株式会社カラダノート

株式会社カラダノート(カラダノート)の新卒採用・企業情報

東証 正社員

株式会社カラダノート

【インターネットサービス|情報サービス】

私たちカラダノートは「家族の健康を支え 笑顔をふやす」をビジョンとして掲げ、その実現を目指す事業開発会社です。    かけがえのない「家族」というコミュニティを軸に、真の意味での”健康”を社会に広げていきたい。カラダノートはそんな想いを持った集団です。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 多角的な事業展開

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • シェアNo.1サービスあり

  • 実力と成果を重視

私たちの魅力

事業内容
私たちが提供するサービス

◆家族サポート事業:子育て支援アプリ・ヘルスケアにまつわるアプリの提供を行う事業です。
・子育て支援アプリ
・妊娠中から子どもの成長がわかる『ママびより』
・陣痛間隔計測アプリ『陣痛きたかも』
・赤ちゃんのお世話の記録をつける『授乳ノート』
・離乳食食材管理アプリ『ステップ離乳食』 など
・ヘルスケアアプリ
・服薬管理アプリ『お薬ノート』 
・血圧管理アプリ『血圧ノート』
・快眠音アプリ『ぐっすリン』 など

◆DB(データベース)マーケティング事業:ユーザーを対象に属性や興味関心に合わせた商品やサービスを紹介・マッチングし、適切なタイミングで家族の生活がより快適になるサービスを提供する事業です。
・かぞくアシスタント:生活関連商材とのマッチング事業
・かぞくのおうち:住み替えを検討する子育て世代と住宅企業とのマッチング事業
・かぞくとキャリア:子育て世代のキャリア支援事業
・かぞくの保険:保険代理事業

◆DX推進事業:事業会社に向けたDX支援を提供しています。
ライフイベントを起点としたマーケティング支援プロダクトの提供を行う事業です。

ビジョン/ミッション
私たちのビジョン

みなさんの考える”健康”とは何でしょうか?
私たちカラダノートは、「肉体的にも精神的にも社会的にも全てが満たされた状態」が”健康”であると捉えています。
「家族の健康を支え笑顔をふやす」
私たちはこのビジョンを軸として、”サービスの提供者”としてではなく、”家族の伴走者”として共に寄り添い支える存在でありたいと思っています。また、現在展開している事業を通じ、子育てにおける不安や負担の解消、ヘルスケアにおいては予防意識を高めることで、少子高齢化に伴う少子化問題と社会保障費の増大という社会課題を解決していきたいと考えています。
私たちと一緒に、人生のライフイベントを起点に日本の幸福度を向上させ、日本の未来をより良くしていきましょう!

私たちの仕事

”家族の健康を支え 笑顔をふやす” をビジョンに掲げ、家族にまつわるサポート事業やデータベースマーケティングを行っている会社です。家族を幸せに導くために、家族データを利活用し、弊社が先駆者となり新たな価値提供を実現していきます。
弊社が目指しているのは、新しいライフスタイルの確立です。  家族の健康を支え、幸せで笑顔が多い家族を世の中にふやす。それが今後求められてくるヘルスケアの形だと私たちは考えています。

はたらく環境

組織の特徴
ヘルスケアベンチャーで圧倒的成長ができる環境です!

2020年に現グロース市場に上場し、少数精鋭での事業立ち上げ~事業の収益化を実現している背景には、若手でも結果を出したメンバーには権限を委譲し、裁量を持って幅広く仕事を任せる環境・カルチャーがあります。

実際に20代で上場企業の取締役に就任した山本を筆頭に20代で部長に就任した実績もあります。

年齢・経験・入社歴に関係なく、仕事を任せたいと思えるメンバーには積極的にチャレンジできる環境を提供しているのも、カラダノートの特徴的なカルチャーのひとつです。
また、成果を出した方には報酬としてしっかり還元するため、新卒でも年収最大600万相当を目指すことも可能です!!

・裁量を持ちながら営業としてのスキルを身に着けたい!
・ベンチャー企業での営業職として経験を積み、早いスピードで成長していきたい!
・成長環境に身を投じ、より一層ご自身の可能性を広げていきたい!

20代から様々な経験を積み、上記のように自分がやりたいと思うことを実現していきたいという熱量がある方、私たちと一緒に、今後の更なる事業拡大とビジョン実現のためにぜひ力を尽くしていきましょう!!

社風
私たちの価値

〈組織体制〉※2022年12月時点
メンバー数は56名。まだまだ少数精鋭の組織で次のステージに向け事業拡大をしているフェーズです。

【メンバーについて】
少数精鋭の組織ですが、様々なバックグラウンドを持ったメンバーが活躍しています!
男女比率も半々で、20代のメンバーも多くいる環境です。

【ビジネス本部】
 家族サポート事業部:生活インフラPJとして主にカラダノートウォーターの営業・営業サポートを担当
 ライフイベントマーケティング事業部:デジタルマーケティング・CRM(CS)を担当
 家族パートナーシップ事業部:営業と営業サポートメンバー・かぞくの保険領域を担当
 
【プロダクト本部】
 RP開発部:DBマーケティング事業およびDX推進事業のPF(=プラットフォーム)の開発担当
 モバイル開発部:iOS/Androidといったアプリ開発担当
 アプリコンテンツ事業部:アプリの企画開発から実行・改善まで担当

【コーポレート本部】
 コーポレートコミュニケーション部:広報IR・採用人事・労務・総務が所属。広報IRと人事領域全般を
 管理部:経理・法務・情報システムが所属。バックオフィスのサポート担当。

就業時間に縛られずに、効率的に業務に取り組めるよう、様々な制度を用意しております!
・フレックスタイム制:コアタイム11時?15時
・各種有給制度:有給休暇(1時間単位から取得可能)、産休/育休・夏季リフレッシュ休暇・アニバーサリー休暇
・入社時から短時間正社員の選択が可能
・服装自由
・在宅勤務制度あり
・フリードリンクあり(炭酸水・コーヒー飲み放題!)
・図書購入制度あり(仕事に関わる書籍であれば会社負担で購入できます!)
・PC・モニタ貸与

※カラダノートメンバー:平均年齢32才・喫煙率0%・子育て比率約50%

企業概要

創業/設立 2008年12月24日
本社所在地 〒108-0023 東京都港区芝浦3-8-10 MA芝浦ビル6階
代表者 代表取締役 佐藤竜也
資本金 283,533千円
従業員数 44名 (2021年10月現在) 
事業所 東京都港区芝浦3-8-10 MA芝浦ビル6階

採用連絡先

カラダノート新卒採用担当宛
東京都港区芝浦3-8-10 MA芝浦ビル6階
Eメール:m_recruit@karadanote.jp