社会福祉法人若竹大寿会

社会福祉法人若竹大寿会(ワカタケダイジユカイ)の採用情報・募集要項

正社員

社会福祉法人若竹大寿会

【介護・福祉サービス】

たった1施設の50人に満たない職員からスタートした若竹大寿会が、今では職員1,400人を超える全国有数の規模の法人に成長しました。
そんな若竹大寿会の最大の特徴は、法人として仕事に取り組むまじめさ、そして職員の優しさと質の高さ、加えて法人の成長力です。

しかしながら、私たちの法人の活動目的は、介護ビジネスではなく、職員一丸となって人を幸せにすること。

そして人を幸せにするためには、人を支える職員の環境をまず考えていくことが大切だと私たちは考え、「スタッフファースト」を合言葉に、とにかく働きやすい職場づくりに取り組んでいます。

また、キャリアを重ねていく中においても、自分の本当にめざしたい道へと進んでいただくために若竹大寿会では、さまざまなキャリアステップの道を用意しております。

私たちと共に、次の介護・福祉を世の中に広げていきましょう。

  • 積極採用中

私たちの採用について

求める人物像
私たちは、新しい仲間、温かいハートを持ったあなたを待っています。

1.受け身でなく主体的に行動できる方
2.コミュニケーション能力がある方
3.実直でご利用者さまと仲間を大切にできる方
4.前向きで粘り強く取り組むことができる方

説明会では、現役の若手スタッフと直接会って話し、働く姿を実際に見ていただけます。

募集する職種

■介護福祉総合職(選べる4つのキャリアコース)
・ケアスタッフ※未経験・無資格可
高齢・障がい者の身体介助・精神的サポート及び活気ある生活と楽しみを創造する。
また、障がいや認知症への理解と専門的ケアの実施を図ります。介護実務内容として、日中・夜間生活全般に関わる援助業務や多職種との連携を図りながら、認知症ケア、障がい福祉支援等に携わります。その他レクリエーション企画・実施やケアカンファレンスの実施、服薬介助などの実務内容を行います。

・フードケアスタッフ※「管理栄養士」「栄養士」取得見込み者のみ選択可
ご利用者様との日常的な関わりを形成し、生活の場から「食」を通じてご利用者様をより元気に、より楽しみある生活を創造する。介護実務内容に加えて、日々の食事摂取量、体重増減、嚥下状態、食事姿勢の課題に関する記録と共有、提案を行い、施設管理栄養士の個別栄養ケアマネジメントのサポート、イベント食・行事食企画及び運営のサポートを実施

・リハビリケアスタッフ※無資格可(応募要件あり)
大学・短大・専門学校等で体育学部・スポーツ学・トレーナー等に関する知識・技術を学ばれている方のみ選択できます。(※無資格可。下記有資格者には職務手当支給あり)
  ・健康運動実践士
  ・健康運動実践指導者
  ・アスレティックトレーナー
  ・(JATI)トレーニング指導者
高齢者施設をメインとして、ご利用者様との日常的な関わりを形成し、生活の場から運動・体操・トレーニングを通じてご利用者様の生活動作及び健康維持を支える役割を担います。介護実務内容に加えて、日々の生活環境・機能動作の確認や身体機能に関する記録と共有、提案を行う。また、リハビリ専門職の機能訓練計画のサポート、生活リハビリや介護予防運動の企画及び運営のサポートを実施する

・ソーシャルワーカー候補生※「社会福祉士」取得見込み者のみ選択可
施設系の相談員職や、地域包括支援センターの社会福祉士、障害施設の相談援助職などソーシャルワーカーを目指して頂きます。将来の相談援助業務を見据え、原則3年間の介護実務経験を積み、本人の希望及び能力・資質に基づき、相談援助職への優先登用が判断されます

■障がい支援員(※無資格・未経験可)
入所施設で、障がいのあるご利用者様一人ひとりの自立した生活に向けて、生活全般におけるサポートを行います。また活気ある生活と楽しみを創造するイベント企画や行事を担当します

研修・社内制度

研修制度
若竹大寿会では、スタッフ一人ひとりに合わせた多様なキャリアステップを用意しています。

・新人研修
法人研修センターで1ヶ月間、法人理念や社会人としてのマナー、介護技術などを学びます。

・マナー研修
一流のおもてなしを学ぶため、ホテルへマナー講座を受講しに行きます。

・OJT研修
新人スタッフ一人ひとりに専属の先輩スタッフが付き、それぞれのペースに合わせて一から丁寧に教えていきます。

・フォローアップ研修
同期全員が集まり、互いの成長を実感したり、悩みに対する共通認識と対応方法を学ぶことで、より一層のスキルアップを目指します。

・専門別研修
テーマに応じて、さまざまな研修をご用意しております。自身の専門分野だけにとらわれることなく、広い視野・興味を持ち続け、仕事以外の場面においても充実した時間を過ごしていただける支援を行っています。個人のやりがい向上につながる研修の予定を、年間通して組んでいます。

