東北労働金庫

東北労働金庫の企業情報

東北労働金庫

【労働金庫】

ろうきんは、日本でただひとつ、はたらく人のための生活応援バンクです

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
労働金庫法に基づく業務(預金、融資、為替、代理業務ほか)

私たちろうきんは、はたらく人たちの温かな絆から生まれた「はたらく仲間の金融機関」です。

世の中に金融機関はたくさんあります。
しかし、純粋にはたらく人の福祉金融機関と呼べるのはただひとつ、ろうきんしかありません。

はたらく人たちの暮らしを支え、快適で過ごしやすい社会づくりをめざします。

私たちの仕事

ろうきんは、はたらく人たちがお互いを助け合う、あたたかな絆から生まれた「はたらく仲間の金融機関」です。
「働く人の夢と共感を創造する」ために、働く人たちの暮らしを支え、快適で過ごしやすい社会づくりを目指しています。

はたらく環境

働く仲間
働く人の生活を応援する業務が、私たちの誇りです。

■及川万結さん 2021年入庫
【入庫動機】
私の就活の軸であった「人を支えるために働きたい」という想いが、「ろうきん」の事業運営に関わる労働金庫法にある「はたらく人の経済的地位の向上に資する」と合致していて、お客様のために一生懸命働くことが出来ると思い、志望しました。
【入庫して実感した会社の魅力】
一緒に働く職場の先輩方が、皆さん優しく暖かい雰囲気です。
金融機関は堅いイメージもありましたが、ろうきんで働く皆さんは常に協力してお客様のために働いているので、優しい方ばかりです。業務中わからない事があったときも嫌な顔せずしっかり教えてくださいますので、私もお客様一人ひとりに丁寧に向き合う事ができ、仕事を通して就活の軸であった「人の生活を支えるために働いている」ということを強く実感できています。

企業概要

創業/設立 1951年10月30日(設立総会)
1951年11月30日(法人登記)
2003年10月1日(合併)
本社所在地 宮城県仙台市青葉区北目町1-15 Ace21ビル
代表者 理事長 伊藤 啓志
出資金 84億円
預金量 2兆2450億円(2022年3月末現在)
従業員数 1110名 (2022年03月現在)
事業所 ◆営業店:69店舗<青森7、岩手13、宮城13、秋田8、山形12、福島15、インターネット東北支店>

◆ローンセンター:18店舗<青森3、岩手3、宮城4、秋田1、山形3、福島4>

◆プライベートセンター:7店舗

◆代理店:3店舗

(2022年3月末現在)
業績 =決算期 2022.3=
◆預金残高:2兆2450億円
◆貸出金残高:1兆3009億円
◆自己資本比率:9.58%
気になる

128人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません