川崎重工業株式会社

川崎重工業株式会社の企業情報

東証 名証

川崎重工業株式会社

【輸送用機器|機械|プラントエンジニアリング】

世界の人々の豊かな生活と地球環境の未来に貢献する“Global Kawasaki”
川崎重工グループは、広範な領域における高度な総合技術力によって、地球環境との調和を図りながら、豊かで美しい未来社会の形成に向けて、新たな価値を創造します。

  • CSR活動に積極的

  • 顧客視点のサービス

  • 多角的な事業展開

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 海外事業展開に積極的

私たちの魅力

事業内容
テクノロジーの頂点へ。

川崎重工は創業から130年以上の歴史を持ち、日本、さらには世界の発展を目指して、絶えざる挑戦を続けてきました。
現在は、船舶、鉄道車両、航空機、モーターサイクルなどの輸送用機器の製造のほか、ジェットエンジン、ディーゼルエンジン、ガスタービンエンジンなどの原動機やプラントエンジニアリング、各種油圧機器、産業用ロボットなど、幅広く事業展開しています。
事業内容は、まさに陸・海・空の全方位にわたり、それぞれの事業の技術力を複合的に組み合わせながら、新たな価値を世の中に提供しています。

人々の豊かな生活と地球環境の未来に貢献できる仕事に、私たちと一緒にチャレンジしてみませんか。

私たちの仕事

船舶、鉄道車両、航空機、宇宙機器、ジェットエンジン、各種エネルギー設備、各種舶用機械、プラントエンジニアリング、鉄鋼構造物、モーターサイクル、レジャー関連機器、各種油圧機器、産業用ロボット等の製造・販売

はたらく環境

社風
フラット

部長や本部長との距離も近いフラットという言葉がぴったりの社風です。
人と人が対話をして何かを解決しようとした時、垣根なく相談できます。

企業概要

創業/設立 創業1878(明治11)年
設立1896(明治29)年10月15日
本社所在地 兵庫県神戸市中央区東川崎町1-1-3 (神戸クリスタルタワー)
代表者 橋本康彦
資本金 104,484百万円
売上高 1,098,661百万円(単体 2021年3月期)
従業員数 1万7397人(単体) (2021年03月現在)
事業所 ■本社/東京、神戸
■技術研究所/明石
■支社/札幌、仙台、名古屋、大阪、広島、福岡、那覇
■工場/岐阜、名古屋第一・第二、神戸、兵庫、西神戸、明石、西神、加古川、播磨、坂出
■海外事務所/台北、バンコク
気になる

2,640人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません