社会福祉法人若竹大寿会

社会福祉法人若竹大寿会(ワカタケダイジユカイ)の新卒採用・企業情報

正社員

社会福祉法人若竹大寿会

【介護・福祉サービス】

私たち若竹大寿会は、横浜市内を中心に30の施設を運営し、最も多くの種類の介護保険サービスを提供しております。
「職員全員が一丸となって人を幸せにする」という経営理念を掲げ、
単に介護ビジネスを目的に活動するだけではなく、
人を大切に、そして人が大切にされる世の中を創るために存在しています。

私たちの魅力

事業内容
心から寛げる暮らしをお届けするとともに、幸せのための事業運営をおこなっています。

神奈川県横浜市、東京都品川区で高齢者向け、障がい児・者向けの事業を展開しております。
現在、横浜市内の民間社会福祉法人で最大規模、最も多種類の介護保険サービスと障がい者総合支援サービスを約1430名のスタッフと共に提供しています。

・高齢者向けサービス
介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)、介護老人保健施設、認知所対応型共同生活介護(認知症高齢者グループホーム)、地域密着型介護老人福祉施設、サービス付き高齢者向け住宅、
訪問介護(ホームヘルプ)、地域ケアプラザ

・障がい児・者向けサービス
地域活動ホーム、神奈川区基幹相談支援センター、グループホーム、児童発達支援・放課後等デイサービス

・クリニック
地域に根ざした医療機関です。通所リハビリテーションを併設しています。

・ケアカレッジ横浜
若竹大寿会が運営する介護福祉士実務者養成施設です。

私たちの仕事

高齢者向けの介護福祉事業を中心に展開しています。障がい児・者向けの福祉事業も並行して展開をしており、多様性のある事業運営を行っています。

はたらく環境

社風
スタッフファースト

若竹大寿会では、ご利用者さまはもちろんのこと、スタッフのことも大切に思った運営をおこなっています。それは、スタッフ一人ひとりを、いちスタッフではなく、一人の人間として大切にすることで、より良いサービスをご提供できると信じているからです。介護という仕事をスタッフが心から誇りに思い、そしてずっと続けていたいと思える仕事にするために、若竹大寿会は先陣を切り、ノーリフティングケアの導入や、職場わくわくプロジェクト、給与の改定など、「スタッフファースト」を掲げた取り組みを実施しています。

企業概要

創業/設立 1989年3月16日
本社所在地 〒221-0812 横浜市神奈川区平川町2-4
代表者 創設者・会長 竹田 ハツ
理事長 竹田 一雄
売上高 79億円(2021年度実績)
職員数 約1,450名 (2023年03月現在) 
事業所 <東京>
品川区1拠点

<横浜市>
南区3拠点
港北区1拠点
神奈川区17拠点
都筑区2拠点
金沢区2拠点
青葉区7拠点
鶴見区4拠点

採用連絡先

〒236-0051
横浜市金沢区富岡東2-1-5
法人本部 採用センター
TEL.045-272-4023(採用担当窓口 平日9:00~18:00受付)
E-MAIL:saiyou@wakatake.or.jp