・資格取得講座
介護福祉士資格取得支援、介護支援専門員資格取得支援など、資格取得へ向けたさまざまな講座を開講しています。

・海外研修
各事業所推薦により、福祉の先進国、スウェーデンへの海外研修の機会などを積極的に設けています。

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 キャリタス就活よりエントリーをお願いします。
選考方法と重視点 就職説明会&施設見学会
※説明会に参加せずに、選考へ進むことも可能です。

一次面接&個別質疑+適性検査(SPI)
選考は1日(正味1~2時間)を行います。(※対面もしくオンライン実施)
※学力を問う試験ではございません。概ね30分程度で終了します。

二次面接&個別質疑(対面もしくはオンライン実施)※STEP2のフィードバックあり
履歴書、卒業見込証明書、成績証明書を事前にご提出ください。

役員面接
選考は適応性をみる内容となるため、専門的な知識や技術は問いません。 日頃感じていることや、考えていること、素直な感覚をぶつけてください!(※対面もしくはオンライン実施)

内定
メイン選考を通過された方には、誓約書等をお送りいたします。
各書類の返送をもって、内定となります。
提出書類 履歴書、成績証明書
卒業見込証明書
応募資格(学歴、学校種) 大学、専門、大学院 卒業見込みの方 または 大学、専門、大学院 卒業の方
募集対象は2024年3月卒業見込みの方、あるいは卒業後3年以内の方

募集要項

初任給 ■介護福祉総合職(ケアスタッフ)
大学・大学院卒
 固定給:月給223,000円~234,000円
短大・専門・高専卒
 固定給:月給202,300円~223,500円

■障がい支援員
大学・大学院卒
 固定給:月給222,000円~229,000円
短大・専門・高専卒
 固定給:月給201,300円~218,500円

固定給:(基本給+職務給+グレード給+処遇改善手当+キャリア手当+スタート手当)

【基本給】月給101,800円~122,500円
【職務給】64,000円~75,000円
【グレード給】13000円
※グレード給は個人の能力スキルや役割など期待するレベル(グレード)に応じて支給される給与であり、新卒採用者の介護総合職は一律グレード2からスタート

【一律手当】
・処遇改善手当
介護老人保健施設・障がい支援施設勤務の場合:6,000円/月
介護老人福祉施設勤務の場合:7,000円/月

・介護職員特別手当
介護福祉士資格保有者:11,000円/月
介護福祉士以外の方:10,000円/月

・キャリアサポート手当
6,500円/月※就職後3年間のみ支給

・スタートアップ手当
6,000円/月※就職後1年間のみ支給

※上記金額に加え、別途諸手当を支給
※「処遇改善手当」「介護職員特別手当」は国の施策により支給額変更の可能性あり。
※既卒可(卒業後3年以内)。給与・待遇に変更ありません。
※夜勤業務従事の場合は、別途夜勤業務手当を支給
※交通費は別途支給
昇給・賞与・諸手当 昇給:年1回5月に定期昇給 6月給与から反映
賞与:年2回(夏・冬)
勤務地

東京、神奈川

勤務時間 当法人の勤務は、2交代制(日勤・夜勤)が主となっています。
1カ月単位の変形労働時間制(週平均40時間以内)

<勤務時間の例>ケアスタッフの場合
【A勤務】 7:00~16:00
【B勤務】 10:00~19:00
※実務時間は8時間、休憩は1時間
【夜 勤】16:00~翌10:00
※実務時間は16時間
※休憩は2時間
※夜勤従事者には所定の夜勤手当が支給されます。
※夜勤明け及び翌日の勤務は原則ございません。

勤務時間は各施設によって若干の違いがあります。
また、お住まいと勤務地の距離を考慮して、勤務時間を決める場合もあります。
福利厚生 社会保険(雇用保険・健康保険・厚生年金保険・労災保険)
共済制度:民間社会福祉事業従事者年金共済事業(横浜市)/従事者共済会(東京都)
退職金制度
結婚祝金
出産祝金
傷病見舞金
災害見舞金
赴任支度金制度(20万支給 ※支給要件あり)
人事考課制度
資格取得支援制度
資格取得お祝い金制度
休日休暇 年間休日112日

