株式会社ゴールドクレスト

株式会社ゴールドクレスト 【東京×不動産開発】街づくりを体感する実践型2da… | インターンシップ

東証

株式会社ゴールドクレスト

【不動産|設計|住宅】

インターンシップ

住宅を起点とした街づくりを行う実践型プログラム。開発予定地の見学や、現場社員のフィードバックを活かし、リアルな提案が可能に。デベロッパーならではの「街に新たな価値を生み出す」醍醐味を体感してください!

74人が “気になる” しています

※応募受付終了

インターン&仕事研究 特徴・概要

募集コース名

【東京×不動産開発】街づくりを体感する実践型2daysインターンシップ

こんな能力が身につきます

  • さまざまなメンバーで物事を進めるチームワーク力
  • 新しいアイデアや価値を生み出す発想力
  • バイタリティをもって、物事に取り組む力

プログラム

実施内容 ≪対面×小人数開催:街づくり体感 実践型2DAYSインターンシップ≫ 

みなさんには、東京23区内・都心直結のある駅前で予定している、≪新築分譲マンションを中心とした大規模な複合開発≫の企画・立案をしていただきます。 

開発地のポテンシャルを最大限に引き出し、より魅力的な街とするには、何が必要なのか。開発物件を購入し、そこ住む人々はどのような住まいを求めているのか。 
実際の開発予定地を見学し、住人のニーズや街の雰囲気を体感していただいた上で、チームメンバーと具体的な開発案を企画していただきます。 

また、新たな不動産開発を企画するには≪ビジネスの視点≫も重要です。 
プログラムには、開発用地仕入れや分譲営業の現場で働く社員も参加。現場社員からのアドバイスやフィードバックが、リアルな開発へと導きます。 
あなたの企画が、実際のプロジェクトに採用されるかもしれません。 

【対面×小人数】で開催されるこのプログラムで、「デベロッパーに必要なビジネス視点」「街に新たな価値を生み出すデベロッパーおもしろさ」「ゴールドクレストならではの開発のこだわり」をぜひ体験してください!
実施時期・期間 2022年12月19日(月)~20日(火)

※開催時間は両日とも13:00~18:45(退出完了は19:00)を予定しております。
職種分類 営業系、企画・マーケティング系、建築・土木設計系
待遇・報酬 報酬・交通費の支給はございません。
実施場所 東京都
実施場所(詳細) ゴールドクレスト 本社

東京都千代田区大手町2-1-1 大手町野村ビル12階
※東京メトロ東西線・千代田線・三田線「大手町」駅 B2a出口
※東京メトロ丸の内線「大手町」駅 A5出口
※JR「東京」駅 丸の内北口
応募資格・条件 四年生大学の方(年齢不問)
応募方法 キャリタスよりエントリーをお願いいたします。

大変多くのご応募をいただくため、選考を行う予定です。
参加までの詳細スケジュールや選考内容については、エントリーいただいた方にご案内いたします。
応募受付期間 2022年12月4日
参加までの詳細スケジュールや選考内容については、エントリーいただいた方にご案内いたします。
募集人数 各回25名前後
お問い合わせ先 株式会社ゴールドクレスト インターンシップ担当
Mail:recruit@goldcrest.co.jp
TEL:0120-301-385 (平日9:00~18:00)

ゴールドクレスト ホームページアドレス
http://www.goldcrest.co.jp
プログラムの流れ ・ゴールドクレストが行う事業・仕事内容の理解
業界理解・当社の事業の説明だけでなく、東京圏で不動産開発をする面白さや住宅開発の魅力、そして当社のものづくりのこだわりをお伝えしていきます。

・開発予定地の見学
自分の足を使って実際に開発する土地を見学していただき、そこに住む人々や街の雰囲気を体感し、開発物件へのニーズを調査していただきます。

・開発案の作成
現地見学で得た情報を元に、チームメンバーとグループワークを進めます。現場社員からのアドバイスから得られるビジネスの視点を活かしながら、リアルな開発案を考えていただきます。

・プレゼンテーション、チームへの表彰・フィードバック
2日間かけてどのような開発案を企画したのか、なぜその企画を事業かすべきなのか、社員に向けてプレゼンテーションしていただきます。

≪仕事理解を深める特別コンテンツもご用意!≫ 
★営業トークセッション 
住宅の購入はお客様にとって人生で一番高価なお買い物。 
「売れる商品とは?できる営業とは?」製・販・管を一貫して担うゴールドクレストでは、お客様にどのようにアプローチしているのか。住宅営業の魅力について、営業現場の第一線で活躍する社員が語ります! 

