株式会社リログループ

株式会社リログループ(リログループ)の先輩社員、OB・OG情報

東証 正社員

株式会社リログループ

【コンサルタント|不動産|アウトソーシング】

先輩社員

K.M(2018年入社)

株式会社リロクラブ 法人営業  グループマネージャー

職種 法人向け営業(新規開拓が中心)
   
   
専攻分野 経済・経営・商学系

インタビュー

福利厚生屋ではなく、 人事・総務インフラの商社。

  • 私たちは「福利厚生屋」ではなく、企業の課題を解決し、お客様と共に歩み続けるパートナーです。
    実際にリロクラブでは、サービスの導入後もお客様の課題やニーズを踏まえ、さらなる提案を行うフォロー営業チームが存在していますし、提案するサービス・商材も福利厚生に留まりません。テレワーク用のビジネスチャットを提供したり、BCP対策の安否確認ツールを提供したり……。言うならば、「人事・総務インフラの商社」のような仕事だと言えます。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    「新しい世界に出会った」と感じたから。

    マーケティングに興味があり、商品・サービス企画や流通の仕事を見ていましたが、「福利厚生のアウトソーシング事業」という無形の商材に興味を持ち、入社を決めました。たまたま参加した合同説明会でしたが、まさに「新しい世界に出会った」という感じでした。

  • こんなときに成長を実感!

    「もう来ないでくれ」の一言が私を大きく変えてくれた。

    「モノを売ることが、オレたちの仕事じゃないぞ」 上司から投げかけられた言葉が、私にとって最大のブレークスルーとなりました。営業に出たばかりの私は、とにかく自分のことばかり。「同期より早く成果を上げたい」「大きな契約を勝ち取りたい」という気持ちが前面に出過ぎて、しつこい販売屋の営業に終始していたのです。 とあるお客様に「もう来ないでくれ」とお叱りを受けたのは、そんなタイミングでのこと。上司の対応のおかげで、何とかお許しをいただき、最終的に契約していただくことができましたが、ただただ自分のしたことが恥ずかしかった。そんな時にかけてもらったのが、この言葉だったのです。「お客様は何にお困りなのか」「お客様のために何ができるのか」。この失敗が、私の仕事に対する姿勢や考え方を大きく変えてくれたと思っています。

  • 当社のいいところ

    入社して身についたこと!

    リロクラブは、あらゆる法人企業をお客様にしています。そのため、世の中の情勢や、企業の文化・体質についての知見が身につきました。各界のプロと対等に向き合うには、相応の知識が求められます。世の中の動きにアンテナを張ることが当たり前にできるようになりました。

仕事の特徴

  • 人と接する力を磨ける、コミュニケーション能力必須の仕事
  • 自分のアイデア・企画が生かせる仕事
  • 常に新しいことにチャレンジできる仕事
  • 企業人と商談する仕事
  • 暮らしに豊かさを提供する仕事