生活協同組合コープみらい

生活協同組合コープみらいの企業情報

生活協同組合コープみらい

【生活協同組合|スーパー|その他団体】

生協の歴史は、一人ひとりの力は小さいけれども、地域の人々が話し合い、協力しあって、くらしや地域をより良くしようとしてきた活動に満ちあふれています。時代がかわっても、人々がくらしの豊かさを願う気持ちは変わりません。生協には食べ物のことから健康や子育てなど、くらしに関するコミュニケーションを広げ、より良いくらしや社会をつくり上げていく役割が、これからも期待されています。私たちは、“食を中心とした事業”を幹として、くらしを支える事業の枝をのばし、組合員一人ひとりの“現在と未来のくらし”に、生涯にわたって貢献します。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • CSR活動に積極的

  • 顧客視点のサービス

  • 多角的な事業展開

  • 地域に密着した事業展開

私たちの魅力

事業内容
消費者のくらしに寄り添う様々な事業を展開しています。

◆コープの産直◆
コープの産直は、人と人とのつながりを大切にするコープならではの取り組みです。生産者と生協・組合員がつながり、安全性が確保され、おいしさと環境配慮を兼ね備えた生い立ちがはっきりわかる持続可能な農水畜産物をお届けする取り組みです。

■宅配事業
組合員の食卓に安心をお届けするため、すべての商品の仕入れからお届けまでを管理し、数多くの点検や調査を実施して安全性の確保に取り組んでいます。食材から日用品、子育てグッズまで、8000品目以上をご用意。組合員の「こんな商品があったらいいいな」という想いを元に商品を開発・セレクトしています。「ウイークリーコープ」(週1回)と「デイリーコープ」(週3回から)など、くらしにあった宅配サービスを提供しています。

■店舗事業
消費者・組合員の幅広い要望に応える商品をそろえたスーパーマーケットタイプの「スーパーマーケット型店舗」、毎日のくらしに必要な商品を絞り込んだコンパクトな「ミニコープ型店舗」があります。コープ商品や産直商品を中心にコープならではの商品やこだわりの商品をそろえ、魅力あふれるお店づくりに取り組んでいます。スーパーマーケットタイプのお店では、出来たての惣菜や弁当、寿司、焼きたてパンなど、店内加工にも力を入れています。

■福祉・介護
可能な限り住み慣れた地域で「自分らしい暮らしを最後まで続けたい」という利用者の思いを大切に、「生協10の基本ケア」を介護の基本として取り組みを進め、利用者の思いに応えます。
「サービス付き高齢者向け住宅」や「(看護)小規模多機能ホーム」をはじめ、通所介護(デイサービス)、訪問介護(ホームヘルパー)、障害福祉サービス(居宅介護・重度訪問介護)などご利用者に合わせた介護サービスを展開しています。

■保障(共済・保険)
組合員のくらしのリスクに備える保障分野でも、組合員一人ひとりのライフプラン・ライフステージに最適な保障を自分で選ぶことができるように、その方の立場にたって、保障商品と関連事項の正確な情報を素早くお伝えし、ともに考え提案しています。

■サービス
組合員が料金や内容などについて安心して利用できるように、各種のサービス(ホームサービス・ハウジング・チケット・葬祭事業など)を生協仕様で提供しています。

ビジョン/ミッション
食卓を笑顔に、地域を豊かに、誰からも頼られる生協へ。

食の安全と安心を第一に、宅配事業と店舗事業を通して、食卓に笑顔をお届けし、食の文化に関与している自覚を持ち、組合員のくらしに生涯にわたって貢献します。組合員のくらしや地域社会で生まれた課題の解決に向けて、地域の団体・人とつながり、地域の多様性を認識し、協同して各地域で多彩な取り組みを推進します。組合員は全世帯の半数を超えることをめざします。時代を見据え、先進性を持ち、組合員に優しく地域を豊かにするコープとして、誰にも寄り添った生協となり、地域から“身近に生協があって良かった”という“頼られる存在”をめざします。私たちの連帯のレベルを高め、全国の生協や行政・諸団体と連帯・連携の輪を広げ、くらしに関わる課題、環境・食料など地球規模・国際的な取り組みを進め、未来の組合員につながる協同を育んでいきます。

事業・商品の特徴
生協といえば「産直」!

コープの「産直」は、生産者と組合員が顔の見える関係をつくり、安全性が確保され、おいしさと環境配慮を兼ね備えた、生い立ちがはっきりわかる農水畜産物をお届けする取り組みです。
この産直の取り組みを通じて、持続可能な農水畜産物の生産を応援することを目指しています。

私たちの仕事

正規職員(総合職)
最初の配属事業は「宅配事業」または「店舗事業」です。その後は本人の希望や能力、適性を考慮し宅配や店舗の事業だけでなく、その他の事業や本部業務に携わる可能性があります。

【宅配事業 地域担当】
組合員さんにトラック(1.5トン車)で商品をお届けし、翌週の注文をいただく業務を担います。配達業務の中で、組合員さんからの様々な要望・意見のくみ上げ役ともなります。また、生協に未加入の方に生協加入のご案内をし、ご利用いただくのも重要な業務です。

【店舗事業 販売担当】
店舗には7つの部門(農産・水産・畜産・惣菜・ベーカリー・グロサリー・レジサービス)があります。職員は上記のいずれかの部門に所属し、接客、売場の計画、商品の発注や加工、管理、売り上げの管理、パート・アルバイト職員のシフト管理などの業務に当たります。

はたらく環境

組織の特徴
「くるみんプラス」取得

「くるみん」の6回目取得となる今回は、2022年4月から新設された「不妊治療と仕事の両立支援」を評価する認定マーク「プラス」とあわせた、厚生労働大臣認定の子育てサポート企業認定マーク「くるみんプラス」を取得しました。

社風
職員の成長のために様々な研修を実施しています。

※主な研修を抜粋

◆採用時研修(社会人としてのマナー、仕事の仕方、コープみらいの歴史・事業など)
◆1年目、2年目、3年目のフォロー研修
◆管理者研修
◆スキルアップ研修(マーケティング講座、ロジカルシンキング講座、文章力向上講座、ビジネスマナー講座など)
◆選抜研修
◆ライフキャリア研修

また、通信教育の受講料補助、成績優秀者表彰や資格取得費用補助もおこなっています。

企業概要

創業/設立 設立2013年(平成25年)3月21日 
※旧ちばコープ・さいたまコープ・コープとうきょうの首都圏3生協が合併
本社所在地 〒336-8526 埼玉県さいたま市南区根岸1丁目5番5号
代表者 理事長 新井 ちとせ
出資金 699億
事業費 4364億4477万円(2022年3月期実績)
従業員数 4042人 (2021年03月現在)
事業所 宅配センター76カ所 
店舗数 133店舗 (スーパーマーケット型店舗 70店舗・ミニ店舗 63店舗)
介護事業所 33カ所 
(2022年3月時点)