読売新聞社 写真記者カフェ | インターンシップ

読売新聞社

【新聞|放送|広告】

1Day仕事研究

新聞社の写真記者は、とにかくあらゆる現場に行くのが仕事。事件事故災害の現場だけではありません。オリンピックなどのスポーツ取材、芸能人のポートレートを撮影することも。プロの撮影機材に触れて写真記者の魅力を体験してみよう!現場の最前線で写真取材を行っている写真記者とのフリートークの時間もあります。

文系歓迎 理系歓迎

2,099人が “気になる” しています

※応募受付終了

インターン&仕事研究 特徴・概要

募集コース名

写真記者カフェ

こんな能力が身につきます

  • さまざまなメンバーで物事を進めるチームワーク力
  • バイタリティをもって、物事に取り組む力
  • 新しいアイデアや価値を生み出す発想力

プログラム

実施内容 プロの撮影機材を使用した模擬取材、ヘリコプターからの空撮、オリンピック競技の撮影なども行う読売新聞の写真記者の仕事の説明、社員・内定者との懇談。
実施時期・期間 2021年9月~11月
学業に配慮した日程・時間帯で実施予定です
職種分類 クリエイティブ系
待遇・報酬 ▽受講無料
▽報酬なし
実施場所 東京都
実施場所(詳細) 読売新聞東京本社
(東京都千代田区大手町1-7-1、地下鉄「大手町」駅C3出口直結)
応募資格・条件 ▽写真記者職に興味があり、新聞社の仕事を深く知りたい大学生および大学院生
▽学部・学科は問いません
応募方法 WEB登録は読売新聞インターンシップマイページ(https://mypage.3170.i-webs.jp/yomiuri2024/)から受け付けます。
応募開始は7月27日(水)です。
応募者には事前に書類による選考があります。
応募受付期間 2022年7月27日~2022年8月31日
募集人数 未定
お問い合わせ先 読売新聞インターンシップ事務局 03-3216-8650
インターンシップ情報はこちら↓
https://internship.yomiuri.co.jp/
気になる

2,099人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません