就活成功ガイド

キャリタス就活  >  就活成功ガイド  >  就活マナー  >  身だしなみ・言葉遣い  >  おさえておきたい就活マナー | 身だしなみ・言葉遣い編

おさえておきたい就活マナー

就職活動における基本的なマナーやポイントについて、わかりやすく解説します!
マナーとは、自分以外の人が、快適であるように心を配ること。
基本的なマナーを身につけることで、対面でもオンラインでも臆することなく、自分を表現することができます。

共通編② 身だしなみ・言葉遣い

身だしなみや言葉遣いがよいと、清潔感や好印象をもつものです。特に面接での第一印象も評価のひとつになるので重要です。どんな環境下(対面でもオンラインでも)であっても清潔感と好印象な態度を心掛けましょう。企業が見ているのは、身だしなみからにじみ出るあなたの人間性です。「一緒に働いてみたい」と思わせるような「自分らしさ」を所作からもアピールしましょう。

ポイント

企業訪問や選考で相手に好印象を与えるために、リクルートスーツの選び方や着こなしのポイントをお伝えします。

髪・顔

  • 清潔感重視。長さやフケをチェックする。
  • 顔の輪郭を見せて、明るい印象に。
  • 髪は自然な色に。
  • メイクをする方は、ナチュラルメイク。
  • 髭の剃り残しがないように注意。

バッグ

  • 型崩れ、汚れやシワがないように。
  • A4書類が入る大きめのバッグがオススメ。

  • 爪は短く切っておく。マニキュアはなるべくしない(または透明か薄いピンク)。

上着・ネクタイなど

  • 体にフィットするサイズを選ぶ。色は派手過ぎないように。
  • ネクタイをする場合は、スーツとのバランスが大事。真っすぐに。

スカート

  • スカートは座った際に膝から上が見えない丈に。
  • ストッキングを着用(肌色など季節に合わせて)。

パンツ

  • パンツはプレスする。
  • 丈の長さに気をつける。

  • 靴はきれいに磨いておく。
  • スカートスタイルにはパンプス、パンツスタイルにはローファーやパンプスが主流だが、足に合わない場合はスーツに合うものを選ぶ。
  • 靴の色は黒などスーツに合うもの。
  • 靴下を使用する場合は、黒・紺・グレーなどスーツに合うものを。

腕時計

  • 派手なもの・主張が強いものは避け、スーツに合うものを。

プラスで知っておきたいこと

「オフィスカジュアルで」と言われたら?

オフィスカジュアルに明確な基準はないです。社員の雰囲気を参考にするといいでしょう。オフィスカジュアルは、周りに不快感を与えず、落ち着いたコーディネートがルールになります。ボディラインが出過ぎる服や生足はNGです(ストッキングを着用しましょう)。

「動きやすい服で」と言われたら?

インターンシップの際にそのように指示されることが多いです。 インターンシップのプログラムの内容に応じて服装は変わってきます。どのようなプログラムなのかを事前に確認しておきましょう。

言葉遣い

丁寧な言葉遣いで印象は大きく変わります。正しい敬語を理解して使いましょう。

基本的なマナー

就職活動中に接する相手の多くは、目上の社会人の方です。相手を敬う丁寧な敬語を使って、お互いが心地良いコミュニケーションをとりましょう。
就職活動でよく使う言葉をまとめています。基本がわかれば、心配はいりません。 友達同士の気楽な会話とは違うので、最初は難しく感じるかもしれませんが、敬語の使い方とポイントを理解し、まずは慣れることから始めましょう。
ここでは、就職活動でよく使う言葉についてまとめておきました。敬語の使い方のポイントをつかんでおきましょう。

【話し方と言葉遣い】
NG OK
僕・自分
後で 後ほど
ちょっと/すごく 少々/大変・とても
部活/バイト 部活動/アルバイト
この間/前に 先日/以前
〇〇と言います 〇〇と申します
どうもすみません 失礼いたしました
電話ください お電話いただけませんでしょうか
やってもらえませんか お願いできませんでしょうか
待ってくれませんか お待ちいただけませんでしょうか
【呼び方】
会社→御社(貴社)、銀行→御行(貴行)、信用金庫→御庫(貴庫)、
財団法人→御財団(貴財団)、団体→御団体・御協会(貴団体・貴協会)

<プロフィール>岡崎 浩二

株式会社岡崎人事コンサルタント 取締役社長。大学向けキャリア教育支援・産学連携支援のコンサルティングを実施。AIやVRなど最先端技術を取り入れたキャリア支援サービスを展開し、大学キャリア支援のDX推進も行う。
産業能率大学 兼任講師、東京都立産業技術大学院大学・女子美術大学/短期大学・宮城学院女子大学 非常勤講師、東京女子大学・聖心女子大学・日本女子大学 キャリアカウンセラー。
年間講演回数150回以上。年間3,000人を超える学生のキャリア相談に対応(メール・チャットでの相談件数含む)。