株式会社前川製作所の企業情報

株式会社前川製作所

【プラントエンジニアリング|機械|重電・産業用電気機器】

~マエカワにしかできない、ものつくりを目指し、さらなる「質」の世界へ~
産業用の冷凍機の製造から出発し、最先端の冷凍技術で食品・エネルギー・冷凍冷蔵・環境分野で貢献しています。単なる冷凍機メーカーを超えて、熱の総合エンジニアリング会社へと成長し、世界でトップレベルの技術を生かしグローバルに展開しています。
2023年に創立99周年を迎えます。これからも社会に必要とされる「100年企業」を目指すために、マエカワでは、共に創る喜びを感じ合える仲間を募集します。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 多角的な事業展開

  • 海外事業展開に積極的

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
グローバルに展開しています。

産業用の冷凍機の製造から出発し、最先端の冷凍技術で食品・エネルギー・冷凍冷蔵・環境分野で貢献しています。単なる冷凍機メーカーを超えて、熱の総合エンジニアリング会社へと成長し、世界でトップレベルの技術を生かしグローバルに展開しています。

私たちの仕事

■産業用冷凍機を中心とする各種ガスコンプレッサーの製造・販売
■プラントエンジニアリング
■コンサルタントエンジニアリング
■メンテナンス及びアフターサービス

はたらく環境

組織の特徴
産業用冷凍機のリーディングカンパニー

20世紀が機械技術の飛躍的な発展によって「量」と「スピード」を獲得した時代であるとすれば、21世紀は「質」に価値を求める時代であると、私たちは考えています。 マエカワでは、「共創」、つまり共に生き、共に創り出すことを企業理念とし、単に製品やサービスを生み出すだけではなく、ものつくりを通じて社会に貢献する企業でありたいと願っています。そのための鍵となるのが、(1)環境問題、(2)資源・エネルギー問題、(3)食糧・健康問題、(4)仕事の質の向上、への取り組みです。 この4つの問題への取り組みを通じて、ただ効率やスピードを追求するだけのテクノロジーではなく、世界の人々の幸せや安全・安心な環境を保つためのテクノロジーで、社会に貢献していきたい。それがマエカワのものつくりを支える根幹であり、DNAとして脈々と受け継がれているのです

企業概要

創業/設立 1924年5月
本社所在地 東京都江東区牡丹3-14-15
代表者 代表取締役社長      前川 真
資本金 10億円
売上高 1,380億円(連結売上 2019年12月期)
従業員数 4,802名 (国内2,411名、海外2,391名 / グループ会社含む) (2021年12月現在)
子会社・関連会社 ■関連法人:(株)前川産業、(株)朝霧高原開発、(株)前川電気、(株)前川インターテック、(株)前川レジャーシステム、(株)前川クリエイトサービス、(株)前川設計
事業所 2020年8月末現在
■国内拠点 事業所57ヶ所、生産拠点3ヶ所、研究所1ヶ所 
■工場:守谷、佐久、東広島
■支店:札幌、仙台、名古屋、大阪、広島、福岡
■営業所:旭川、帯広、青森、盛岡、新潟、銚子、静岡、沼津、岐阜、京都、兵庫、高松、松山、長崎、鹿児島、沖縄、他
■海外拠点:45カ国105事業所(生産拠点8ヶ所含む)メキシコ、ブラジル、韓国、ベルギー、インド他
気になる

458人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません