社会福祉法人サンライズ【旧社名:社会福祉法人芳洋会】

社会福祉法人サンライズ【旧社名:社会福祉法人芳洋会】(サンライズ)の先輩社員、OB・OG情報

正社員

社会福祉法人サンライズ【旧社名:社会福祉法人芳洋会】

【介護・福祉サービス】

先輩情報

M・U(2014年入社)

ひのでホーム ケアサービス部  

職種 ケアワーカー・介護士・社会福祉士
出身校 日本社会事業大学
出身学部 社会福祉学部
専攻分野 教育・心理・福祉学系

インタビュー

丁寧な暮らしに憧れて食器にこだわっています

  • <今の仕事のやりがい>フロア内で実施した運動会が印象に残っています。単にご入居者に喜んでいただけたから、楽しい時間を共有できたからという理由だけではありません。職員の良さが活きたことでより一層盛り上がったと思うからです。運動会の準備にあたっては、盛り上げるのが得意な職員には体操のお兄さん役を、写真が得意な職員には写真撮影役を、ご入居者の強みをよく知る職員には競技のサポート役を…というように役割を依頼していました。結果として、ご入居者職員ともに笑顔溢れるひとときとなり、チームで働くことの楽しさを味わいました。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    自分のやりたいことをやらせてもらえると思ったからです。

    実際、やりたいと声に出したことはいくつも実現してきました。インスタグラムを活用した介護の魅力発信、職員同士のサプライズ結婚式、先に述べた運動会もそうです。一見介護と直接関係ないように思えるものもありますが、実はつながっています。

  • 思い出に残る仕事

    新人当時のエピソード

    とにかく誰かに話を聞いてもらいました。嫌なことを自分一人で抱え込んでいると、ぐるぐる同じことを考えるばかりでなかなか前向きになれません。ですが、誰かに話を聞いてもらうと不思議と頭の中が整理されてきて、自分が何をすべきかが見えてきます。今でもそうです。

  • 今後の目標・将来の夢

    これからこんな仕事をしてみたい

    職員がご家族と話す時間をもっと作りたいです。ご入居者のこれまでのことやご家族の思いを知れると思うからです。感染症対策もあって直接顔を合わせる機会が減っていましたが、今は電話だけでなく直接お話しできる機会が増えてきました。ご家族との会話の時間を増やすきっかけを逃さないよう、アンテナを張っていきます。

仕事の特徴

  • 自分のアイデア・企画が生かせる仕事
  • 周りの人をサポートする仕事
  • 人生の節目をサポートする仕事
  • 医療・福祉に貢献する仕事
  • 暮らしに豊かさを提供する仕事