システム(パタコン)のような自社技術を生み出してきました。今後も “ものづくり” にこだわりながら、得意分野を融合して付加価値の高い製品を提供し続けます。

    私たちの特徴

    社風

    エンジニアの「自由」を重視

    技術者が活き活き働ける環境づくりを最優先にスタートとした会社のため、社員を縛る要素を極力排除しています。

    例えば完全フレックス制度。各月の所定時間を満たせばよいので、始業時刻はもちろん、途中休憩やその日何時間働くかは自分で決めます。出社時の服装も制限はありません。ジーパンにスニーカー、スウェットやアロハシャツなどカジュアルな格好が大多数です。また、本人の希望なしに転勤辞令が出ることもありません。

    仕事に関しても自分のしたいことができる環境があります。自社製品開発に力を入れており、上流から下流工程まで、さらにはユーザとの窓口も当社で行うため幅広い業務を扱っています。海外展示会への同行も手を挙げた若手社員を積極的に連れていきます。また、毎年売上高の5%前後は研究開発に充てられています。

    事業戦略

    活き活きとした、 知性あふれる技術者集団を 作ろう。

    設立当初は受託開発をメインとしておりましたが、画像処理を活用したキーボード配列検査装置、分散処理技術を駆使した高速マスクデータ処理システム等を皮切りに徐々に自社開発製品が増え、そちらでも高い評価をいただくようになりました。特に高い評価を国内外からいただいている高速マスクデータ処理システムは、現在では半導体マスク製造プロセスをモデル化しデータを補正する技術もカバーすることでより広範囲で利用されております。

    そのほか、最近ではモーションキャプチャ技術、データクラスタリング技術、映像処理技術など領域を広げて独自の自社製品開発を提供しております。
    これまで培った技術や知識を活かし、今後も付加価値の高い製品の提供を目指して参ります。

    職場の雰囲気

    当社の良いところ

    休日も社員で集まるイベントがある、困ったら助けてくれる人が多い、フレンドリーな雰囲気や人柄のよさがよく挙がっていました。
    また、堅苦しい上下関係がないことや、フレックス制、有給休暇をとりやすい、私服通勤 OK など会社としての自由度の高さをあげる人もやはり多いですね。
    フレックスに関しては、銀行や病院など用事があるときに助かる、通勤ラッシュが回避できるといった日常生活に役立っている感じのコメントがみられました。
    新人でも気兼ねなく話ができるほど経営陣と距離が近いことや、社員の本音で会社が成り立っていることは珍しい意見かもしれません。
    仕事に対して誠実、すごい人がいっぱいいる、仕事について No が言える、など仕事の面でもよいところはたくさんあるんですよ!
    すごい人がいっぱいいるっていうのは私も大賛成です。憧れられる先輩がたくさんいる会社って魅力的ですよね

    私たちの仕事

    仕事内容

    コンピュータシステム・制御システムの開発(画像処理システムや通信制御システムの開発)

    1. 自社製品の開発・販売
    「キーボード配列検査装置」(KIS)や「高速マスクデータ処理システム」(パタコン)のように他社が持たない技術を独自に開発し、製品として販売しています。当社は親会社を持たない独立したシステムハウスのため、開発分野に制限はなく、製造・流通・金融などあらゆる分野の企業をお客様とすることが可能です。

    2. 受託ソフトウェアの開発
    各種制御系システムへの高いノウハウを生かして、企業ビジネスの支えとなるシステム・ソフトウェアの開発を一括して請け負っています。

    3. 各種ハードウェアの開発
    難易度の高い高周波回路の開発実績を生かして、顧客のニーズに沿った回路設計、基板開発を行います。

    福利厚生・研修・社内制度

    • 転居を伴う転勤なし
    • フレックスタイム制度あり
    • 年間休日125日以上
    • 完全週休2日制

    福利厚生・社内制度

    社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労働災害補償保険(労災))
    福利厚生:退職金(確定拠出年金)、従業員持株会、借上げ独身寮、財形持家転貸融資、社員旅行(年1回、ハワイなど)、各種クラブ活動(野球、サッカー、バスケ、剣道など)、研修補助、ベネフィット・ワン

    研修制度

    新人研修のカリキュラムは毎年多少変更されるので、おおまかな流れを載せています。
    導入・基礎 (入社~約1週間)
    Linux (約1週間)
    C言語基礎・応用 (7~8週間)
    ソケット通信 (約1週間)
    C言語卒業 (約4週間)
    OJT (8月~12月末まで)
    その他

    職場環境

    • 平均残業時間
      (月間)
      25.2 時間
    • 平均有給休暇取得日数
      (年間)
      12.9日
    • 役員および管理職に占める女性の割合

      役員: 20.0%
      管理職: 37.5%

    • 育児休業取得者数/対象者

      男性:取得者4名(対象者4名)
      女性:取得者8名(対象者8名)

    最終更新日:

    社員について

    • 平均年齢
      33.6歳
    • 平均勤続年数
      9.4年

    最終更新日:

    会社概要

    創業/設立 1981年
    本社所在地1 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-20-18 三富ビル新館5階MAP
    事業所 本社/東京都渋谷区恵比寿1-20-18 三富ビル新館5階
    事業所/新横浜、大阪、米国(支店)
    代表者 大原秀一郎
    資本金 5,935万円
    売上高 31億2000万円  海外売上比率 52%  自社プロダクトおよびライセンス85% 受託開発15%(2021年12月期)
    従業員数 212名(2022年4月現在)
    主要取引先 Advanced Mask Technology Center(ドイツ)、池田理化、伊藤園、伊藤忠テクノソリューションズ、SK hynix(韓国)、NEC、NHK、NTT、鹿島、KDDI、KDDI総合研究所、Samsung Electronics(韓国)、セーラー万年筆、ソニー、大日本印刷、TSMC(台湾)、東芝、凸版印刷、Toppan Chunghwa Electronics(台湾)、ネクストジェン、Photronics (米国)、富士通、ベックマン・コールター、HOYA
    上場区分 非上場
    財務指標 事業年度   2021年12月期
    経常利益   4億7400万円
    流動比率   191%
    固定比率    42%
    自己資本比率  58%
    LINE QRコード

    QRコードでLINEの友だちを追加

    LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン
    >[QRコード]をタップして、コードをスキャンしてください。