関電プラント株式会社

関電プラント株式会社(カンデンプラント)の新卒採用・企業情報

正社員

関電プラント株式会社

【プラントエンジニアリング|建設|設備】

関電プラントは関西電力グループの一員として、発電設備をはじめとする各種プラントの建設やメンテナンスを手がける会社です。

【強み…「人財」がもつ高い技術力】

当社はプラントエンジニアリングのプロとして、約70年に及ぶ歴史の中で高い技術力を磨いてきました。プラントそのものを所有しているわけではないため、業界で高く評価される当社の技術力はすべて「人」に付くもの。いわば「人」こそが当社の財産です。そして「誠実施工」を貫く中で培ってきた、社員一人ひとりがもつ技術力こそが当社の最大の強みなのです。

【ビジョン…「守る」から「攻める」へ】

脱炭素化の流れなど、エネルギーをとりまく環境は今後大きく変わっていきます。この環境変化を当社は大きなチャンスととらえています。「守る」から「攻める」へアグレッシブにチャレンジすることにより、関電プラントはドラスティックに変わっていきます。

  • 地域に密着した事業展開

  • 無借金経営

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
インフラを支える使命感

当社は発電設備や石油・化学・ガスといった各種プラントをメインフィールドとしており、それらは社会にとってなくてはならない重要なインフラ設備です。
そのインフラ設備がしっかりと役割を果たせるよう、日々当社はメンテナンスや点検、時には改造や建設まで行うことにより、人々の「あたりまえ」を縁の下からしっかり支えているという役割を果たしています。
まさに使命感の塊といって過言ではないほど、やりがいの大きな事業だと自負しております。

私たちの仕事

技術系社員の主な業務は現場監督です。プラント設備のメンテナンス工事や修繕工事の現場で、協力会社メンバーの指揮監督をしながら、工事全体を管理する役割を担います。実際に現場作業を行うわけではないため、技術的な知識や経験ももちろん必要ですが、それ以上にコミュニケーション能力が求められる仕事です。その他にも、設計や技術営業など幅広い活躍フィールドがあります。

はたらく環境

職場の雰囲気
信頼できる仲間とともに

社内外問わず、多くの仲間と一緒に進めて行く仕事であるからこそ、求められるのは良好なコミュニケーション。時には意見をぶつけ合いながら、一つの目標に向けて一丸となって取り組むことが求められます。業務に対して真剣に向き合う一方で、普段から他愛もない雑談で盛り上がることもしばしば。アットホームな職場と言えるでしょう。

企業概要

創業/設立 1953年10月 関電興業株式会社として設立。
2004年10月 関西電力グループ再編に伴い、社名を関電プラント株式会社に改称。
本社所在地 大阪府大阪市北区本庄東2-9-18
代表者 代表取締役社長 北村 仁一郎
資本金 3億円
売上高 681億4,900万円(2022年3月決算)
従業員数 1,406名 (2022年12月現在) 
主要取引先 関西電力(株)
ENEOS(株)
大阪ガス(株)
三井化学(株)
東北電力(株)
日本原子力発電(株)
三菱重工業(株)
三菱電機(株)
国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
(順不同、敬称略)
事業所 本店/大阪市北区本庄東2丁目9番18号
東京支社/東京都千代田区丸の内3丁目4番1号 新国際ビルヂング8階
関東支店/東京都大田区蒲田5丁目8-7 蒲田K-1ビル3階
原子力事業本部/福井県三方郡美浜町興道寺9-10

■事業所、支店(関西電力発電所内他)
大阪府堺市、兵庫県姫路市、京都府舞鶴市、福井県若狭地区
■その他(支所、工事事務所等)
大阪、和歌山、兵庫、岡山、神奈川、茨城、栃木、福井、宮城、福島、島根、福岡
■研修施設
兵庫県三田市、福井県大飯郡高浜町

採用連絡先

関電プラント株式会社 総務人事部 人財開発グループ
E-MAIL: kp-saiyou@kanden-plant.co.jp
TEL: 06-6359-7441
〒531-8502 大阪府大阪市北区本庄東2-9-18