株式会社サクシード(サクシード)の先輩社員、OB・OG情報

正社員

株式会社サクシード

【広告】

T.Nさん

T.Nさん(2023年入社)

営業部 営業2部  

職種 法人向け営業(得意先が中心)
出身校 専修大学
   
専攻分野 法・政治学系

インタビュー

「何気なく目にする広告を届ける」仕事

  • 私たちの仕事は、「普段何気なく目にしている広告を届ける」仕事です。具体的には、「クライアントの課題に対してヒアリングからプランの作成まで一貫してサポートする」仕事です。
    自身の経験ノウハウを活かし、様々なツールや手法をいかに最適に当てはめていくかが重要になります。
    営業職は、まずクライアントの課題をヒアリングし、そこから市場調査、戦略構築、商品企画、媒体計画、広告制作を行っていきます。どのタイミングにおいても、クライアントや協力会社の方との方向性の相違があってはならないので、常に良好なコミュニケーションが鍵となります。クライアントと協力会社の「繋ぐ役割」であるため、全体のスケジュール管理や調整も重要です。
    このように、私たちの仕事は全てのピースが揃わないと完成とは言えず、多くの方に認知・興味を抱いてもらえません。しかし、このピースが全て揃った時に大きなやりがいを感じます。
    また、当社はハウスエージェンシーならではの、大規模物件にも携わることができる側面と、長谷工コーポレーション以外の取り扱いもある総合広告代理点の2つの側面を合わせ持っています。そのため、広い領域で携わることができ、確実にキャリアを積んでいくことができます。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    身近な広告と社風

    私は就職活動をするにあたり、「一つのものを作り上げていけること」を軸に就職活動をしていました。当初は別の職種の内定をいただいていましたが、もう一度冷静に考え直すと、どんなに良いものを作り上げても、そのモノ自体が人に認知して貰わなければ全く意味がない。と考えるようになりました。その際に、私は人に様々な手法でアプローチすることが可能な広告代理店が自分が本当にやりたかったことだと思い、再度就職活動をしました。
    その中でも入社の決め手となった理由は2点です。
    1つ目は、1番身近であり、人生最大の買い物の「家」の広告に携わることで大きなやりがいを感じることができると思ったことです。不動産広告に特化し、多岐にわたるツールやサービスを固定化することなく提供できる環境に強く惹かれました。
    2つ目は、会社説明会や面接を通して、人事の方や社内の方の明るい人柄に魅了されたことです。この明るさと穏やかな人柄が社風であると感じ、このことが最大の決め手となり、入社を決意しました。

  • 当社のいいところ

    当社の魅力

    最大の魅力は、「人柄が良く優しい」ことです。これは、単に怒らなくて優しいということではなく、アットホームな雰囲気ながらも、分からないことは、分かるまで相手の歩幅に合わせて教えてくださいます。時に間違っている時や、さらに良くなる案がある場合は提案くださったりと、周囲まで目を向け、手を差し伸べてくれる方々が多いです。
    仕事の面においては、個人の裁量でコミュニケーション戦略を練っていくことができ、新しいことに挑戦しやすいと思います。人柄が良い社風があるからこそ挑戦し続けることができ、自分の可能性を最大限に広げることができる環境です。
    プライベートな面においても、私の趣味である映画鑑賞も大切にしているので、公私共に充実して過ごすことができています。

仕事の特徴

  • プロジェクトの立ち上げに関われる仕事
  • 自分のアイデア・企画が生かせる仕事
  • 常に新しいことにチャレンジできる仕事
  • モノつくりをする仕事
  • 人との出会いが多い仕事