新井総合施設株式会社

新井総合施設株式会社(アライソウゴウシセツ)の企業情報

新井総合施設株式会社

【環境サービス】

企業概要

事業内容 産業廃棄物の最終処分場の管理・運営
当社は工業生産によって生み出された産業廃棄物や千葉県の各自治体から廃棄物を受け入れ、埋立を行っています。
環境問題というと、気候変動・自然保護・生物多様性等のテーマがありますが、当社は廃棄物という問題に向き合っています。廃棄物は量を減らすことはできてもゼロにするには至っておらず、最終処分=埋立を行わなければならない廃棄物が必ず出てきます。
産業活動に伴って発生するそれらの廃棄物を受け入れ処理することで社会に貢献する環境インフラ業を営んでおります。
創業/設立 1997年08月
本社所在地1 千葉県君津市怒田字花立643-1
電話番号 0439-50-5131
事業所 東京本部、君津環境整備センター、アラックス株式会社本社
代表者 代表取締役 新井 隆太
資本金 6,660万円
売上高 毎年約30億円の売り上げ(2020年04月現在)
従業員数 35名(2021年03月現在)
上場区分 非上場
主要取引先 千葉県の各自治体及び関東圏の自治体
JFEスチール株式会社、日鉄ステンレス株式会社、大成建設株式会社、鹿島建設株式会社、前田建設工業株式会社