※週40時間の変形労働時間制(シフト制)
※土日の日数を当該月の休日とし、リフレッシュ休暇6日、記念日休暇1日含む。


有給休暇(入職時に3日、入職半年後に10日付与・最大20日間)
その他各種特別休暇(慶弔・看護・介護・産前産後)有り

新人職員特別休暇3日(入職後半年間以内の特別休暇)
※ケアスタッフ等、夜勤のある職種は、日勤(早番・遅番等)・夜勤の2交代制です。
採用実績校 <大学院>
東海大学、早稲田大学
<大学>
青森大学、青森県立保健大学、青山学院大学、秋田看護福祉大学、麻布大学、茨城キリスト教大学、茨城県立医療大学、いわき明星大学、宇都宮大学、浦和大学、桜美林大学、大妻女子大学、神奈川大学、神奈川県立保健福祉大学、神奈川工科大学、金沢学院大学、鎌倉女子大学、関西大学、関西学院大学、神田外語大学、関東学院大学、北里大学、九州大学、共立女子大学、杏林大学、慶應義塾大学、郡山女子大学、國學院大學、国際医療福祉大学、駒澤大学、埼玉大学、埼玉工業大学、相模女子大学、札幌大学、至学館大学、静岡産業大学、淑徳大学、湘南工科大学、昭和大学、昭和音楽大学、昭和女子大学、白百合女子大学、信州大学、実践女子大学、城西国際大学、女子栄養大学、女子美術大学、成蹊大学、成城大学、聖マリアンナ医科大学、専修大学、洗足学園音楽大学、仙台大学、創価大学、大正大学、高崎商科大学、拓殖大学、多摩大学、玉川大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央大学、津田塾大学、鶴見大学、帝京大学、帝京平成大学、田園調布学園大学、東海大学、東海学院大学、東京大学、東京医療学院大学、東京医療保健大学、東京家政大学、東京家政学院大学、東京経済大学、東京工芸大学、東京慈恵会医科大学、東京情報大学、東京女子医科大学、東京女子体育大学、東京成徳大学、東京農業大学、東京福祉大学、東邦大学、東北公益文科大学、東北福祉大学、東北文化学園大学、東洋大学、東洋英和女学院大学、常磐大学、同志社大学、獨協大学、長野大学、名古屋大学、名寄市立大学、新潟青陵大学、西九州大学、日本大学、日本医科大学、日本医療大学、日本工業大学、日本社会事業大学、日本女子大学、日本女子体育大学、日本体育大学、日本福祉大学、日本文化大学、弘前大学、弘前医療福祉大学、広島大学、広島修道大学、広島市立大学、文化学園大学、文教大学、法政大学、放送大学、北海道大学、松本大学、三重大学、宮城学院女子大学、武庫川女子大学、武蔵大学、武蔵野大学、明治大学、明治学院大学、明治薬科大学、明星大学、目白大学、山口県立大学、横浜商科大学、立教大学、立正大学、立命館大学、了徳寺大学、ルーテル学院大学、和光大学、早稲田大学、和洋女子大学
<短大・高専・専門学校>
池見東京医療専門学校、医療ビジネス観光福祉専門学校、大阪バイオメディカル専門学校、大妻女子大学短期大学部、大原医療秘書福祉保育専門学校、沖縄キリスト教短期大学、沖縄情報経理専門学校沖縄校、華頂短期大学、共立女子短期大学、神戸女子短期大学、国際学院埼玉短期大学、国際こども・福祉カレッジ、駒沢女子短期大学、佐伯栄養専門学校、札幌スポーツ&メディカル専門学校、品川介護福祉専門学校、専門学校社会医学技術学院、首都医校、湘南医療福祉専門学校、昭和音楽大学短期大学部、昭和学院短期大学、仙台医療秘書福祉専門学校、高田短期大学、茅ヶ崎リハビリテーション専門学校、東京栄養食糧専門学校、東京豊島IT医療福祉専門学校、東京福祉専門学校、東京未来大学福祉保育専門学校、長野女子短期大学、新潟医療福祉カレッジ、日本工学院八王子専門学校、日本福祉教育専門学校、日本リハビリテーション専門学校、聖ヶ丘保育専門学校、弘前医療福祉大学短期大学部、町田福祉保育専門学校、横浜医療専門学校、横浜栄養専門学校、横浜こども専門学校、横浜リゾート&スポーツ専門学校、横浜YMCA学院専門学校、読売理工医療福祉専門学校、臨床福祉専門学校、YMCA健康福祉専門学校、YMCA国際ビジネス専門学校
[短期大学]
沖縄リハビリテーション福祉学院、川村女子学園短期大学、恵泉女学園短期大学、帝京平成短期大学、産能短期大学、川村女子学園短期大学、鎌倉女子短期大学、女子栄養短期大学、女子美術短期大学、湘南短期大学、神戸女子短期大学
採用予定学部学科 全学部・全学科 ※既卒3年まで新卒として応募可
今年度採用予定数 46~50名
昨年度採用実績(見込)数 50名
試用期間 あり
入職3カ月間
間 ※労働条件に相違なし

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2022年度:採用人数0名、うち離職者数0名
2021年度:採用人数50名、うち離職者数6名
2020年度:採用人数25名、うち離職者数3名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2022年度:男性0名、女性0名
2021年度:男性25名、女性25名
2020年度:男性11名、女性14名
平均勤続年数 7.0年
平均年齢 42.7歳
平均残業時間(月間) 4.8時間
平均有給休暇取得日数(年間) 13.7日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者5名(対象者6名)
女性:取得者20名(対象者20名)
受動喫煙対策 あり(屋内の受動喫煙対策 禁煙)

採用連絡先

〒236-0051
横浜市金沢区富岡東2-1-5
法人本部 採用センター
TEL.045-272-4023(採用担当窓口 平日9:00~18:00受付)
E-MAIL:saiyou@wakatake.or.jp