★現場社員からのアドバイス&フィードバック 
各カテゴリーごとに現場で働く社員から、開発案へのアドバイスを行っています。不動産業界で働く人の考え方、デベロッパーで働く人に求められるもの等、これからの働くヒントをお伝えしていきます。 

★業界・仕事の疑問から就活準備まで!社員質問会 
様々な入社年次・様々な部門の社員が参加予定。現在の仕事内容や働き方といったリアルな仕事に関わる話だけでなく、業界研究・就職活動のアドバイスなど、いろいろ質問してください。
参加者の声 ★2021年夏開催【街づくりを体感する2日間】にご参加いただいた方の声をご紹介いたします!

・少ない人員でマンションの製販管の一貫管理されている点を知り、その実態とデベロッパーの仕事を学びたいと考え、このプログラムに参加した。現場を訪れることで、デベロッパーの現場力や地道な活動から得られる情報の大切さを理解できた。また、意見の違うチームの中で、どのターゲットに絞ってどのようなコンセプトのマンションにするのかをまとめる大変さを実感できた。(グローバル学部総合グルーバル学科)
 
・不動産開発の中でマンションに対する理解を深めたいと思ったため、また御社の不動産業界での高い利益率や経営手腕が高いとされている点が気になるため参加を決めました。実際に参加して、街づくりと両立させる『ビジネス』の視点が養われました。実際に住戸の値段を決め購入者目線を考えたり、利益性を考えたりすることは、都市計画・街づくりを学ぶ中でも機会が少なかったので、大変勉強になりました。金銭・環境の制限がある中で、いかに理想に近づけるかが大切だと感じました。(創造理工学部社会環境工学科)
 
・もともとデベロッパー業界、中でもマンションづくりに興味があったためインターンシップ参加を決めました。また首都圏中心・ハイグレードといった特徴が自分の理想と合致していること、2DAYSという集中して取り組めることが決め手となりました。
デベロッパーは開発という部分で機械的な面があると思っていましたが、このプログラムに参加してからは、どの過程においても「人対人」の信頼関係を大切にしていて、より魅力を感じました。またゴールドクレストは社外だけでなく、社内の人のつながりも魅力的でした。少数精鋭ならではの強みを感じることができました。(文学部人文学科)
  
・学科のプロジェクトで団地の計画を考え、人が住む場所を考えることの楽しさに気付きました。そこで住宅系デベロッパーで、仕事を実践に近く経験できるものがないか探す中で、このプログラムは得られるものが多そうだと感じ参加しました。
住戸の専有部分やその価格、販売戦略など、かなり細かい「ビジネス面」まで考える経験ができ、とても新鮮でした。今までもターゲットやコンセプトを考えることはあったのですが、ここまで細かく考えることはなかったので、細部に至るまでコンセプトを一貫させることの難しさを感じました。また不動産の相場の難しさも感じたので、もっと知識をつけなければ、と思いました。とにかく楽しかったです!(工学部社会基盤学科)
  
・デベロッパーの一連の業務を体感したいと思い参加しました。今まで建築を学んできて、街や建物について考えることは多かったものの、売り上げや広告まで考えることがなかったので、自分に足りない部分が把握できるのではないかと考えました。
実際に参加すると、二日間で想像以上のことが学べたと思いました。今まで、建築の形や人の動線など考えていましたが、売り上げから考えたり、他社との比較をしたり、これまで自分が考えてこなかった視点から街づくりを考えることができました。またワーク中に、社員の方々が的確にアドバイスをくださったことで、より良い考えにまとめることができました。(環境社会理工学院建築学系都市・環境学コース)
 
・分譲マンションの開発・販売に対して、具体的なことは分からないまま参加してしまったのですが、『オンリーワンの商品』を販売しているという視点で見たときに、オンリーワンだからこそ、その楽しさと難しさがあるのだと、短い時間ながらも理解することができました。正解がなく、ひとつひとつ違うからこそ、考えることが山ほどあり、頭の中で想像しているものと、他人の案、それらを制約の中でどのように実現させるかが難しく、楽しくもありました。社員の皆様が優しく 客観的なアドバイスをくださり、刺激的な2日間でした。(政治経済学部政治学科)
感染拡大に伴う対応 当社ではしっかり感染対策を取りながら少人数で開催する予定ですが、今後の感染状況ならびに政府及び関係諸機関の要請により、開催を中止する場合もございますので、その点ご了承ください。
気になる

74人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません