横浜環境保全株式会社

横浜環境保全株式会社(ヨコハマカンキョウホゼン)の企業情報

横浜環境保全株式会社

【環境サービス】

企業概要

事業内容 ■横浜市で時代に先駆け、いち早く廃棄物の資源化に取り組む
横浜環境保全は1972年に創業し、同年3月に横浜市から一般廃棄物収集許可第一号をいただき、廃棄物を適正に処理し、みなさんの生活環境を守るべく努めてきました。
1996年には横浜市金沢区に中間処理場を設け、リサイクルセンター業務を拡大。2001年には生ごみを自然発酵させる堆肥化施設をスタート。『ハマのありが堆肥』は数多くの農家の方々から高い評価をいただいております。このように私たちは廃棄物の有効活用など、常に新たなチャレンジを続けています。
創業/設立 1972年02月
本社所在地1 神奈川県横浜市中区山下町209番地
電話番号 045-651-6680
事業所 本社:横浜市中区山下町209番地
金沢事業所:横浜市金沢区鳥浜町2-17
瀬谷事業所:横浜市瀬谷区宮沢3-27-11
代表者 代表取締役 高橋義和
資本金 9,800万円
売上高 4億6,000万円(2023年03月現在)
従業員数 270名(2023年03月現在)(正社員・パート・アルバイト含む)
上場区分 非上場
主要取引先 大手ショッピングセンター、スーパー、コンビニ、居酒屋、病院等多岐にわたるお客様とお取引をさせていただいており、その数は1万社を超えます。