大和電設工業株式会社

大和電設工業株式会社(ダイワデンセツコウギョウ)の企業情報

大和電設工業株式会社

【設備】

企業概要

事業内容 DDK(大和電設工業)は、病院、鉄道、学校、オフィスなど、
皆様の生活やお仕事を支える、ICTインフラの会社です。

いまやインターネットや電話がないと仕事ができず、
病院や鉄道などでは命にもかかわります。

普段当たり前だと思われている、IT環境を守り続けるためには、
緻密な設計とメンテナンスをする人が必要不可欠です。

そして本当に使い勝手が良く、課題を解決できるインフラ設備を
提供するには、ITや建築などの専門知識だけではなく、
お客様の背景・歴史を知った上で、最適な物を提案する必要があります。

新しい場所に最新の設備を入れるだけなら簡単ですが、
歴史のある中に、無駄なく、最新の設備を組み合わせて便利にする
そんな構築には知識と腕が試されます。

DDKがそれぞれのお客様に必要な歯車となり、
この街の歴史と進化がつながっていく。
そんな歯車になるには、決して受け身ではいられません。
お客様のかゆい所に手が届く、おせっかいを自らしていくことが必要なのです。

【歴史と進化を支える歯車になる】
そんなポリシーをもって、DDKは地域社会に貢献していきます
創業/設立 1951年05月
本社所在地1 京都府京都市南区吉祥院池ノ内町83
電話番号 075-672-3311
事業所 京都本社
滋賀支店(草津市)
大阪支店(大阪市北区)
代表者 栩谷泰輝
基本金 3,900万円
売上高 20億円(2021年03月現在)
従業員数 102名(2023年10月現在)(社員数102名(女性21名)女性が働きやすい環境づくりをし、女性社員が増えてきています。
20代から60代まで幅広い年代構成で、定年を超え働く意欲のある方も多く在席しています。)
上場区分 非上場
主要取引先 京都、滋賀、大阪の企業、学校、病院、寺社、銀行、官公庁と幅広くお取引頂いております。