株式会社 船場/SEMBA CORPORATION

株式会社 船場/SEMBA CORPORATIONの企業情報

東証

株式会社 船場/SEMBA CORPORATION

【ディスプレイ|建設|建設コンサルタント】

私たちは「SUCCESS PARTNER」を企業理念に掲げ、空間における笑顔と賑わいを創り出す空間プロデュース企業です。

  • CSR活動に積極的

  • 顧客視点のサービス

  • 多角的な事業展開

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 海外事業展開に積極的

私たちの魅力

事業内容
空間に新しい魅力をつくり、人の流れをつくり、社会の繁栄をつくる

私たちは1947年の創業以来、「SUCCESS PARTNER」を企業理念に掲げ、マーケットの調査・分析に始まり、コンセプトメイク、空間デザインの提案、施工、そしてオープン後の運営まで、一貫した空間プロデュースを行っています。

国内から海外へ、そして海外から国内へ。
活躍のフィールドは国内だけではなく、海外へも積極的に展開し、アジア全域の大型施設の開発にも多く携わっています。
世界各国でボーダーレスな価値を提供することこそが、私たち船場グループの使命です。

これからも、クライアントの事業の成功、そして、その先にいる生活者の暮らしを明るく豊かにすることで、社会全体の繁栄に貢献していきます。

ビジョン/ミッション
≪Make a New Wave !/新しい波を起こせ !≫

当社では「エシカルとデジタル」を当社ブランディングの中核価値とし、業界での新しい波となるべく“Make a New Wave!”をスローガンとして社会における新しい役割を探求しています。

■エシカル:「GOOD ETHICAL COMPANY」をビジョンに掲げ、サプライチェーン及び資材の見直しや、空間の再生や継承をテーマとした環境マネジメントを推進しています。

■デジタル:BIM(Building Information Modeling)を中核としたデジタル・トランスフォーメーションの更なる推進により、情報のスピードを上げサービスの向上を推進しています。

私たちの仕事

私たちは、ショッピングモール・駅ナカ施設・飲食店などの商空間を起点として、ワークスペース・公共施設・学校・イベント・宿泊施設・医療福祉施設など、そこだけにしかない魅力をつくり、人のココロを動かし、社会に笑顔と賑わいをつくり出しています。

社会の発展と世の中のニーズに合わせて、既存のアタリマエにとらわれず新しい価値を提供し続けるため、社内では様々な視点や価値観、専門能力を持った人財が、仲間と協力して日々チャレンジをしています。

■施工管理職
空間づくりの最終段階を担い、現場の安全、品質、スケジュール、コスト、労務、環境などを綿密に管理し、クライアントとまとめ上げたプランを1/1スケールに具現化する現場のマネジメント職です。
素材の質感やミリ単位の寸法など、ディテールと精度にこだわったきめ細やかな質の高い空間演出を実現するとともに、環境に配慮した素材の選定や、施工時に発生する産業廃棄物について重点的に分別を強化し、廃棄物の削減及びリサイクル率の向上を図ることでCO2の排出量の削減に貢献し、人と環境に優しい空間つくりを目指しています。

■クリエイティブ職
DX戦略の中核であるBIM(Building Information Modeling)を中心としたデジタル技術を活用し、働き方と考え方のTransformに向けて、空間プロデュース業務のワークフロー改革や新規事業創造への挑戦を通じて、新しいデザインのかたちづくりに取り組みます。

はたらく環境

オフィス紹介
SEMBA GOOD ETHICAL OFFICE(東京本社)

【日本空間デザイン賞2021 Longlist・サステナブル空間賞 受賞】
バーチャルオフィスはこちらからご覧ください!
≫https://my.matterport.com/show/?m=LdbPnzYQ2Ru

どこにいても働ける時代にハブオフィスの新たな価値を追求するとともに、地球や人・社会に優しい視点で空間を創造するSemba Ethical Design Thinkingにより、船場本社を全面リニューアルしました。

