アサヒロジスティクス株式会社

アサヒロジスティクス株式会社(アサヒロジステイクス)の先輩社員、OB・OG情報

正社員

アサヒロジスティクス株式会社

【陸運|商社(食品)|倉庫】

先輩情報2024

甲田俊太(2019年入社)

横浜緑物流センター  

職種 物流・在庫管理
出身校 東洋大学
出身学部 理工学部
専攻分野 機械系

インタビュー

大手コンビニ向けのオペレーション管理でリーダーシップを発揮しています。

  • 新卒で入社後、大手コンビニチェーンに向けた配送オペレーションの管理を行っています。取り扱っているのは主にドリンク類やお菓子、カップ麺といった常温の商品。総勢130名ほどの作業スタッフの皆さんと力を合わせて、日々の業務を遂行しています。コンビニ向けの配送はまとまったケース単位での商品発注ではなく、小分けにされた「バラ商品」が多いという特徴があります。かなり細かい仕分けが求められるため、ミスがないように丁寧なマネジメントを心がけています。加えて気付いたことがあれば積極的に改善を図るなど、どうすればより良くなるかという視点も意識しています。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    子どもの頃から身近に感じていた物流事業に惹かれて入社しました。

    実家が運送業をしていることもあって、物流の仕事は小さな頃からとても身近に感じていました。こうした背景から、就職活動の時も自然と物流業界で働きたいと思うように。アサヒロジスティクスを知ったのは、学生時代に偶然、当社の取引先の1つであるスーパーチェーンでアルバイトをしていたことがきっかけでした。食品物流という多くの人を支える事業にとても興味を持ったほか、物流業界に関する幅広い経験ができる点に惹かれて入社しました。

  • 仕事のやりがいは・・・

    ロスを減らす取り組みが数字に表れた時、大きな達成感を感じました。

    食品物流に携わる中でやりがいに感じることはたくさんありますが、仕事の成果が数字として見えた時も嬉しくなる瞬間です。コンビニ配送の場合、仕分けを間違えて商品を正しい店舗にお届けできないと弁償金が発生してしまいます。このロスをなんとか減らしたいと思い、色々な工夫を重ねた末、配属から1年後には弁償金を半分にすることに成功。その翌年には、さらに半分以下に抑えられるようになりました。こんな風に努力の成果が目に見えて表れると、達成感を感じますね。また、最近ではセンター長から現場を1人で任せてもらえることが多くなりました。自身の成長も嬉しいですし、何より周囲から信頼してもらえるまでになれたことに、大きな喜びを感じます。

  • 当社のいいところ

    体制や制度がしっかりと整い、会社としての組織力があることが強みです。

    物流業界は、昔ながらのやり方で「現場のことは現場に任せっぱなし」という企業がまだまだあります。その点、当社は組織や制度などが常に進化し続けていて心強く感じますね。休暇制度や福利厚生なども、自分が入社した時と比べて一つ一つ良くなっていると思います。特に変化を感じるのが、教育や研修の体制。現場や拠点任せにするのではなく会社全体で、社員の成長を後押ししてくれたり、つまづくようなことがあってもフォローしてくれる環境があるので、社員が思いっきりチャレンジできます。こうした組織力が、アサヒロジスティクスならではの魅力です。

  • メッセージ&アドバイス

    コミュニケーションを大切にして大きなビジネスがしたい!…そんな仲間をお待ちしています。

    当社の物流事業は、多くの関係者との連携によって成り立つスケールの大きなビジネスです。チームで1つのゴールを目指す働き方がしたいという方にとっては楽しく仕事ができる会社だと思います。また、新卒社員でも1年目からスタッフさんを率いることになるので、人とのコミュニケーションが好きな方も活躍できます。自分よりも年上の方々も多いので、世代や年齢にとらわれず信頼関係を築いていけるような、そんな仲間が増えてくれたら嬉しいですね。社会人として必要なことや、業務の知識は入社後にイチから学べる環境がここにはあります。社会のインフラとして大切な物流に少しでも興味があるなら、ぜひ一度当社で話を聞いてみてください!

仕事の特徴

  • 人と接する力を磨ける、コミュニケーション能力必須の仕事
  • 自分のアイデア・企画が生かせる仕事
  • リーダーシップを発揮できる仕事
  • 常に新しいことにチャレンジできる仕事
  • 若いうちからマネジメントできる仕事