三井金属エンジニアリング株式会社

三井金属エンジニアリング株式会社の企業情報

三井金属エンジニアリング株式会社

【プラントエンジニアリング】

三井金属エンジニアリング株式会社(MESCO)は、前身である三金機工株式会社を1964年設立後50余年間、エンジニアリング事業、パイプ事業及び素材事業を展開している会社です。

  • 顧客視点のサービス

  • 多角的な事業展開

  • 海外事業展開に積極的

  • 過去10年赤字決算なし

  • 安定した顧客基盤

私たちの魅力

事業内容
3つの事業の総合力で、ニーズをカタチに

■エンジニアリング事業
各種産業プラント、環境設備、自動化・省力化機器等のエンジニアリング
■パイプ事業
ポリエチレン複合パイプの設計、製造、販売、工事
■素材事業
鉛遮音・遮蔽材の加工、販売、工事

私たちの仕事

MESCOでは、小・中規模の海外プラント建設を数多く手がけ、一貫したマネジメントでサポートしています。

■エンジニアリング事業
プラント設備の計画、設計から調達、建設、試運転、アフターサービスまでの一貫したマネジメントのもと、より高度な顧客満足を追求しています。既設プラントの省エネルギー化、能力増強、合理化などのお客様の課題に、豊富な経験・実績を基に、お応えしています。
■パイプ事業
数々の特殊工事で蓄積された豊富な知識と経験を基に、開発から工事までを担う「総合提案力」で街のライフラインを支えています。
■素材事業
ニーズに応えられる豊富な実績と品揃えで人にやさしく快適なヒューマンスペースを作っています。単なる素材の提供にとどまらず、設計・施工からアフタサービスに至るまで総合的なサービスを提供しています。

はたらく環境

組織の特徴
経営理念/MESCOの特徴

【経営理念】
1.お客様第一
  お客様のために最善の技術とサービスを提供する。
2.創造と挑戦
  常に技術の開発と事業機会の創造に挑戦する。
3.働くことの喜び
  働くことに喜びを感じ、会社の成長と社員個人の幸福を共感する。

【MESCOの特徴】
・お客様の要望を実現するエンジニアリング力
・企画・設計・施工に優れた技術力
・小回りが利く業務遂行能力
・豊富な海外経験

企業概要

創業/設立 1964年(昭和39年)2月17日
本社所在地 東京都墨田区錦糸三丁目2番1号
代表者 代表取締役社長 青木 一彦
資本金 10億8,535万円
売上高 240億851万円(2021年3月)
従業員数 374名 (2021年03月現在)
主要取引先 三井金属鉱業(株)
三井金属グループ
事業所 ・本社
・支社:東北支店/神岡支店/九州支店
・営業所・工場名:札幌営業所/仙台営業所/東京営業所/名古屋営業所/北陸出張所/大阪営業所/広島営業所/福岡営業所/大分工場
気になる

14人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません