株式会社エム・シー・アンド・ピー

株式会社エム・シー・アンド・ピー(エムシーアンドピー)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社エム・シー・アンド・ピー

【広告】

MC&Pは「情報に力を与える仕事をします」を理念に掲げ、クライアントのマーケティング課題やコミュニケーション課題に対し、さまざまな解決策を提案、実現する広告企画制作会社です。

私たちの商品は「アイデア」と「クリエイティブ」。「アイデア」とはコミュニケーション上の問題を創造的に解決する発想であり、「クリエイティブ」とはそのアイデアを実践に換える技能です。この2つを用いて、企業や団体が発信する様々な“情報”に力を与え、クライアントの”伝えたい思い”をカタチにすることが仕事です。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • 過去10年赤字決算なし

  • 安定した顧客基盤

  • 3年連続で業績アップ

私たちの魅力

事業内容
専門市場分野に特化した”ハウスエージェンシー的サービス”

特定の企業の専属広告会社であるハウスエージェンシーのような立場でサービスを提供していることが強みです。媒体(商品)に特化するのではなく、特定の市場(クライアント)に特化することで、クライアント市場をよく理解した提案を実現しています。

現在、当社の専門市場分野は3つ。医療用医薬品広告分野、エネルギー・公益事業広報分野、地域振興・行政広報分野です。

■各分野での実績
□医療用医薬品広告分野
・大手外資系製薬会社のマーケティングサポートを20年以上担当(ドクター用、患者用など制作実績多数)
・疾患啓発イベントにて当社の制作物がギネス世界記録に認定

□エネルギー・公益事業広報分野
・大手電力会社の経営広報誌制作を35年以上担当
・大手飲料メーカーの社内報制作を担当。経団連主催の社内報コンテストにて入賞

□地域振興・行政広報分野
・企画、制作を行う地域観光情報誌が日本タウン誌・フリーペーパー大賞に観光部門最優秀賞を受賞
・行政が行う地域活性化事業、クリーン事業、防災学習イベントなどを多数プロデュース
・その他、各省庁や関連機関の広報支援業務(Webサイト、イベント等)

ビジョン/ミッション
“毎日が創業”カンパニー

当社のビジョンは「毎日が創業」。「なにもかも0から、1から」という常に挑戦・成長していく意識を持つこと、そして毎日が創業当初のような高揚感と達成感を保つことから由来しています。

今後も当社がクライアントと継続して仕事をするためには「ユニーク」な存在=お客さまにとって常に“気になる存在”でなければなりません。最高をめざして、探求し、創造し、発見し、変化し、向上しようとする進歩への衝動からビジョンは生まれました。

そして、企業活動のよりどころとなる「本質的な価値」を守り続けることを重視しています。私たちにとっての「本質的な価値」とは、競合する大手広告会社では取り扱いが少ない非マスメディアの仕事を得意とし、市場のスキマを埋める業際的なクリエイティブサービスを提供することです。今後も時代に合わせて、その価値を守ることと同時に新しくしていきます。

事業・商品の特徴
3つの専門市場と7つの市場別カンパニー

当社は3つの専門市場分野にてサービスを展開し、それを実現する7つのカンパニー(部署)で成り立ちます。

(1)医科学マーケティングカンパニー…製薬会社を顧客に、医療用医薬品のマーケティング支援サービスを専門とするビジネスユニットです。市場発売前のメディカルサポートから新薬発売プロモーション・発売後プロモーションおよび疾病啓発プロモーションまで支援します。総合的な医薬専門広告会社として、長寿国日本の高度医療を支える業界市場に特化した、企画とクリエイティブサービスを幅広く提供しています。クライアントごとに4つのカンパニーに分かれています。

(2)関西グローカルカンパニー…電力会社をはじめ、産業財製品や機器メーカー、公益団体などが顧客です。エネルギー問題にPA(Public Affairs/企業と社会との緊張関係を処理し、緩和しようとする活動)の観点から取り組む広報および国際競争力のある産業財のマーケティングコミュニケーション、公益性のあるテーマでの広報啓発業務などが主な仕事です。

(3)地域振興カンパニー…高速道路や運輸交通、河川整備など、国土と地域社会のインフラを担う行政機関や民間の公益事業会社が顧客です。たとえば、地域活性化に向けた観光資源開発や、観光振興策などの企画提案のクリエイティブサービスを行っています。広報に関する戦略立案から、情報発信手法の検討・制作など、地域振興に関する広報・マーケティングサービス全般を提供しているビジネスユニットです。

