C-United株式会社(カフェ・ベローチェ/珈琲館)

この企業を「予約リスト」に追加しよう!「予約リスト」に追加すると3/1に自動的にエントリーできます。

C-United株式会社(カフェ・ベローチェ/珈琲館)の企業情報

C-United株式会社(カフェ・ベローチェ/珈琲館)

【フードサービス|食品|商社(食品)】

「C-United株式会社」は、コーヒーチェーンを展開している「株式会社シャノアール」と「珈琲館株式会社」が合併し、 2021年4月にスタートしました。
それぞれが歩んだ50年の歴史は異なりますが、一杯のコーヒーに対する「想い」と「情熱」は、共通する企業文化として、社員のDNAに根付いています。

私たちが目指すのは、企業理念でもある「珈琲文化の創造と発展を通して人を幸せにすること」の実現です。
そのために欠かせないのは、まずは社員が今の会社に誇りを持ち、幸せを感じてることです。
社員が今を幸せと感じることができれば、お客様やスタッフにも幸せを届けたいと思う気持ちが高まっていきます。
社員やスタッフを幸せにすることで、結果的にお客様にも幸せを感じていただく。そんな好循環を生み出す会社を、私たちは目指しています。

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • アットホームな社風

  • 女性の従業員比率が50%以上

私たちの魅力

事業内容
”街の資産”となるカフェを目指して

【事業内容】
■カフェチェーンの経営(直営店及びフランチャイズ店舗)
■物販事業/食材卸売事業

≪カフェ・ベローチェ≫
「心地よい日常を文化にする」をポリシーに、1965年に創業したセルフサービス型の店舗です。
心地よい日常を提供すべく、様々なライフスタイルやニーズに対応しています。
多くの店舗は首都圏を中心に、駅から徒歩5分圏内の便利な場所に出店をしています。

≪珈琲館≫
「一杯のコーヒーに心を込めて」をポリシーに、1970年に創業したフルサービス型の店舗です。
コーヒーの抽出方法は”ハンドドリップ”と”サイフォン”の2種類があります。この2つの抽出方法で本格的なコーヒーをお客様に提供しています。
炭火珈琲や完熟珈琲、陰干珈琲など、特徴的なコーヒーも好評です。

企業理念
『珈琲文化の創造と発展を通して人を幸せにすること』

「C-United株式会社」はコーヒーチェーンを展開している「株式会社シャノアール」と「珈琲館株式会社」が合併し、2021年4月にスタートしたばかりの会社です。
C-Unitedの前身となる2社は、50年以上日本でコーヒーチェーンを続けてきた、歴史の古い会社です。
長くに渡りお客様に愛されてきたブランドを軸に、気持ち新たに珈琲文化を発展・創造していく、それが私たちのミッションです。

事業・商品の特徴
日常のカフェ

安心・安全はもちろん、日常のカフェだからこそお求めやすい価格で商品をご提供しております。
シンプルだけど飽きの来ない味わいが特徴です。

私たちの仕事

キッチン業務
商品(ドリンクや料理)を作り、お客様に提供します。

カウンター・ホール業務
お客さまのお迎え、オーダー受け、商品提供、会計などを行います。

マネジメント
店舗および本社での研修で、店長になるために必要なビジネス視点やストアマネジメントを学び、周辺地域に貢献できる強い店長を目指します。

はたらく環境

社風
月1回の全体オンライン朝礼

毎月1日は全店舗と本社も含めた「全体朝礼」が行われます。オンラインの会議システムを活用し、トップメッセージや全社的な数値状況の共有を行います。
営業の努力の成果を皆で共有し、次月のための取り組みを課題へと展開していきます。

企業概要

創業/設立 2018年3月6日
本社所在地 〒105-0012 東京都港区芝大門2丁目10番12号 KDX芝大門ビル9階(受付1階)
代表者 代表取締役社長 友成 勇樹
資本金 5000万円
従業員数 5190名うち正社員数387名 (2021年03月現在)
事業所 本社/東京(港区)
店舗/北海道・宮城・群馬・栃木・茨城・東京・埼玉・千葉
   神奈川・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫・三重・滋賀
   奈良・和歌山・広島・香川・愛媛・福岡
気になる

1,396人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません