高桑美術印刷株式会社

高桑美術印刷株式会社 ◆オンライン◆ 酒ラベルから「伝える」を考える、夏のイ… | インターンシップ

高桑美術印刷株式会社

【印刷・パッケージ|広告】

インターンシップ

当社は、全国各地の「お酒のラベル」を製造しています。こんなに美味しいお酒がありますよ、と多くの消費者に「伝えたい、広めたい、届けたい」。そんな当社の存在意義を、ちょっと変わった方法でお伝えするプログラムです。

65人が “気になる” しています

※応募受付終了

インターン&仕事研究 特徴・概要

募集コース名

◆オンライン◆ 酒ラベルから「伝える」を考える、夏のインターンシップ

こんな能力が身につきます

  • 新しいアイデアや価値を生み出す発想力
  • 相手の意見を尊重しつつ、自分の考えを発信する力
  • 立場や意見の違う人とコミュニケーションをとる力

プログラム

実施内容 【1時間半のオンライン・ミーティング × 3回】 

WEB会議サービス「zoom」を利用し、8月から9月の間に実施する3回のオンライン・ミーティングにご参加いただくことがプログラムの基本となります。

詳細はプレエントリーいただいた方に直接お知らせいたしますので、プレエントリー後に届くメッセージの内容をご確認いただき、当プログラムへの参加の可否をご検討ください。

「お客様の『伝えたい、広めたい、届けたい』を叶えること」

これが、私たち高桑美術印刷の本質的な存在意義です。お客様の商品、あるいはお客様自身の魅力を、ラベルやパッケージといった印刷物を使っていかに伝え、多くの人に広め、カタチにして届けるか。その過程において欠かせないのが、以下の3つのステップです。

「インプット(知ること) ⇒ プロセス(調べ、考えること) ⇒ アウトプット(伝えること)」

この一連の流れに沿って、プログラム中に提示される様々な「問い」に取り組んでいただきます。お客様のニーズをいかに「伝える/広める/届ける」カタチへと変えていくのかを検討する「営業&開発」の社内ミーティングに体験参加し、「ものづくり」の考え方や取り組み方を学ぶプログラムです。

お酒、特に「日本酒」に因んだテーマや課題をインプットした後、各自が調べ、考えるプロセスを経て、最終的なアウトプットをご提出いただきます。その後、アウトプットを参加者同士で共有し、ゲストスピーカーからのフィードバックを通じて学びと気付きの深化を図ります。

普段は決して見ることができないラベルづくりの裏側や、当社と酒造業界との繋がりに触れていただくことで、当社ならではの仕事の面白さ、さらには日本酒の面白さまでお伝えいたします。
実施時期・期間 ・開催時期
8月23日(火)、9月7日(水)、9月22日(木)

<実施日数>
2~3日

<詳細>
1日あたり1時間30分程度×3回の開催となります。
職種分類 営業系、企画・マーケティング系
待遇・報酬 なし
実施場所 オンライン
実施場所(詳細) 安定したインターネットへの接続環境をご準備いただき、ご自宅等からおご参加ください。
応募資格・条件 大学院生・大学生(文理・学部学科・学年は不問)
応募方法 キャリタス就活からプレエントリーをお願い致します。
その後、参加の意思表明として簡単な設問にお答えいただきます。
ご回答いただいた方に後日、参加方法の詳細をお知らせいたします。
応募受付期間 プレエントリー後、設問への回答期限は2022年8月7日(日)となります。
キャリタス就活のプレエントリーは、8月1日(月)迄です。
募集人数 90名以内
※参加希望者が上記定員を超えた場合は抽選となります。
お問い合わせ先 高桑美術印刷株式会社
総務人事部総務人事課 
インターンシップ担当
TEL:076-277-3111
インターンシップで会える人 主任・チームリーダーなど中堅社員、若手社員・新入社員
このほか当社のお客様(日本酒の酒造メーカー様)をゲストスピーカーとしてお迎えし、様々な視点からフィードバックを実施します。
気になる

65人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません