吉田電気工事株式会社

吉田電気工事株式会社(ヨシダデンキコウジ)の新卒採用・企業情報

正社員

吉田電気工事株式会社

【建設】

働く、学ぶ、食べる、くつろぐときにも。私たちの日常は、電気がなくては成り立ちません。吉田電気工事は、ビルや施設の隅々まで電気を安定供給する「電気設備」の設計・施工に携わっています。時代のニーズにあわせて「情報通信設備」と「防災設備」のシステムづくりにも先進の技術力で対応。今までも、これからも、電気で暮らしを明るく照らしていきます。

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • アットホームな社風

私たちの魅力

事業内容
電気設備工事とは、建物を実際に使用できる“施設”に変えるシゴトです!

名古屋市・愛知県を中心に「電気設備」「情報通信設備」「防災設備」を設計・施工。電気の使いやすいシステムづくりで、エコロジーかつ快適な生活空間をお届けする企業です。

<事業内容>
◎電気設備工事、設計・施工
◎情報通信設備工事、設計・施工
◎防災設備工事、設計・施工

私たちの仕事

<施工管理の仕事>
工事契約後、設計図をもとに必要な資材やスタッフの手配を行い、実際に作業できるように寸法などを記した施工図を作成します。工事が始まってからは、現場で工程・品質・安全・原価の管理を行って工事進行をサポート。つまり、電気設備工事チームの“監督”の役割です。

<設計積算の仕事>
設計積算の仕事は、主に「設計」「積算」の2つに分けられます。設計では、営業から発注を受けた工事について、お客様の要望と予算に応えながら自社の技術を生かして設計。設計図をもとに、工事に使用する資材と数量を拾い出します。つづいて「積算」では、材料費、労務や運搬、現場経費など工事にかかる金額を算出して見積書を作成します。

<総務の仕事>
本社に席を置き、社員の要望に対してフレキシブルに対応する仕事です。その仕事の範囲は幅広く、電話応対や接客、備品の発注、見積書・請求書・注文書の作成など、“ここまで”という線引きはほとんどありません。とくに建設業界は、外回りや、現場に常駐するスタッフが多いため、不在の間の事務処理や申請書類の作成などを的確にサポートし、社員が働きやすい環境を整えます。

<営業の仕事>
新たな受注をいただくためのルート営業が一般的です。電気設備工事は目に見えない部分の工事が多いため、お客様から信頼を得ることがもっとも重要なポイント。新規のお客様に対しては、要望をヒアリングした上で施工実績や技術力を丁寧に説明。一歩先の提案をするために、工事現場へ足を運んだり、国家資格を取得して専門知識を磨くことも心がけています。

はたらく環境

働く仲間
社員同士の絆が深まるイベントの数々。

新入社員歓迎会や懇親会又は社員旅行、12月には1泊の忘年会で締めくくり。ウォーキングやバーベキューといった有志が企画するイベントもあり、社員同士の絆が深まります。

社風
社長も気さくで風通しのよい職場環境です。

社員37名で、学校の1クラスのように性格まで把握できる“ちょうどいい”会社規模が自慢。社長を含めて全社員がワンフロアで仕事をしているので、上司や先輩、他部署の人にも気軽に質問できます。社長も気さくで風通しのよい職場環境です。また、失敗は成功のもとと言います。平均年齢が30代半ばと若返った今、「失敗してもいい、チャレンジを応援する」と公言している会社です。「何かあれば会社が全力で助けるから、逃げずに取り組め」という社長の言葉は、若手社員の心の支えになっています。

企業概要

創業/設立 創業/1946年8月
設立/1958年1月
本社所在地 〒465-0097 名古屋市名東区平和が丘二丁目232番地
代表者 中野孝則
資本金 4,500万円
売上高 18億円(2022年12月)
従業員数 37名 (2023年04月現在) 
事業所 名古屋市名東区平和が丘二丁目232番地

採用連絡先

愛知県名古屋市名東区平和が丘2-232
担当/総務部 熊谷(くまがい)
電話番号:052-779-6777