横山産業株式会社(ヨコヤマサンギョウ)の新卒採用・企業情報

正社員

横山産業株式会社

【建材・エクステリア|建設|不動産】

建築物の基礎となる生コンクリートを生産・販売するメーカーとして1964年に創業。
現在では、埼玉県内に4工場を保有し、県内トップクラスです。
第2の柱となる不動産事業は1995年にスタートし、128棟、4700戸のマンション供給実績を持ち安定的に事業拡大しています。2事業で社員数約100名と規模は中堅ですが、物造りを通じた社会貢献によりお客様の信頼を得ています。先進のプラント設備から産み出される高品質の生コンクリートにより、建設分野を通じて人々の生活を支えています。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 多角的な事業展開

  • 地域に密着した事業展開

  • 過去10年赤字決算なし

  • シェアNo.1サービスあり

私たちの魅力

事業内容
「生コンクリートの製造」を通した社会貢献によって、 お客様の信用、信頼を得ています。

■生コンクリート事業部
インフラの基礎となる生コンクリートの製造・販売を手がけている事業部です。
■不動産事業部
ワンルームマンションを独自のやり方で企画・開発し、一棟売りをしている事業部です。

私たちの仕事

■生コンクリートの品質管理
安定した品質(強度)の生コンクリートを製造するために、原材料の砂・砂利・セメント・水の配合を設計します。そして、製造した生コンクリートの品質が規定値を満たしているかの試験を行います。

■生コンクリート製造設備の管理
生コンクリートを製造する設備のメンテナンスを行います。

はたらく環境

社風
私たちは、なぜ大きな成長を遂げることができたのか―そのノウハウを継承していく

私たちは、今いる業界の中だけでなく「世間で認められた会社として伍していく」ことを目標にしています。独創性を持ち、差別化を図るために業界常識にとらわれない発想を心がけてきました。そして、周りよりより広く考えるクセをつけ、そんな考え方ができる人材を確保してきました。その成果は、現在の規模拡大に現れています。

企業概要

創業/設立 昭和39年10月1日
本社所在地 東京都足立区伊興本町1-12-4
代表者 代表取締役会長 横山 靖之
代表取締役社長 三宅 薫
資本金 1億円
売上高 112億円(単体)西暦2022年3月期 実績
従業員数 104名 (2022年10月現在) 正社員、契約社員
主要取引先 東京ドーム・東京農大・東京女子医大・東京都ほか
※こちら納入先となっております。
事業所 本社:東京
工場:川口第一工場・川口第二工場・大宮工場・大和工場

採用連絡先

〒121-0807
東京都足立区伊興本町1-12-4
横山産業株式会社
総務部 採用担当 下村(しもむら)
03-3855-4550