リニューアルには、資源循環型のリノベーション「CIRCULAR RENOVATION」を取り入れ、資源のリユース・リサイクルのみならず、前オフィスから排出された廃材や使用済みのマテリアルサンプルなどを、ファニチャー・アート作品としてアップサイクルし配置する等、様々なエシカルデザインを施しています。

企業概要

創業/設立 【創業】1947(昭和22)年7月
【設立】1962(昭和37)年2月
本社所在地 〒105-0023
東京都港区芝浦1-2-3 シーバンスS館 9F
代表者 代表取締役社長 八嶋 大輔
資本金 3億2,494万円(2022年4月30日現在)
売上高 ■単体:160億1,200万円
■グループ全体:192億7,000万円(2021年12月期)
従業員数 ■単体:427名
■グループ全体:598名 (2022年01月現在)
子会社・関連会社 【グループ会社】
・(株)装備
・ノンスケール(株)

【海外法人】
・(香港)香港船場有限公司
・(台湾)台湾船場室内装修股有限公司
・(シンガポール)SEMBA SINGAPORE PTE.LTD.
・(上海)上海船場建築装飾有限公司
・(ベトナム・ホーチミンシティ)SEMBA VIETNAM CO., LTD
・(ベトナム・ハノイ)HANOI BRANCH OF SEMBA VIETNAM CO., LTD
・(マレーシア)SEMBA MALAYSIA DESIGN & CONSTRUCTION SDN. BHD

【地域法人】
・(株)カクヒロ船場 
・(株)カゴシマ船場 
・(株)オキジツ船場
事業所 ■本社 
〒105-0023 
東京都港区芝浦1-2-3 シーバンスS館 9F

■北海道支店
〒060-0807
札幌市北区北7条西1-1-2 SE札幌ビル 6F

■東北支店
〒980-0021
仙台市青葉区中央2-9-27 プライムスクエア広瀬通 2F

■中部支店
〒450-0002
名古屋市中村区名駅2-38-2 オーキッドビル 1F

■関西支店
〒541-0053
大阪市中央区本町2-5-7 メットライフ本町スクエアビル 17F

■九州支店
〒812-0011
福岡市博多区博多駅前2-6-12 西日本新聞博多駅前ビル 7F
沿革 1947年 大阪市東区(現:中央区)に「栗山陳列ケース店」を創業
1951年 店舗の内外装、売り場づくり等への業容の拡大により、「株式会社船場ウインド」を設立
1958年 東京都中央区に東京店を開設
1962年 店舗設計施工を専門とする事業展開のため、東京店を分離独立
1966年 東京設計事務所(現:本社)を開設
1967年 大阪設計事務所(現:関西支店)を開設
1968年 株式会社船場に商号変更し、一級建築士事務所とコンサルタント業務を加える
1970年 SC綜合開発研究所を大阪に設立
     札幌営業所(現:北海道支店)開設
1974年 仙台出張所(現:東北支店)、福岡設計事務所(現:九州支店)を開設
1977年 商業施設の今後の動向に関する情報発信のため、情報誌「コミュニオン」創刊
1980年 名古屋出張所(現:中部支店)を開設
1984年 初の海外現地法人「香港船場」を設立し、海外のネットワーク基盤を強化
1987年 台湾船場を設立
1990年 シンガポール船場を設立
1991年 全国の街の特性が瞬時に分析できる「メッシュデータシステム」を開発
2006年 上海船場を設立
2009年 次世代マーケティング研究所「レゾナンス・ラボ」を設立
2012年 設立50年記念書籍『成功するSCを考えるひとたち』刊行
2013年 ベトナム船場をホーチミン市に設立
     本社を東京都港区芝浦へ移転
2014年 生産管理センターを東京都大田区平和島に開設
2015年 ベトナム船場ハノイ事務所を設立
2016年 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
2017年 東京証券取引所市場第一部に株式を上場
2019年 マレーシア船場を設立
2022年 東京証券取引所スタンダード市場へ移行
気になる

226人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません