秋田県庁

秋田県庁(アキタケンチョウ)の新卒採用・企業情報

正社員

秋田県庁

【官公庁】

「ふるさと秋田」は、美しい自然や豊かな資源、優れた文化や歴史、郷土色豊かな食など、多くの資源を有する魅力あふれる地域です。
一方で、人口減少と少子高齢化の進行や厳しい経済雇用情勢など、短期間では解決が困難な問題に直面しています。
こうした問題について県民と認識を共有し、連携して解決策を講じていくため、2022年度から県政運営指針として「新秋田元気創造プラン」を策定し、施策を展開しています。

私たちの魅力

事業内容
「高質な田舎」の実現を目指して

時代の潮流と秋田の可能性を踏まえ、おおむね10年後の「秋田の目指す将来の姿」を、“高質な田舎”(『秋田の原点』である豊かな自然や受け継がれてきた多様な文化に抱かれつつ、これを守り、ここに住む誰もが、一人ひとり自らの素養を磨き、豊かな心を持ってお互いを慈しみ合いながら、新たな産業や文化の創造にチャレンジし、生き生きとゆとりを持って暮らしている姿)とし、その姿の実現に向けて、4つの元気を創造します。

【4つの元気】とは・・・
「強靭化(レジリエンス)」~しなやかな強さがある秋田~
「持続可能性(サステナビリティ)」~将来にわたり安心して暮らせる秋田~
「存在感(プレゼンス)」~日本の成長に貢献する秋田~
「多様性(ダイバーシティ)」~誰もが生き生きと活躍できる秋田~

事業戦略
元気な秋田を創造するプロジェクト&重点戦略を推進中!

県政運営指針「新秋田元気創造プラン」では、特に注力すべき取組を「選択・集中プロジェクト」として位置付けるとともに、6つの重点戦略と3つの基本政策を掲げ、県と県民、企業、市町村等と一体となり、元気な秋田を創造していきます。

【選択・集中プロジェクト】とは・・・
賃金水準の向上、カーボンニュートラルへの挑戦、デジタル化の推進

【6つの重点戦略】とは・・・
<戦略1>産業・雇用戦略
<戦略2>農林水産戦略
<戦略3>観光・交流戦略
<戦略4>未来創造・地域社会戦略
<戦略5>健康・医療・福祉戦略
<戦略6>教育・人づくり戦略

【3つの基本政策】とは・・・
防災減災・交通基盤、生活環境、自然環境

私たちの仕事

6つの重点戦略に取り組む県庁の仕事には、「地域に密着し県民の方と接する仕事と地域の在り方を変える大きな仕事」、「全国に先駆けて課題解決を目指す先進的で創造的な仕事」、「社会を支える必要不可欠な仕事」という3つの魅力があり、皆さんのやる気と能力を注ぐ十分な魅力があります。

秋田県人事委員会事務局ウェブサイトでは、若手職員のとある1日の勤務風景を動画で紹介しているほか、仕事の内容をより深く知ることができる職種ごとの業務概要や若手職員等へのインタビュー記事、給与制度・待遇や研修制度の案内のほか、採用試験に関する詳しい情報を掲載しています。<やりたいことは秋田県庁にある https://akita-kenshokuin.com>

はたらく環境

組織の特徴
ワーク・ライフ・バランスの推進

秋田県では、職員のワーク・ライフ・バランスの実現を支援するため、主に次のことに取り組んでいます。

・有給休暇などの取得の推進

上司が声かけを行ったり、職員が不在の時でも担当業務に支障が出ないよう副担当を置いたりなど、休暇を取得しやすい職場づくりに努めています。

・ノー残業デーの運用

 毎週水曜日を「ノー残業デー」に定め、定時退庁を奨励するなど、時間外勤務の縮減に取り組む職場づくりや意識改革を進めています。

・業務改善の推進

全庁的に事務事業の見直しや業務全般にわたるきめ細かな改善を推進し、事務処理の簡素化・迅速化やスリムで効率的な業務体制の確立を図るなど、時間外勤務の縮減につながる取り組みを行っています。

・育児・介護や自己啓発等のための休業制度の運用

育児や家族の介護、自己啓発のための修学などに利用できる休業制度を設けています

働く仲間
ブラザー・シスター制度

秋田県では、新規採用職員一人ひとりに対し、同性の先輩を「Brother(ブラザー)」または「Sister(シスター)」として指定し、日々の仕事の進め方はもちろん、上司や同僚との人間関係や職場の基本的ルール、社会人生活全般まで、幅広い事柄について相談に応じ、助言や支援を行う「ブラザー・シスター制度」を設けています。

県職員になることを想像したとき、慣れない仕事や社会人生活に不安を感じる方も多いと思いますが、「ブラザー・シスター制度」を中心に職場全体でサポートしますので、ご安心ください。

企業概要

創業/設立 1871年
本社所在地 〒010-8570 秋田県秋田市山王4-1-1
代表者 秋田県知事 佐竹 敬久(さたけ のりひさ)
職員数 約3200名(知事部局) (2022年04月現在) 
事業所 秋田県庁、県内(地域振興局等)及び県外(東京、名古屋、大阪、福岡)の地方機関等

採用連絡先

秋田県人事委員会事務局
〒010-0951 秋田県秋田市山王4-1-2 秋田地方総合庁舎4階
TEL 018-860-3253(直通)
FAX 018-860-3872
E-MAIL appco@mail2.pref.akita.jp