ジャパン・バン・ラインズ株式会社

ジャパン・バン・ラインズ株式会社(ジャパンバンラインズ)の新卒採用・企業情報

正社員

ジャパン・バン・ラインズ株式会社

【海運|陸運|空運】

当社は、共に発展・成長し続けることができるベストパートナーとして、お客さまをはじめ社会から信頼される存在であり続けられるよう、全力を尽くしている企業です。
鈴江コーポレーション株式会社のグループ会社となります。

  • 顧客視点のサービス

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

  • SDGsへの取り組みに積極的

私たちの魅力

事業内容
幅広くサービスを組み合わせた物流戦略を提案する物流プランナーであること。

ジャパン・バン・ラインズ株式会社は昭和36年(1961年)の創業以来50年以上にわたり、海外・国内の海貨・航空・複合輸送から、倉庫保管、通関手続きまで、最適な物流戦略を御提案する物流プランナーとして、多くのお客さまにご愛顧頂いております。豊富な経験とノウハウを最大限に活かし、サービス品質の向上、より早く・正確なロジスティックスサービスの確立を追求し、お客様のご期待を凌駕する総合物流プランをご提供すべく活動しています。
【許可・免許】通関業(AEO認定通関業者)・第2種貨物利用運送事業・一般港湾運送事業

企業理念
企業理念

《理念》Japan Van Linesは最大の財産である「人」と共に全てのステークホルダーの幸せを最大化するため誇りと情熱をもって真に価値ある物流サービスを提供しその価値の向上を常に追求します
《経営方針》お客様・パートナー様・メンバー全てのステークホルダーの満足度向上のため全員が、真摯に向き合い、共に働き、目標に立ち向かいます
《行動方針》
●職場の無事故・無災害を第一に、心も体も健康に保ちます
●常に、正直さ、謙虚さを心がけ、すべてに敬意と感謝をもって接します
●思いやり、礼節を重んじつつも、言うべきことは言い合える環境を構築します
●取り組むべき課題に真っ先に挑み、常に成長することを志します
●みんなの豊かな未来・環境を実現するために、自分のできること・すべきことを実行します

私たちの仕事

主に、商品を輸出入するメーカーや商社に対し、最適な輸出入プランをご提案します。数ある輸送方法の中から最適な組み合わせを導き、貿易をサポート。世界を動かすスケールの大きな事業を展開しています。
<基本的な仕事の流れ>
(1)まず、輸出入に関わる課題や要望(コストダウンや納期短縮など)をヒアリングします。
(2)その後、ヒアリング内容をもとに、解決策を立案します。独自のサービス・リソースを組み合わせながら、最適なプランニングを行い提案を行います。
(3)受注後は、スケジュール調整やルート確認、協力会社の担当者への連絡などを行いながら、各種手続きを進めていきます。

主な事業/免許
1.通関業
2.一般港湾運送事業
3.自動車運送取扱事業
4.貨物運送取扱事業
5.船舶代理店業
6.輸出入貨物の保管、搬送等の管理業務
7.海上コンテナによる輸出入貨物の一貫輸送
8.航空貨物取扱業
9.航空貨物運送代理店業
10.梱包業
11.輸出入貿易手続代行業
12.損害保険代理業

はたらく環境

組織の特徴
働く環境

当社は決して大きな企業ではありません。
しかし、誰もが知っているような企業も若手のうちから担当できます。
そして、少数精鋭のために部署の垣根を超えたコミュニケーションがスムーズ。若手のうちから大きな裁量権をもって働けます。

企業概要

創業/設立 1961年2月
本社所在地 東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス7F
代表者 黒柳 智太郎
資本金 5000万円
従業員数 127 (2023年01月現在) 正社員、契約社員、派遣社員を含む
主要取引先 MNインターファッション株式会社・内外トランスライン株式会社・伊藤忠商事株式会社・セイノーロジックス株式会社・TMTマシナリー株式会社・株式会社カッシーナ・イクスシー・三菱商事株式会社・鈴江コーポレーション株式会社(順不同)
事業所 本社(新橋)・大井支店・横浜支店・大阪支店

採用連絡先

ジャパン・バン・ラインズ株式会社 管理部 山城 勇治(採用担当)
電話:03-6779-9610 (月~金  9:30-16:30)
E-mail: jvl_jinji@jvl.co.jp