ワクチノーバ株式会社

ワクチノーバ株式会社(ワクチノーバ)の先輩社員、OB・OG情報

正社員

ワクチノーバ株式会社

【医薬品】

先輩情報

佐藤 匠(2019年入社)

開発統括部  研究員

職種 応用研究
出身校 山口大学
出身学部 共同獣医学部
専攻分野 農学・化学・生物系

インタビュー

未だ市場に存在しない全く新しい医薬品を開発しています。

  • 私は開発統括部所属の研究員として、世界の市場に存在しない新規医薬品の開発を担当しています。この新規医薬品は市場からの期待も大きく、入社1年目にしてこのようなチャンスをもらえるのはこの会社ならではだと思います。医薬品開発すべてに言えることですが、上市までの道のりは簡単なものではありません。まして私のプロジェクトでは、世界のいたるところで研究されているにも関わらずいまだ実現されていないものですから、より一層様々な課題があります。現在はこれら課題に挑戦し、意欲的かつ充実した毎日です。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    「面白い」仕事を探した結果です。

    在学中、私は研究活動が面白いと感じていました。将来の進路として研究に携わる道を考えた時、その中でも獣医学部にて学んだ動物及び疾病の知識を活かすことができると考え、この業界に目を付けました。当社は世界的に大きな外資系企業のグループ会社ですので、今後の成長性やグローバルな活動に携わることを期待し、入社を決めました。現在私が担当する新規医薬品開発のプロジェクトは面白くやりがいがありますし、英語でプレゼンテーションする機会も多いです。

  • 当社のいいところ

    若手にもチャンスが多く回ってきます。

    上記のように私は入社1年目にして新規医薬品開発プロジェクトの担当者となり、自分でプロジェクトを動かすチャンスを得ました。また、同期には外国のグループ企業との共同プロジェクトの担当者に任命された者もいます。当社では、これらのように若手でも重要なプロジェクトに携われる機会を多く得ることができ、またそのプロジェクトの先頭に立つこともありますので、仕事のやりがいは大きく、また自らを成長されることができていると感じます。

仕事の特徴

  • プロジェクトの立ち上げに関われる仕事
  • リーダーシップを発揮できる仕事
  • 常に新しいことにチャレンジできる仕事
  • コツコツ研究・開発する仕事
  • 語学力を生かせる仕事