東芝ライフスタイル株式会社

東芝ライフスタイル株式会社の企業情報

東芝ライフスタイル株式会社

【家電・AV機器|機械|精密機器】

当社は、120年以上にわたり、電気冷蔵庫(1930年)、電気洗濯機(1930年)、電気掃除機(1931年)等、数々の国産1号機の開発・販売に携わってきました。先端技術と開発力をベースに、常に日本初・世界初となる新技術・新製品の開発をリードしています。また、海外では中国・アジアを軸としたグローバルな開発・製造体制により、日本で培ってきた技術力のグローバル展開を推進しています。当社の革新的な技術力とグローバルな開発体制により、伝統からの飛躍と新しいライフスタイルの提案で、まだ見ぬ驚きと感動を届け、時代を変える新しい価値を次々と創造し続けています。

  • 顧客視点のサービス

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 販売・調達ルートが自慢

  • 実力と成果を重視

私たちの魅力

事業内容
革新的な技術力でグローバルな開発をリード!

国内・海外における生活家電商品(冷蔵庫、洗濯機、クリーナーなど)の開発・設計、製造、販売を一気通貫で対応しています!

企業理念
当社のブランドステートメント

仕事や家事、育児でどんなに忙しくても、カタチにしたい、タイセツな想いがある。
そんな一人ひとりのタイセツに、私たち東芝ライフスタイルは、細部までタイセツにした、家電でこたえていきます。
タイセツをカタチにしたいあなたへ、タイセツをカタチにした家電を。

事業戦略
日本の東芝から、世界のTOSHIBAへ

2016年7月から、当社グループは200カ国以上で生活家電事業を展開するMideaグループに参画し、生活家電専業メーカーとして、東芝のDNAを継承しながら、時代の変化するスピードに対応できるよう、さらに体制を強化しています。
今後も東芝ブランドの生活家電事業を拡大し、技術力とアイデアで、世界中の一人ひとりのタイセツをカタチにした家電をお届けしていきます。

私たちの仕事

<技術系総合職>
●研究開発
家電IoT対応技術(省エネ制御、画像認識、センサー技術など)、新機構開発、パワーエレクトロニクス開発、電気化学応用開発) 
●設計開発
機構/構造設計、性能設計、電装品設計、電子回路・制御設計

<事務系総合職>
●総合職(商品企画/販売企画/海外営業/コーポレート部門)

はたらく環境

組織の特徴
便利で使いやすいと思ってもらえる家電の開発

冷蔵庫、洗濯機、掃除機、炊飯器などの主な家電商品の国産一号機は全て東芝が世に送り出しました。
これまで追求し続けてきたのは「お客様目線でのモノづくり」です。
世界各国で多くのお客様に商品をお届けしてきた実績と、国産一号機を世に送り出したモノづくりのマインドを大切に、イノベーティブな『人を想う』商品づくりで、世界中のお客様に、より安心で快適なライフスタイルを提供してまいります。

企業概要

創業/設立 2003年10月に(株)東芝から分社、その後2014年4月に東芝ライフスタイル株式会社設立(映像事業を他社へ移管)。
そして2016年6月には中国の大手家電メーカーであるマイディア(Midea)グループに東芝ライフスタイルグループとして参画し、家電専業企業として日本だけでなく世界を市場に事業展開しています。
本社所在地 〒210-8543
神奈川県川崎市川崎区駅前本町25-1
代表者 小林 伸行
資本金 1億円
売上高 約2800億円(2020年度、当社グループ連結売上)
従業員数 約11000名 (2020年12月現在) 国内海外の当社グループ会社含む合計
子会社・関連会社 16社(国内:7社、海外:9社)
■国内
東芝コンシューママーケティング(株)、東芝ホームテクノ(株)、東芝電池(株)、
テクノプロサポート(株)、東芝家電ビジネスサポート(株)、
東芝エルイーソリューション(株)、東芝エルイートレーディング(株)
■海外
東芝家電製造タイ社、タイ東芝電気工業社、コントロールコンポネント社
杭州東芝家電技術電子有限公司、東芝家電ベトナム社、東芝家電製造南海有限公司、
東芝セールスアンドサービス社、東芝タイ社、東芝香港社
事業所 【本社および国内営業拠点】 
神奈川県川崎市川崎区駅前本町25-1 
【愛知事業所】 
愛知県瀬戸市穴田町991