(4)行政広報カンパニー…国の行政機関・自治体が行う広報および施策の実施、実行に対するサービスを提供しています。少子高齢化、公共福祉、インバウンド、地域活性化など、国が抱えるさまざまな課題や改善、改革に関するテーマに対し、その実施に際しての企画提案、および実行、運営のサポートを行っています。

私たちの仕事

私たちの仕事はクライアントのコミュニケーション課題の解決をお手伝いする仕事です。課題の抽出から最適なコミュニケーションの提案まで、ハウスエージェンシー(専属広告会社)的サービスを提供しています。
それを独りで行うには限界があるため、必ず仕事はチームで対応します。一人でできないこともチームで協力し合いながら一つのことを成し遂げるために「協業」しています。クライアントに満足していただけるよう、社内外の多様な専門家・スタッフの力もお借りし、結集して仕事にあたっています。

また、他社との大きな違いは、業務による職種分けはしておらず、現場社員は広告制作の一連のビジネスプロセスに携わること。クライアントの伝えたいメッセージをターゲットに届けるため企画・提案・制作ディレクションという業務の全般を担当いただきます。
具体的には、クライアントの課題や要望のヒアリングから、企画、提案、受注後の進行管理・予算管理・制作ディレクション業務まで、幅広く対応し、主導的な役割を担っていただきます。業務が多岐にわたることから、沢山のクライアントを担当することはできないため、1~2社をチームで専任して対応しています。

提案商材は、編集物やカタログ、パンフレット、ムービー、Web、展示会などのイベント(オンライン含む)などマスメディア以外の媒体(商材)全てです。決まった媒体(商材)がないため自由なアイデア、提案が実現できます。

はたらく環境

オフィス紹介
アートブックに囲まれ刺激を受けながら仕事ができる環境

大阪中之島オフィスは全体で1000冊以上の美術書・芸術書が並び、書架がパーテーション替わりのまるで美術館のようなレイアウトが特徴です。コンセプトは「アートギャラリーの中にあるオフィス」。
アートブックに囲まれた職場でアートに刺激を受けながら仕事ができる環境にしています。社員は自分が関わる「仕事」をアーティストとしての自分の作品だと考えられる、そんな空間を作り上げています。

東京紀尾井町オフィスは緑豊かな景観が素敵な歴史深いビルにあります。隣接ホテルと行き来ができ、清水谷公園の真向かいにあるオフィスは、一人ひとりの作業スペースを広めに確保した仕事に集中しやすい空間を作り上げています。

組織の特徴
よりフレキシブルな働き方へ。時代に合わせた変化に対応

近年ではリモートワークも積極的に取り入れています。事前に出社日を決めるというより、あくまでも仕事の流れで出社・リモートを調整しています。

担当クライアント、つまりカンパニーによっても異なります。外資系クライアントが多いカンパニーは、特にコロナ禍で先方は全員リモートワーク。そのためクライアントの希望でリモートのみで仕事を進めることで遠方のクライアントともスムーズな対応を実現しています。
一方、近場の企業様ですと「ちょっと来てほしい」と対面の打ち合わせを希望されることも多く、クライアントに合わせて柔軟に対応しています。

クライアントとのミーティングだけでなく、社内の会議ももちろんオンライン。大人数で行う全社会議は動画配信で行っています。

また、服務規律をはじめ、在宅手当支給など、時代の変化に合わせて制度を整えています。

企業概要

創業/設立 □創業
1982年7月
□沿革
1982年 大阪市東区横堀において創業
1985年 東京事業所を東京都港区浜松町に開所
1991年 資本金5000万円、売上20億円到達
2001年 大阪事務所を大阪市北区中之島に移転
2006年 プライバシーマーク取得
2019年 東京事務所を千代田区紀尾井町に移転
2022年 創業40周年、売上・利益ともに過去最高額を更新
本社所在地 大阪本店:〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島2-2-2大阪中之島ビル12階
代表者 代表取締役社長 田窪由美子(大阪本店 拠点統括)
代表取締役副社長 田中美一(東京本社 拠点統括)
資本金 5,000万円
売上高 26億円(2023年3月期)
従業員数 98名 (2023年09月現在) 正社員:75名、契約社員・パート社員23名
事業所 東京本社:〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町4-1 新紀尾井町ビル6階

採用連絡先

〒530-0005
大阪市北区中之島二丁目二番二号 大阪中之島ビル
大阪本店 総務課 採用担当
TEL:06-4706-3311
Email:saiyou@mcp.co.jp